ヨガクラスの様子。

たかが、に注ぐ100%の力。(火)(水)のクラス。

投稿日:

こんにちは。

そろっと12月のスケジュールをアップしようと思って、

連日手帳とにらめっこ。

年末年始もあるし、1月のスケジュールまで一気にアップしちゃおうかなーとも思い、

さらに手帳とにらめっこ。

 

基本のスケジュールは毎月変動があるわけではないのだけれど、

悩むのはどこにお休みをはさもうか、というところ。

基本のスケジュール通りにすると、(日)~(土)まで1日たりとも休みがなくなってしまうし、

(固定の休みの曜日がないから。)

どこかで休みをいれたい。

まるまる1日の休みがほしいけど、

むずかしければ、どこか午後のクラスを休みにしてみたり..

と試行錯誤。

でも、みんなからすれば、行きたい日にクラスがないとガッカリ、ってなるし、

実際、生徒さんから「私が行こうと思う日はいつも休み」とか

「最近、休みが増えましたね」と言われている...

うーん、結構スケジュール真っ黒なんだけどね...

あの人の声、この人の声、

アレもコレも全部拾おうとすると無理があるのかもしれないけれど、

うーん、と悩んでしまう性分。

 

秋冬は私自身、結構苦手でエネルギーが枯渇しやすくなり、

去年はこの位の時期から度々、突発性難聴に悩まされた。

今もキューーーーっと忙しくなったり、

キューーーーーっとやるべきことをアレコレ考えると

耳の奥がつまってくるので、

あまり自分にストレスをかけず、おおらかに過ごしたい...

 

 

というボヤキをアップしても仕方ない。笑

悩んでから、今日か明日にスケジュールアップします!!

 

11月13日(火)のクラス。

 

(火)午前はスローフローヨガ。ハヌマーン。前後開脚!

先週の(火)、常連さんばかりだったので、

久々にクラスではあまり出てこないポーズをやってみました。笑

時々、突然くる変化球。笑

でもいきなりはやりません。

「それ」にむけて、準備を着々としてから挑みます。笑

 

前半は定番でいつものコッテリな流れ。

あ、定番、今週のクラスからは少しだけ流れが変わりました。

この前の東京研修の影響です。笑

でもこの時はまだ研修前なので、いつもの流れで。

 

パールシュボッターナ。前後開脚の前屈。

これも準備のひとつ。

床でやるよりも、立位でやった方が、やりやすいので、

まずは立って、大事なところを確認していきます。

大事なところ、

一番は骨盤が平らであること。

後ろ足側の骨盤はひらいてしまいたくなるけど、

両方の骨盤のグリグリを正面にむけたい!

 

そして、前足側が内足にならないように(内側にまわらないように)

前足側の股関節を外にまわしたい。

 

それを踏まえてのハヌマーン。猿王のポーズ。

パールシュボッターナとハヌマーンの間にもまだいくつか準備がありますが

写真がないので、一気にハヌマーンを公開。笑

どれだけ前後にパッカーンと脚をひらくか、よりも

骨盤が平らか、前足が内側にねじれていないかが、大事。

脚は前後にひらいているけど、

グイグイと重力にまかせてひらくのではなく、

脚は前後にひらいているけど、

(あれ、同じこと言っている。笑)

ひらいているけど!笑

中心に寄せる力も使いたい。

スッぽぬけるのではなく、芯に力集めて、

お腹もぬけず、上に引き上げたい!

