ヨガクラスの様子。

現状維持,下降しないギリギリのラインは?6/30(日)7/1(月)のヨガクラス

投稿日:

こんにちは。

今日はさっきまでバレエのレッスンでした。

1週間ぶりのバレエ。

バレエは1週間あくととてもツライです。

1週間あけちゃいけないと、この前も思ったけど

今日は強く思いました。

週3,できれば週4,

現実的には難しいから、やっぱり週3かな。

(どっちでもいい?笑)

 

えー、そんなに行くの?と思われますが、

私、思いました。

というか確信しました。

 

何か、特別な運動、

特別な運動というのも変な言い方だけど、

息子のバスケにしろ、

何かの運動、競技で、ちゃんとその動きができるようになりたいと思ったら、

最低でも週3はやらないと身につかない。

これは絶対だと思う。

 

ヨガはどうだろう‥

ヨガをどう位置づけているかで違うと思うけれど、

現在の健康維持のためという位置づけなら、

まぁ、週1回も可。

現在健康で、まあまあコリとか、不調もなく、

今のまま健やかに日々過ごしたいな~ってことで

週1回通う。

 

でも、

本気で何か変えたい部分があったとしたら、

本当は週1回じゃ足りない。

 

とはいえ、現実問題、なかなかそう回数多くは通えないって人が多いだろうから、

せめて週1回はマスト。

週1回が習慣づいてきて、もっとこう改善したい!という思いが強くなったら、

週2回でも週3回でもやるといいかもしれない。

 

一番は、

週1回もコンスタントに通わずに、

ヨガやっても体柔らかくならない、

とか、痩せない、とか言ってはダメ。

 

週1回は現状維持、

下降していかないギリギリのライン。

 

もっと向上したいところがあったり、

もっと改善したいところがあったら、

それ以上にやらなきゃ難しいんだな、ってのを

頭の片隅においておくといいかもって思いました。

 

でもまずは、週1回も続けられない人の方が世の中多いから

そこからだけど。

というか、思ってても始められない人の方が多いのかも。

 

昨日は蟹座新月で皆既日食だったんだけれど

(皆既日食は日本では観測できない)

新月の願い事って、今の時代、メジャーになってきたけれど、

 

結局、願いといっても、

ただの願望だったら叶わない。

だったらいいな、レベルのものは、だったらいいな、止まり。

 

お願いではなく、

目標、計画、手段、

それらを言葉にして確認し、自らに落とし込むのが、

新月や満月のタイミング。

 

漠然とした望みではなく、

明確な目標設定、明確なゴール、ってのを

はっきり持ち、そこまでの道のりの手段や計画を立てられる人って

世の中多くないんだと思う、私も含めて。

 

漠然と、なんとなく、曖昧に、

時間の早さの流れに流されて、

なんとなく、一生が終わってしまう。

 

まぁ、そこそこそんなんでも楽しいかな、って思えれば

それもまた、OKなのかもだけど、

 

人間が自分の能力の数%しか使っていないという事実があるように、

ほとんどの人は、きっと「そこそこ」止まり。

そこそこの中にも幸せがあるから

まぁ、それもいいだろう。

 

でも、もうちょっと、「そこそこ」から一歩、ちょっと踏み出したいと思ったら

何をしたいか、

何をどう変えたいか、明確にし、

その為に、何をしなければいけないか、

真面目に考えなきゃいけないんだと思う。

 

できない理由はいくらでもある。

できない理由がなくなるのを待っていたら、

人生終わってしまう。

 

待っているだけ、

誰かがなんとかしてくれるのを待つ、

誰かに幸せにしてもらう、

誰かに‥という時代は終わって、きっとこれからは

「自分」が「自分」を責任もって生きなければ。

 

誰かの基準や、誰かの常識とか、

誰かの顔色を伺うのではなく、

自分の足で立って、自分の足で生きなくちゃ。

 

ひとりで生きるというのではなく、

ひとりひとりが自分の足で立って、共に生きる、みたいな?

昨日の新月の夜に思いました。

 

なんだかんだ言って、私も漠然と生きているからね。笑

そこそこトントンと幸せに生きているけれど、

そこそこ、だからね。笑

(私は運がいいし、いろいろ恵まれているんです、ありがたいことに)

 

そう、そして、

私は本当に足と脚が弱い。

(話が飛んでいる。笑)

 

いろいろ強くならなくて嫌になるけれど

きっとそれも、まだまだ足りないんだ。

 

バレエは週3マスト、

(今週は週2しか行けないけど)

ヨガのクラスはもっと結果が(みんなのね)出せるようにクォリティを上げる

収入の柱を増やせるよう、ひとつ勉強を始める。

 

という決意表明をして、

残りの人生、フルに頑張ろう。笑

 

6月30日(日)のクラス。

(日)午前はアロマヨガ。久しぶり!心配してたけど全然OK!

