バランスのポーズの中で気づいたこと。(木)のクラス。

   

こんにちは。

よいお天気ですね。外は暑いのでしょうか?

リプロは少しひんやりとしているのでこれからの季節、暑さとはあまり無縁で快適です。

真夏の盛りでもクーラーいらずです。

まー、基本暑くても私、クーラーつけませんが。笑

(てか、家にはクーラーがない。でも家は非常に暑いので夏は昼間、いれません。)

 

さて、今週はだいたいどのクラスもバランスのポーズ、ブルクシャアサナ(木のポーズ)をいれていますが、

片足でバランスをとる時のコツはどこにあるのでしょうか。

 

いろいろ注意すべき大切なことはありますが、バランスがとりにくい時、

それはその立つべき片足(軸足)にしっかり乗れていない、ってことも往々にしてあると思います。

 

どっちつかず~。みたいな。

どっちの足で立つのか、中途半端な迷いの中ではキチンと立つことはできません。

 

やっぱり人生と一緒。

進みたい方向はどっちなのか、

どっちにも戻れるような曖昧な位置に立っていては、思いきって踏み切ることはできない。

 

目線をきめる。と同じように、進みたい方向を決める、

こうしたいんだ、っていう確固たる覚悟を決めるのって大事。

 

今週、バランスのポーズをやっていて思ったことでした~。

やっぱり、ヨガは人生の縮図~。笑

 

 

ってことで、昨日(木)のことを。

午前はママヨガ。似たような年代がそろいました。1歳1ヶ月前後。

それぞれ勝手気ままに動いたり、時々泣いたり。笑

接点があるような、ないような。笑

ひとりお姉ちゃんはさらに自由に遊んだり。

でも何があっても、ママ達は慣れたもので、あやしつつ、なだめつつ、目で追いつつ、

しっかりヨガのポーズはとっていきます。笑

目線が大事なバランスのポーズでも、子供に目線をとられつつも、バランスとれているし~。

母は強く、ぶれない。笑

そんなママヨガでした。笑

sketch-1463033668418.png

バランスのポーズは撮れず、ダウンドック。笑

 

午後はアロマヨガ。

すこーしお久しぶりな人も。

午後ののんびり、まったりアロマ。でも汗をかいた~、っていう声も。笑

バランスのポーズは冷や汗でしょうか?なんて。笑

自分の軸を探しながら、その中でこちらのガイドにちゃんと反応してスッと一本筋が上に伸びたような、そんな瞬間がみれたアロマヨガでした。

dsc_3839.jpg

こちらもバランスではなくダウンドック。笑

 

その後のプライベートレッスンはめずらしく予約なし。

 

そして夜はホットヨガ。

昨日はいつものフローの前にベーシックの代講を担当しました。

朝急に入った代講レッスン。

予定外のことをするのが苦手な不器用な私。笑

ベーシックは実に1年ぶりに担当しました。

でも1年っていっても、それまで担当してたクラスだから忘れることはないんですけどね。

ベーシックはバランスのポーズがたくさん出てくるクラス。

自分がバランスのポーズをとるのは好きですが、バランスのポーズを説明するのは苦手です。

説明、ていうか、いかにみんなを気持ちよく「できた!」って手応えを感じさせられるかが難しい。

できるできないに固執はしないけれど、それでもあまりに自分の思いと動きがかけ離れちゃうと「ガッカリ」って空気感が漂っちゃう。

いかに、その人のベストな状態へ持っていってあげれるか、やっぱりベーシックは難しい~。

その後のフローがめちゃくちゃ、楽しかったです。笑

フローが好きだな。笑

 

ってことで(木)の様子でした~。

さてさて、今日はこれからプライベート、そして夜のクラス。

週末、がんばっていきましょ~!

では。

 

 お問い合わせはこちら

 - ヨガクラスの様子。