今年を振り返る【家庭編】(金)のクラス。

   

こんにちは。

本格的に雪が降った長野市、寒いです。

今週は年の瀬ムード満載?人の波もゆるやかです。

そんな昨日は私にしては珍しく朝から激しい頭痛&胃痛で参りました。

もちろん、クラスは通常通りやりましたが、

耐えきれず、クラスとクラスの間に薬局に走り、鎮痛剤を買いに行くほど、切なかったです。

普段、あまり頭痛とはとは無縁なのですが、

時々、とても激しく痛む時があったり、疲れでしょうかねー。

やっとこさ、無事にクラスを終え、

息子を迎えに行き、買い物を済ませ、まだ頭ガンガンする中(鎮痛剤あまりきかなかった)

夜ご飯を作らなきゃいけない、ってところで、

とても心がくじけそうになって、ふと、亡き母を思いました。

あまり、というか、ほとんど母に甘えたことのない私。

20歳で一人暮らしを始め、22歳で1回目の結婚をし、その頃から両親は北海道に行ってしまったので

親と一緒にいる時間も短かったですよね。

 

今日は頭いたーい。お母さんのとこで晩御飯食べよう~。

なーーーーんてことができたらいいのになぁ~。なんて

おかしな妄想を抱いたり。笑

 

でも、考えて見れば娘も、母である私と、もう14歳の時から一緒に暮らしていなく

今も新潟と長野で離れているので、

まったく私を頼ることはできず、

てか、一緒にいた時も、私は仕事とバレエでほとんど夜中にしか家に帰らない生活をしていたので

そもそも娘の中には頼れる母というのは最初から存在していないようなもので、

そう考えると、私が誰かを頼る、という選択肢はそもそもあるべきではないのだなー、

と思った頭痛の昨日。

 

今日は頭痛もおさまり通常通りの日常。

ふと昨日のそんな感傷からそのまま今年1年を振り返ってみると

(まずは家庭編。笑

以後、日を追ってバレエ編、ヨガ編と続く予定。笑)

 

今年のウチダ家は大変でした。今も大変です。

去年の11月末に旦那さんが会社を辞めてから1年ちょっと。

自宅でパソコンひとつで仕事を始めた旦那さんですが、

まー、毎日旦那さんが家にいるというのは、とても私としてはうれしいこと。

ブラックな会社を辞めて、これ以上体も精神も病まなくなったというのは、とてもとてもうれしいこと。

がしかし、収入が途絶えたのは、やはりキツかった。(当たり前)

1年たっても、旦那さんの仕事は軌道には乗らず、

この先、収入がまともに入ってくるのかもわからない。

加えて、旦那さん、絶賛!今!介護鬱!の一歩手前!!!

 

笑えない。笑←笑っているけど。

 

ブラックな会社で精神と体を病み続け、

そこから解放されたら、母親の介護で病むって、

どうしたらいい。

私がやればいいのだろー、介護。

できるのか。

夜の10時、夜中の2時、朝の6時、オムツを替えて、

その間も徘徊しないように見張れるのか、私。

今でも休みなくてフラフラしてるのに。

とても葛藤中。

旦那さんは介護から解放されたら、途端に、一気に、稼げるようになるのか?

ああ、葛藤、葛藤。

 

覚悟を決めてやってみればいいのか、私。

 

降り続ける雪を眺めながら、

2017年ウチダ家を振り返っても、ブラックな話題しか出てこなかった...チーン。

外は真っ白な雪景色なのに、私の心はブラックブラック。

 

なーんて。

でも書いたら少しだけ覚悟ができそうな気もしてきたかもしれないので

頑張ってみるかもしれないです。(本当か?)