 

たまに変化球でどこか他のクラスでもハヌマーン、やってくることありますので

気を抜かず、楽しみにお待ちください。笑

くれぐれも家でこれだけ抜いていきなり自主練しないように。笑

 

 

 

11月14日(水)のクラス。

 

(水)午前はスローフローヨガ。いきなり太陽礼拝はやらない。

めずらしく多目だった先週(水)。

(水)は必ず毎週来る!という固定の生徒さんがいないので

それぞれたくさん個性のある(体にそれぞれ硬いところ、弱いところがある)生徒さんが集まります。

毎回、こういう傾向!ってのがないってこと。

当然、(火)とは内容を変えて行いました。

 

床の上で仰向けの時間も長く、30分ほどかけて動ける体へ準備していきます。

 

最初のダウンドックにくるまでで30分。笑

たぶん、普通の(普通?)フロー系のヨガのクラスは

もっと早い段階から太陽礼拝をやって、

いわゆる太陽礼拝そのものが準備運動的なポジションになると思うのですが、

ここは、太陽礼拝に行き着くまでが長いです。笑

 

太陽礼拝に出てくるブジャンガアサナ。コブラのポーズ。

私自身がこのコブラが苦手だということもありますが、

温まっていない体でいきなり準備運動でコブラです!と言われても

キツいと思うのですよ。

しかも、私の場合、

このコブラをする前に、さらに太陽礼拝にはないポーズを準備として挟んでいきます。

どれだけ慎重なんだ、ってくらい、ジックリです。笑

 

定番ランジ。

それぞれ個性のある生徒さん達ですが、

私の言わんとしていることをよく聞いて

体で実現しようとしてくれるようになりました!

 

まだまだもう一歩のところもありますが、

でもやろう!直そう!気を付けよう!という意思はみえます。

それが、大事。

やろうとまずは思わなければ、

そしてやってみようとしてくれなければ、

強くも柔らかくもならない。

たかがランジ、

たかがウォーリアⅡ、

たかが75分のヨガのクラス。

でもその「たかが」に全力を注げるかどうかで、変わってくるものはあるはずですよ。

 

 

(水)プライベートレッスン① シコ。

60歳代の生徒さん。

いつも年代を公表しなくてもいいんですが、

とても素晴らしい生徒さんなので、敬意をこめてついつい公表してしまいます。

 

前向き、考える、理解する、気づく、そして素直、

たくさん年を重ねれば、当然身に付くのではなく、

逆に意固地に素直さがなくなって

チャレンジすることもなくなることも多いのに

本当にスゴいなぁ~と思うのです。

 

そんな生徒さん、この日はアナ骨でやるシコをやりました。

アナ骨を恐れているみなさん、

体が硬い、全然運動ができない、と言っている60代の生徒さんが

シコに挑戦するんですよ。

恐れててはいけません。

人生いくつになってもチャレンジですよ!

毎回レッスンの度に見習いたいと思う生徒さんです。

 

(水)プライベートレッスン② ローランジからランジへ。

こちらもこの日のレッスンは一歩グレードアップさせた内容で。

通常のクラスよりローペースで進めているレッスンですが

(それがプライベートの特権だから)

この1年半でだいぶ強くなってきたので、

いままで膝をついたランジ(ローランジ)だけだったのを

ローランジから後ろ足膝をあげてのランジへ。

でもアナ骨並みに長いキープ時間を毎回ローランジでやり、

しかもキチンと股関節へ引き込む引き込むをアナ骨並みにやってきたので

膝をあげてもバッチリでした。

強くなりました。

体力もつきました。

具合が悪くなることもぐぐっと減りました!

 

コツコツやり続けている成果がちゃんと感じられてうれしかったレッスンでした!

 

 

ということで、先週の(火)(水)の様子でした~。

 

さてさて、今日はこれから14:00アロマヨガ、

プライベート、そして夜はアナ骨でーす。

アナ骨は初挑戦の生徒さんが2人!

2回目の生徒さんが1人がいるのですごーく丁寧にやります。

今週アナ骨じゃない他のクラスでやったハムストリングを感じながらのローランジで

引き込む感覚をつかんでもらおうと思ってます。

来る方はお楽しみに?笑

挑戦したい方はぜひ!

 

明日(金)祝日はお休みです!

明後日(土)は午前陰ヨガ、16:00~アロマヨガです。

(土)はまだまだ今のところ少ないのでぜひどうぞ~。

 

では!

-ヨガクラスの様子。
-,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.