東京筋肉痛と変われる強さを目指して。(月)のクラス。

   

こんにちは。

 

(日)の日帰り東京ワークショップでの筋肉痛がやっと和らいできた私です。

東京でのヨガ。

2時間のワークショップでしたが、見事なまでの筋肉痛になりました。

ものすごいポーズをやったわけでも、めちゃめちゃたくさん動いたわけでもないんです。

むしろ、ポーズの数はめっちゃ少ない。

太陽礼拝に出てくるポーズとランジとパールシュボッターナーサナ、

おそらくそれくらいしかやっていない。

まるまる2時間をその少ないポーズだけ、といったら、どういうことか。

1つ1つのポーズが長い!!笑

ものすごく厳密に、ものすごく丁寧に、

勢いでやらない、

いけちゃってるかもしれないと自分に幻影を抱かない、

自分で自分の体をコントロールすることは、本当に大変で、

ホットじゃないのにマットが汗でびしゃびしゃになる位、汗が流れてきました。

長いキープの中、

もう鼻で呼吸なんかしてられない、

口からもうもう荒い呼吸しまくりで、

心と体が折れそうになりながらも、

自分の中の幻ではない強さを掴みたいと懸命に思う時間は、

なんだかんだ言って、

私好きなんですね。

Mだから。笑

それでもくじけてできなかったポーズもあるから、

また挑戦したいです。

そして、これを続けていけば、きっと1年後には私、すごく強くなれるかも、と思いました。

終わって、夜、お風呂の中で自分の体を見たとき、

いつもの反り腰がしゅっと正しく下っ腹が引き上がっていて

いい感じに引き締まっていたんです。

これはキツいだけじゃなく、

体の正しい使い方になっていると、思いました。

 

地方にいると、なかなかこういったクラスを受ける機会って少ない。

もちろん、自分自身が普段のクラスの中で気を付ければいい話なんだけど、

なかなか難しい。

私、定期的にこのワークショップを受けたり、

そして、7月にはこのヨガのメソッドの指導者養成講座を受けてくるので、

私自身が、ちょっと(ちょっと?笑)キツいけど

確実に効きますよーってクラスをやりたいと思ってます。

どう効くか、また詳細は、クラスを開設する時に!

 

では(月)のことから。

(月)午後からアロマヨガ。

すごーくお久しぶりな生徒さんが2人、

初めて来てくれた方も。

前回の(月)昼アロマはアクティブに動きましたが、

この日はお久しぶりさんもいたのでゆるめに。

初めて来てくれた方はもうちょっと動きたかったかな?

アロマヨガよりスローフローヨガの方が少しキツめなので

ぜひまた午前中のクラス(スローフローヨガ)にも来てみてくださいね~。

 

最近お馴染み、プラサリータ。

(月)午後のアロマヨガのニーズがやっぱりあるようで、

午後にクラスを設けてよかったな~と思ってます。笑

 

その後はプライベートレッスン。

レッスンを始めた当初より、動きがだいぶ増えてアクティブになってきました。笑

わりとどれも淡々とそつなくこなします。

動きにだいぶ慣れてきたので、

少しずつコッテリじっくり、なんとなくやれちゃっている、から

しっかり動かしている体のひとつひとつを意識して

ほっそりした体に強さをつくってあげたいです!

 

夜はアロマヨガ。

こちらも先週より少しアクティブに。

一応、癒しの要素も忘れずにゆるくは心がけてはおります。笑

こちらもお久しぶりさんや、初めて来てくれた方も。

先週から力をいれて取り組んでいるパールシュボッターナーサナ。

前後開脚の前屈。

たくさん前屈しようということにとらわれず、

骨盤を平らに、正しい位置で、を心がけています。

私もそうだけど、

それぞれみんな、体の使い方には癖があって、

どこか弱いところをカバーする為に、間違ったところを使って保とうとしたり、

そういったことの繰り返しが、結局、腰が痛い、とか膝が痛いとか、

弱いところに歪みが出てくる。

なので、完成形に固執せず、

時にはそこまでできない自分、というのも受け入れる勇気を持って、

その過程を大切に、

その過程の中で強さを育んでいく、そういったことに重きをおいて

日々クラスをやっていきたいと思いますー。

 

ってことで、まもなくプライベートの時間になっちゃうから

(火)のことはまた後日~。

では!

 

 お問い合わせはこちら

 - ヨガクラスの様子。 ,