日曜日のクラス。

3ヶ月ぶりの生徒さんや、5ヶ月ぶりの生徒さんも!

5ヶ月ぶりの生徒さんは、

もともととても筋力が弱く、体も硬い。

5ヶ月もあいたから、大丈夫かな?と心配したけれど、

私の予想を反して、へこたれず、よく動いていました!

何より、やろう!という意思が見えて素晴らしい!

 

いろいろキツイこと言ったり(ブログでね)

地味に嫌なことやったりするけれど、

実際にここに通っている生徒さん達って、

本当はすごく筋力が弱くって、体が硬いって人が圧倒的に多い。

全然特別に強い人が来ているわけではない。

むしろ、他のどこのスタジオよりも

ごく一般的な人、運動をほとんどしてませんでした、って人ばかり。

でも何が違うって、

気持ちが違う。

弱くたっていい、強くなろう、改善しようという気持ちが違う!

 

プラサリータ

 

肩甲骨を寄せて、プラサリータ。

 

気持ちを強く、

望みを明確に、まずは週1目指して頑張りましょ~

あー、といいつつ今週は土日クラスがお休みです・・

ごめんなさい。

なるべく土日休まないようにしてますが、

ダメな週末はごめんなさいー。

 

(日)特別プライベートレッスン。with 小3女子!

日曜日の特別プライベート。

2回目です。

この日は小学3年生の娘チャンも一緒。

うちの息子と同い年。

日曜日のママヨガで、うちの息子と一緒に遊んだこともある女の子。

すっかり大きくなりました!

 

レッスンの方は、足首を怪我していて、

立位はちょっとまだやめとこうと思っているので

体幹トレーニング中心の内容。

プラス、前回のレッスンで胸椎まわりが硬いなと思ったので

(胸椎まわりは小さい頃からここを使う運動をしていなけば、みんな硬い。

全然動かせない。私も硬い。)

胸椎まわりをほぐす動きを加えました。

さらにこの日、背中も弱いということが発覚したので、そこにも着手。

 

足首を怪我していても、やれることはたくさんある。笑

ずっとすべてを安静にしていたら、

どんどん体力も筋力も気力も低下してしまう。

ひとりじゃモチベーション上がらないから、

やっぱりこういう時も、通ってみるが一番ですね。

 

ここ最近、メンタルも落ちてた、と言ってましたが

これで少しは気持ちも上向きになってくれたらいいな、って思いました!

 

体幹トレーニングは家でもできる!

スキマ時間にちょこっとやってくれるといいです!

 

7月1日(月)のクラス。

(月)夜はアロマヨガ。頑張りすぎをリリース。

月曜夜のアロマヨガ。

今週のクラスはその日に来てくれた生徒さんをみて、

いつもちょっと力が入りすぎなところをリリースする動きを最初に入れていきました。

(写真は関係なし。笑)

主に、首だったり、外ももだったりをリリース。

 

もう1つ、今週はいつものシャラバーサナ(バッタのポーズ)を

広背筋を鍛えることに重きを置いて一動作加えてみました。

弱い人は弱い広背筋。笑

ランジ。

ウォーリアⅡをやらない日はあるけれど、

ランジをやらない日はない。笑

 

膝が内側に倒れたり、

お尻が出て反り腰になっちゃう人は

外ももが強すぎるかもしれない。

(大腿筋膜張筋)

この大腿筋膜張筋という筋肉は股関節を内旋させる働きがあるので

ここがいつも硬く縮んでいると

この筋肉の始まりである骨盤の前面にあるグリグリに

引っ張られて常に内旋(内回し)気味になってしまう。

(ランジで膝が内に倒れやすい人も)

だから、始まりで外ももを伸ばす動きをしてみました。

ここが硬いと感じる人は、日々日々、ここをほぐすこともやった方がいいです。

 

すぐすぐ効果が現れるものではありませんが、

そういったひとつひとつの積み重ねが、ポーズをやりやすくしてくれます。

 

メンタルも大事ですが、

体の動きは、体の動きなので

体の面から、妨げになっている原因を探して、

その妨げを(弱いのか、硬いのか、両方なのか、そこではない筋肉のせいなのか)

解決させるための手段を繰り返し、やっていくのが近道です。

 

ということで、長くなった~。笑

日曜、月曜の様子でした~。

 

さて明日金曜日は朝から夜までクラスがあります!

今週土日はクラスがありませんので、

都合があえばぜひ明日お越しください~!

では!

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.