 

さて、いくら探してもブラックな話しか出てこないので、

2017年を振り返る、家庭編はやめにしましょー。

きっとバレエ編、ヨガ編は明るい話題を書けると思われますので

そちらに期待を。

 

さてさて、まだ書いてなかった先週(金)のことを。

先週(金)午前はママヨガ。

新しい方が来てくれました!2ヶ月の男の子を連れたママさん。

この日は3ヶ月の女の子ちゃんもいたのでダブルで泣いちゃったらどうしようかな~と心配してましたが

時間差で泣いてくれたので助かりました。笑

3ヶ月の女の子ちゃんは冒頭から泣いて、

私抱っこしながらクラス進めたら寝てくれて、マットの上で寝かせるの成功!

そのままクラスの最後まで寝てくれました。笑

 

2ヶ月の男の子ちゃんは、それでも、とてもおだやかでほとんどぐずらず、

最後の方だけ泣いちゃったので助け船をだしました。

結構、平和にバランスのポーズもとれました。笑

ほとんどお子達が写っていない。笑

 

年内のママヨガはあと1回、明日28日(木)のママヨガが最後です。

年明けは1月12日の(金)がママヨガスタートですね。14日(日)もあります。

 

寒い季節のママヨガは、

むしろ寒いからどこも行けないママさんとお子さんにとって

いい気分転換の場所になります。

 

年齢、月齢の異なる子供達が一緒に遊ぶのも

また子供達のいい刺激になりますよ~。

ぜひ~。

 

午後からはアロマヨガ。

お一人様でした。

時々、プライベートも希望していた生徒さん。

前々回くらいのブログで、単発のプライベートレッスンの受付はしない、

と書いた時、この生徒さんの顔が浮かび、

本当はプライベート入りたいかもしれないよなー、と思っていたら

この日、まさかのプライベート状態。笑

すべてなるべくして、なっているのですね。笑

肘をマットにつけてのプラサリータ。

(立位の開脚前屈)

よく動ける生徒さんなので適度にじっくり動いていきました。

クラス後は、ちょっとイロイロお話もして、

私もイロイロ思った、この日。うふ。

 

思いはいつだって、口に出した方がいいのですよ。

ああ、もちろん、出すべきタイミングもあるのだろうけど、

叶えたい希望がある時は口に出してみる。

もしくは、口に出すのがまだ難しければ、自分だけで紙に書いてみる。

願いや、希望は、意外と紙に書くことさえ、抵抗がある時がある。

紙に書けない時は、何がそれを躊躇させているのか、

書けないことでも、それを知るきっかけになる。

 

この生徒さんの中にもイロイロ希望があって、

私の中にも、ぼんやりとした、今までは自分の無意識の中に留めていた妄想があって、

そんなものを、おしゃべりしながら、擦り合わせていった、面白い時間でした~。笑

 

(金)夜はスローフローヨガ。

あたらしくきてくれた方が2人。お友達同士で来てくれました。

ヨガ初めての2人にあわせて、ゆっっくり、ゆるめに動きました。

とはいえ、初!のお二人にとってはなかなか大変だったかもしれない。笑

普段、なかなかここまでは動かさないだろうって筋肉をつかってあげると、

プルプル震えたり、ああ、大変!!って叫びたくなる瞬間もあるかもしれないけど、

その日常と切り離された頑張りが、心も体もスッキリさせてくれるんです。

 

年末にえい!と飛び込んだヨガの世界。

ぜひ、意外と大変だったね!で終わらせず、

ゆっくり自分達のペースで続けてみてくださいね。笑

 

ということで、(月)のことも書こうと思ったけれど、

冒頭のブラックな話題で長くなったので、ここまで!

 

今週(月)~のことはまた後日書きまーす。

年内のことは年内中に書いてしまわないと。笑

 

さて、今日は夜から今年最後のアナ骨でーす。

雪だからか?年末だからか?

夜のアナ骨はずっと満員御礼に近かったけど、今日は少なーい!笑

みっちり丁寧にやります。笑

では~。

 

 

 

 お問い合わせはこちら

 - ヨガクラスの様子。 , ,