おなかポッコリに効くポーズ。

   

こんばんは。

予告通り、おなかポッコリに効くポーズ、のお話です。

おなかポッコリ、特に下腹部がポコッて出てくる人、多いと思いますが、

原因はなんと言っても筋力の低下。それにより支えられなくなった内蔵がポコッと出てきてしまっているのです。

さらにそこに脂肪がついておなかが厚く・・・といった悪循環におちいりだんだん取れにくい脂肪へと成長していきます。

そんなポッコリお腹をなんとかスッキリさせたい場合、体幹を鍛えましょ~。

 

体幹を鍛えるポーズ、なにかひとつあげるとしたら、おすすめなのがこれ、

前腕をついたプランクポーズ。

20160516_124516.jpg

肩の真下に肘、そして肘を90度に曲げて手のひら~肘までの前腕をマットにつけます。

両足は指を立て、体はおしりをあげすぎず、下げすぎず、お腹を持ち上げて体を支え、一枚の板のような形にします。

(おしりが上がると効果がなく、おしりが下がっちゃうと腰を痛めちゃうので注意です。)

地味に難しく、地味にキツいポーズです。

 

参考にならないよ~。と嘆かないでくださーい。

1日、5秒でも10秒でも、継続は力です。少しずつキープ時間を増やしていけるといいと思います。

 

前のバレエスクールではクラスの前に必ずこのエクササイズをしていました。

この形で1曲キープ。(2分)

1分までは意外と余裕でいけます。1分30秒あたりがプルプルプルプル...キツいです。が2分やるとお腹もひっこむし、自分の中にスッと軸が通った感じがします。

最初4分!って言われたんだけど、さすがに4分は無理でした...

これを2分、毎日続けられたら、かなり体幹も強くなるでしょー。

(がんばれ私。毎日やるんだ私。)

 

あ、でもでも、無理は禁物です。

ちゃんと体が正しい位置にキープされているか、みてほしい人はクラスの中で、またはプライベートレッスンでみるので言ってくださいねー。

そして、こんなん無理だよー!ふざけんなよー!って人は...どうしましょ。笑

クラス、またはプライベートレッスンで相談してくださいね。笑

 

そんなプライベートレッスン、最近の予約状況については、次の更新でお話します。

引っ張っているわけではありませんー。タイムオーバーです。

昼間書いていたこのブログ、残り少しを今かきたして更新したらダッシュで帰らなきゃー。

ただいま、夜のアロマヨガ終了したところです。

22:30には家につかなきゃ怒られるーっ。

 

では!

 

 

 お問い合わせはこちら

 - ヨガ