ヨガクラスの様子。

習慣になる人,習慣になって良いこと.11/6(水)のヨガクラス

投稿日:

こんばんは。

毎夜毎夜、オーバーワークすぎて力つきてお昼寝してしまいます。

夜だからお昼寝とは言いませんが。笑

さっきまで、床でゴロゴロしてて、今復活してブログ書いてます。笑

オーバーワークって言っても、

今日は日曜夜のバレエのレッスンがハードすぎて

力尽きました。笑

きつすぎます。笑

でも、頑張ります。笑

そして、ブログも頑張って書きます。笑

(笑、ばかり。)

 

 

 

11/6(水)のヨガクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。来年まで続けててね。

(水)の午前のクラス。

ちょうどこの日のNHK朝イチでインナーマッスルの特集をやっていたので、

インナーマッスルをいつも以上に意識してみました。

(感化されやすい人。笑)

 

インナーマッスルは体の奥にある内側の筋肉、

持久筋と呼ばれることもあります。

対するアウターマッスルは、

いわゆる外側の大きな筋肉のことで瞬発の筋肉です。

 

アウターマッスルを優位に使わずに、

インナーマッスルを使うという話をしていましたが、

 

まったくアウターを使わないというわけではなく、

もちろん、アウターも使っているけれど、

それだけにならないようにしたいということです。

 

男の人の方がアウターマッスルがちゃんとあったりするので、

どうしてもあるものは使いやすいし、

そもそもアウターの方が外側にあるから意識しやすいし、

アウターの方が強くなりやすいから、使いやすい。

 

だから、男の人の方が、ここでヨガをすると、

プルプル震えてツラそうにすることが多いです。

 

アウターの筋肉は瞬発の筋肉なので、

長くキープするのに不向きなのです。

だから、ここでのヨガのように、キープが長いと

アウターしか使ってなく、インナーが働いていないと

プルプル震えてきて、相当キツいはず。

 

もちろん、アウターもインナーもどっちも筋肉がない!!って人は

筋肉が弱いわけだから、そういう場合もキツいですし、

支えられません。

 

ウォーリアⅡを長くやったり、その上、リバースやって、

またウォーリアⅡに戻って、さらにパールシュヴァコーナーサナで体をより深く傾けていったら

筋肉で支えなくてどこで支えるんだって話です。笑

 

意外ともともとは筋肉がなかった女の人の方が、

(筋肉がなかった男の人でもいいけど)

ヨガを通して体の使い方をよく考え、

考えながら使い、

じっくりインナーもアウターも育てていった人なんかは、

じっくり長いキープにも震えず、さらりと保てたりします。

 

大阪から来ていた生徒さんが、この日最後で、

この前のクラスの後に、開脚が苦手、と言っていたので

この日は最後に開脚を入れました。笑

 

苦手に特化するのが、私です。笑

 

大阪の生徒さんが帰り際、次に来るのは1年後かしら~と言い、

この日来ていたメンズさんに、「来年来た時もここに居てね~」と言っていました。

ナイスです。笑

 

アウターとインナー、

両方バランスよく鍛えるには根気も努力も入りますが、

ぜひ、長い目で続けて育てていってほしいです。

 

今年ヨガを始めた方、

ぜひぜひ、来年もここに居てください。笑

 

(水)プライベートレッスン①今年一番結果が出た生徒さん。

(水)のプライベートレッスン。

朝イチ見ていた時に真っ先に思い浮かんだのはこのプライベートの生徒さんです。

もともとは全く全く全く(3回繰り返す位。笑)筋肉がない女の人です。

しかも、細い。

背も高くて、細い。

とても弱かったし、メンタルも体調も弱かった。

それが、ここ最近、夏の終わり位から、

メキメキと変わってきた生徒さんです。

 

彼女の場合、インナーマッスルの使い方に目覚めたんだろうな、

と思いました。

だからムキムキにならずして、体幹がバッチリ強くなった。

アナ骨でやるボックス、四つん這いからの片足あげ、は誰よりも完璧ですよ。

 

まったくゼロに近かったのに、

誰よりも変わったのは、

毎週毎週通い続け、家でもこういうことかな?ここなのかな?

