ヨガクラスの様子。

ダラダラしててもいいことない!(月)のクラス。

投稿日:

こんばんは。

相変わらず1週間遅れのブログです。

昨日(月)は昼間休みで夜からのクラスのみだったので、

昼間すごくダラダラしました。

 

私、根がナマケモノなんです。

だからこそ、無理にでもスケジュールを詰め込まないとダメ人間になりそうで

いつもイッパイイッパイに詰め込んでしまうのですが、

昨日、やっぱりハッキリ確信しましたね。

 

ダラダラしてもいいことない。

 

ゆっくりする時間は必要です。

でもダラダラはよくない。

ダラダラしてても、かえって体が重くダルくなって、

アチコチが痛くなって不快不快。

 

そのダラダラが日常的になると、

段々その不快さも日常的になって、

でも「あーーー!調子悪い!」ってウダウダして、

でもダルいから、またダラダラして、

って負のスパイラルに陥るだけ!

 

動こう。

動かなきゃダメ。

 

ダルい人、

動きましょう。

 

水も流れがないと、濁ってくるように、

人間、ウダウダしてたら気持ちも腐ってきます。

 

ということで、

その人、その時の状況にあわせたレベルで十分なので

動きましょう!

 

 

 

11月12日(月)のクラス。

 

(月)11:00はアロマヨガ。ダウンドックが伸びてきた!

先週の(月)、不定期開催の11:00のアロマヨガ。

お久しぶりさんもいたり、

最近復活した生徒さんもいたり、

ゆっくりいきました。

少し前からポツポツと継続して来てくれている生徒さん、

筋力がなく体も硬め、

でもこの日、ダウンドックの背中がキレイに伸びるようになりました!

ランジなど、まだまだ弱いところはたくさんあるけれど、

1つずつ、ちゃんと積み上がっているのがうれしい!

きっと本人もその積み上げを実感としてわかっているはず。

やれば体が変わるって少しでも実感するとうれしいですよね!

 

ランジ。

久しぶりだとキツい。

久しぶりじゃなくても長くてキツい。笑

でもへこたれない生徒さんが増えてきました!

 

片足バランス。

難しい。笑

骨盤たいら。左右の高さも、前後の傾きも。

 

座っても同じ。

クランチャーサナ。サギのポーズ。

膝を伸ばしきることよりも、ももとお腹の距離を縮めて

背中や腰が落ちないよう、(丸くならないよう)

背中のS字カーブをなくさず、伸ばしましょー。

って、難しい。笑

でもなかなかいいですよ。

 

続けていくと、前回より少し動きやすくなっているって感じますよね。

コップにお水をためるように、

積み重ねた努力がどこで一杯に満ちるかは、目に見えない。

目に見えないから、自分の進歩を時には感じられなくなるけれど、

でもやれば確実にコップにお水はたまっていきます。

あまりに間があくと、そのためたお水が蒸発してなくなってしまうから、

お水が干上がらないよう、続けて続けて、お水という努力をためていきましょう~。

 

(月)プライベートレッスン。骨盤は歪まない。

ヨガの後、マッサージに行ったら、「骨盤がズレている」と言われたんだけど、

ヨガして骨盤は歪むの?

と聞かれました。

 

前にもアナトミック骨盤ヨガ(アナ骨)のクラス説明とか、

クラスの内容のブログで何度か書いたかもしれないけれど、

骨盤は歪みません。

骨盤はとても大きな骨なので、

骨盤そのものが、歪んだり、ズレたりしないし、

まして簡単に開閉もしません。

骨盤が開閉するのは出産をする時。

日常的に閉じたり開いたりしません。

だからヨガをして骨盤そのものが開いたりもしないし、閉じたりもしません。

 

骨盤という骨そのものがどうにかなるんではなく、

なにか調子が悪かったり、痛みがあったり、なにか不具合を感じるのだとしたら、

それは骨ではなく、筋肉。

骨盤のまわりについている筋肉達が、弱くなったり、硬く縮んでしまったり、

それによって、骨盤が前に傾いたり(前傾)後ろに傾いたり(後傾)するのです。

だから、なんとかしようと思ったら、

骨盤をユラユラ揺らして骨をなんとかしようとか、やっても解決にはならない。

硬く縮んだ筋肉を伸びるようにしたり、

弱くなった筋肉を鍛えていくしかありません。

それに特化したヨガがアナトミック骨盤ヨガなわけですが、

クラス案内 にアナ骨の説明ものっているのでよろしければそちらも。

また、さらに詳しく知りたい方はこちらを。 内田かつのり先生考案 アナトミック骨盤ヨガ

まったく、運動経験もなく、筋力も全然~で、いきなりアナ骨はちょっと..という場合は

通常のクラスでじっくり自分と向き合いながら、少しずつ筋力をつけていくのがいいですね。

ということで、このプライベートの生徒さんも、

いきなりアナ骨!っていうのにはちょっと荷が重いってタイプの生徒さんなので、

プライベートの特権、生徒さんの調子にあわせて、

通常のクラスよりもずっとずっとやさしく、

でもその中でもちょっと頑張ってもらうところが頑張って、

じっくりやっていきました。

毎週はレッスンを入れられないのですが、

焦らず、じっくり少しずつ動ける体になっていければいいな。

体が強くなれば、心も強くなれる。

体が自由になれば、心も自由になれる。

すべては自分次第。

焦らず、ゆっくりと。

 

(月)夜はアロマヨガ。弱いところ、硬いところ。

めずらしく少なかった(月)夜アロマ。

みんな常連さん。

でも1人はちょっとお休みが続いて久しぶりのヨガでした!

ダウンドック。

常連さんでも、毎週欠かさず通っている生徒さん達でも、

もう一声!腕に乗っからないよう引き上げたい!

ダウンドックだけではなく

コブラも、次に写真をあげるウォーリアⅡも

もともと筋力がなかったり、体が硬かったり、

それぞれ難点トコロテンがあった生徒さん達が、

それでもここまで成長してきたからこそ、

もう一声、上へいってみたい。

 

ウォーリアⅡ。

気持ちはある。

意思もある。

でも抜けてしまう弱いところ。

それは弱さゆえかもしれないし、

硬いところが引っ張って邪魔しているのかもしれない。

 

とてもとても、私自身よくわかるのですよ。

私も弱い筋肉、硬い筋肉があるから、

気持ちがあっても、いっこうによくならない動きがある。

(主にバレエなんだけどね。笑)

そう、気持ちはあっても、

頑張っても、なかなか改善していかないのだとしたら、

もっともっと、その原因を精査して、

その原因にあった対策を、違ったアプローチでやっていかないとダメなんだよね。

 

やること一杯。笑

 

ますます、ポーズの数は少なく、

ますます、それに向けた筋肉のアプローチが多くなって

コッテリマニアックなクラスになっていきそうだけど、

 

体が喜ぶことをやっていきましょう。

 

弱いところは、強く、

硬く伸びないところは、柔軟に。

 

「できない。」「無理!」はないと信じて。

 

 

ということでまたまた1日分しか書けないよー。笑

夜12時をまわってしまいました。

明日は早起きなんです。笑

寝なきゃ!

 

ということで、明日ではない、今日(水)

午前はスローフローヨガ、夜はアロマヨガ!

特に午前スローフローヨガは人数少ない上に、

いろいろ難点トコロテンな課題のある生徒さん達だから

(だからこそ、可愛い!)

じっくり、じっっくり、じーーーーーっくりいきますよーー。笑

だから、ぜひ、どなたか、ご一緒に!笑

 

では~。

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.