バレエ ヨガクラスの様子。

バレエにないヨガの良さもある。12/10(火)のヨガクラス。

こんばんは。

今日は去年まで祝日だったのに、平日な12月23日。笑

クリスマス商戦的にも23日が祝日じゃないって痛手じゃないんでしょうか?

 

クリスマス大好きだったはずが、

クリスマスだね~って感じる余裕もないまま

明日はもうイブなんですね。笑

 

風邪をひいて以来、甘いものがそんなに食べたくなく

(甘いものが好きな私が!)

明日、ケーキを食べる気がしないのはどうしたらいいでしょう。笑

 

そういえば、12月は旦那さんの誕生日、私の誕生日と

ケーキを食べる機会があったのに、食べてません。笑

 

このまま甘いものそんなにいらない、

ってなったら、それはそれでいいかな?

(ますます「つまんない女。」と旦那さんに言われてしまう!)

 

まぁ、いいとして、

クリスマス気分は楽しみましょう~。笑

 

 

12/10(火)のヨガクラス。

(火)午前はスローフローヨガ。エネルギッシュにグレードアップ!

先々週の火曜日のクラス。

先々週はこの火曜日までクラスをやって、

火曜日の夜から発熱したため、水曜日から日曜日までクラスをお休みしていました。

お休みする前のクラスってことになります。

 

先々週はその前の週よりも一歩グレードアップをテーマにしていたので

このランジのあたりからテンポアップして大きく動いていきました。

 

ウォーリアⅡ。

 

パールシュヴァコーナーサナ。

 

トリコナーサ。

 

お久しぶりの生徒さんもいましたし、

まだここに通い始めてそう長くない生徒さんもいましたが、

みんなエネルギッシュで、週を重ねる毎に、成長しているように感じます。

 

前屈も動いていないように見えて、

1ミリでも遠く、1ミリでも長く、という意識で

見えないけど動き続けています。

 

そうしたやり続ける、意識し続ける、今よりももっと、

というところが成長に繋がります。

 

成長はなにも、学生や若者だけの特権ではありません。

いくつになっても人は変われるし、成長できるもの。

でもなんとなくボンヤリしていては、何も変わりません。

 

少なくとも、ここに来ている生徒さん達は

ボンヤリしていないし、笑

頭で考え、行動し、実践し、成長し続けているんじゃないかな、って思います。

 

簡単なようでいて、なかなか出来ない事。

来年もその意気で。

まだ今年終わってないけど。笑

 

(火)午後はアロマヨガ。1ヶ月ぶりさん多し。

午後のアロマヨガ。

半分以上が1ヶ月ぶりさん。笑

(半分以上→4人中3人。笑)

 

でも動きは午前とほとんど変わらず。笑

 

ウォーリアⅡ。

 

トリコナーサまではいかず、このパールシュヴァコーナーサナまで。

 

ウォーリアⅡよりもでっちりになりやすいこのポーズ。

お尻が出ちゃうってことは、膝の上に体が乗っかってお休みをしているということ。

お休みをしているという意識はないのだけれど、

筋力が足りない分、座り込むことでカバーしている。

これが自分で自覚できるかどうか。

 

弱いとなかなか自分でも気付けない。

どこが弱いって、単純に脚の力もないし、

脚を(股関節を)外にまわす力も足りない。

脇腹の力も足りないかな。

 

 

ヨガのいいところは、流さずに体のアチコチを意識しながら動けることだと

私は思います。

ヨガもやり方によって、いろいろ変わってきますが、

私がやるのは、ひとつひとつ流さず、キッチリ丁寧にポーズを作っていくので

アチコチ考える余裕も、養う時間もあります。

 

私はヨガよりもバレエの方がやっている期間が長く、

ヨガよりもバレエの方が正直、想いは大きいかもしれない。

 

でもバレエとヨガの明確な違い、

そしてバレエにないヨガの良さは、

この時間をかけて体を意識できること、

時間をかけて養えること、にあります。

 

バレエは踊りだから、

音楽があるし、振り付けがあるし、細かい場所の指定もある。

目まぐるしく動きは変わるし、何かをやりながら、あれもこれも気をつけなきゃいけない。

 

この瞬間だけ、お腹をしめる!!ってのは簡単だけど、

何をしても、跳んでもはねても、回っても、何をしてでも意識がぬけちゃいけない

って相当難しい。

 

その点、ヨガはいい。

考える余裕も、やりなおす優しさも、じっくり時間をかけるゆとりもある。

だからこそ、ヨガはゆっくりやりたい。

瞬間瞬間、うやむやにして次にいくのではなく、

せっかく時間をとってもいい自由があるのなら、

それを使わない手はない。

 

ということで、ここのヨガはゆっくり時間をかけて、

頭でも考えて、意識して、養います。

 

自分を養える、成長していける伸びしろがたくさん残されているのも

ヨガのいいところですよ。

 

 

バレエは厳しい。

伸びしろを感じる時間より、

絶望を感じる時間の方が多い。笑

 

ヨガはやさしいです。

簡単という意味のやさしさではなく。

 

その猶予に感謝しつつ、

時間をかけて妥協せず、養っていきましょう。笑

 

(火)プライベートレッスン。冬は苦手な私達。

ああ、けっして、バレエに嫌気がさしているわけじゃないですよ。笑

厳しさは当の昔から知っている。

知っていて、なお、愛している。笑

 

さてさて、火曜日のプライベートレッスン。

イスでのレッスン。

今年の冬はわりと暖かめなんで、生徒さんも調子がよさそう。

そう、冬が弱い私達。笑

11月の頭からこの日まで6週連続、休まず通いました。

去年の冬とおととしの冬は、すごく調子の悪い日が続いたから

今年の冬はお互い、無事に元気に過ごさたらいいなぁ、と思います。笑

(私も生徒さんもこの日の後、ダウンしたけど。

仲良し?笑)

 

肩回りをよくほぐしたイスでのレッスンでした!

 

ということで、先々週の火曜日の様子でした~。

明日はクリスマスイブ。

新潟にいる娘の誕生日!

娘は羽生くんと同い年の25歳になりますー。

 

25歳、数字でみると大人だなー。笑

あらためてビックリ。笑

 

でもいいね、20代。笑

 

今20代の人、30代もだね、

その若い時間を大切に~。

あっという間に年はとるから~。笑

 

では!

 

 

-バレエ, ヨガクラスの様子。
-, , ,

© 2020 ima*yoga