今週はゆるめて、ひらいて。癒され、そして美脚になるポーズ。

   

こんにちは。

あんまり自撮り写真を載せていると、調子にのってるみたいで恐縮なんですけど、

(月)の昼間はクラスがないため、載せる写真がない、という都合もあり、今週も自撮り写真で申し訳ないです。苦笑

しかも意外にもポーズの紹介をしたら好評っぽかったんで、調子にのってポーズの紹介もありです。

でも毎週(月)の定番ではないので、あしからず~。笑

 

今週のクラスのテーマは、「ゆるめて、ひらいて。」です。

アロマヨガ系はまんま、ゆるゆる~と緩めることをメインに癒し系です。

うん、たぶん癒し系です。笑

スローフローヨガ系は、ゆるめて開きながらも、ところどころキュッとしめるところはしめて。

でも先週よりもゆる系です。

いやもしかしたら先週より地味にじんわり系?

みなさんがどう感じるかは、それぞれの感じ方なので実際のところ、やってみないとわかりません。笑

あてにならない情報ですが。笑

 

で、ゆるめて、ひらいて、適宜動いて、目指すところはどちらもこちら、

ウパビシュタコーナアサナ。開脚前屈。

20160523_145158.jpg

苦手~な人も多いポーズですが、開くって行為は副交換神経が優位になってリラックスするそうです。

え~。

こーんな風に肩に力がはいっちゃうとリラックスできませんが。笑

20160523_145222.jpg

前屈しようとするあまり、頑張っちゃって力が入っちゃあんまり意味ないです。

そして腰が落ち、丸くなってもいけません。

(腰がまるくなっている例をやっているつもりでもあるんですが、私、腰も背中も板のように硬いんで、丸くなってないですねー。笑)

前屈しようと、あまり思わなくていいです。

斜め上に引き上げるようなつもりで腰と背中を伸ばしていきます。

開脚している膝もキツければゆるめてていいです。

少しずつ無理のない範囲で伸ばしていきましょ~。

 

少しずつ少しずつ、継続してやり続ければ必ず柔らかくなります。

という私はもともとは体が硬い人だから。

開脚も90度位しかひらきませんでした。でも何年もかけてここまで。(何年もかかるのか~。と嘆かないでくださーい。)

 

バレリーナ的には爪先を伸ばしたバージョン。笑

20160523_145650.jpg

でもヨガではカカトを押し出して伸ばします。(1枚目の写真のように)

その方が内腿が伸びますね。

脚をひらいて、リラックス。そして内腿をよくストレッチしてまっすぐなキレイな脚。

ダブルの効果が得られるポーズです。

おうちでもお風呂あがりとか、体が暖まっている時にぜひどうぞ~。

 

なれてくると開脚のまま書き物もできます。笑

20160523_151431.jpg

うは。なんて、調子にのりすぎですね。笑

 

さて、ゆるめて、ひらいて、心もオープンに、前向きに。

今週もクラスで待ってまーす。

では。

 

 

 お問い合わせはこちら

 - お知らせ, ヨガ