と振り返り、自己練をして、

繰り返し繰り返し、考えながら、継続し続けた賜物です。

 

すぐにわからなくても、

すぐに出来なくても、

繰り返し繰り返し、「考えながら」やることで

あ、ここなんだ、という発見があったり、

あ、なんだか今日はやりやすい、と

突然その強くなった結果を受け取ったりするものなんです。

 

近道も、コツも、奥の手もない。

ひたすら、やる、

それの結果、

体はキレイになるし、

メンタルは強くなるし、

体調は整う、

 

毎日疲れた疲れた、しか言っていなかったのが

物事の捉え方も、発言も変わった。

 

そうなりたかったら、

やるしかないんです。そう思います。

結局思うのは、

人はみんな甘いもんだし、

楽な方に流れるもんです。

ツラいことはやりたくないし、

手っ取り早く結果を得たい。

 

ここでのヨガのように、地味でキツイのなんて、

やりたい!って心から思う時を待っていたら、

なかなか行くきっかけなんてつかめない。笑

 

続ける人と続けられない人の差は、

やる気が出た時に行くのではなく、

予定があいた時に行くのではなく、

やる気がなくても、

仕事で疲れ果ててても、

多少どこか調子が悪くても、

日課として、ルーティンとして行く。

考えて行くのではなく、考える前に、行くもんだとして行く。

 

私なんかもそうです。

バレエはもう21年、途中5年通っていない時期があるので

それをひいても16年、

週3~5回、自己練をいれたら毎日?笑

 

嫌だな、と思うことばかり。

メンドクサイな、キツイな、やりたくないな、

って思うことばかり。笑

それでも、やる。

 

まぁ、その感覚は人それぞれで、

そんなの無理、意味わかんない、って思う人が大半なんだろうけど、

 

でもそんな無理な感覚と、

そんな無理な毎日のおかげで受け取っている恩恵はたくさんあります。

恩恵。

・そんなに太らない。

・まぁ、若くいられていると思う。

・肩はこらないし、腰痛も起こさなくなった。

・姿勢がいい。

・たぶん、前向き。笑

・バレエはちょっとずつ上手になっている。(本人比。笑)

・人生、基本的に幸せ。

・たぶん、自分のこと好き。(ウザい。笑)

 

いいな、と思う前に、

(上の見てたら、いいなと思わないか。笑

ちょっとウザかったね。ごめんなさい。笑)

 

どうにかしたいな、と嘆く前に、

少しでも習慣になれるといいのにな、って思います!

 

(水)プライベートレッスン②ガチガチのアウターをなんとかしたい!

水曜日、もう1つのプライベートレッスン。

2人組さんのレッスンです。

1人は70代の男性ですが、

この方も、アウターマッスルが強い。

そのおかげで70代ですが、

素晴らしく若々しいし、とても体がしっかりしている。

でもやっぱり、力がガチガチに入りすぎて、

大変そう。

もちろん、そのガチガチに力が入るほどの頑張りで、

これまでの人生、人並み以上にものすごく多くの労力と努力で

会社を築き上げた方だから、

とてもとても尊敬してます。

 

だからその強すぎる筋肉に敬意を払いつつ、

少し力の抜き方、インナーマッスルの存在もつかんでもらいたいなー、と思ってます。

 

まだここでレッスンを始めたばかり。

ゆっくり、焦らず、少しずつ体の使い方を変えていきましょう!

 

ってことで、水曜日の様子でした~。

明日からの今週の予約状況は明日アップします。

(アップできるかな?苦笑)

 

一応、明日は夜のアロマヨガのみ。

明日の夜は少ないです。前日の今のところ4人です。

火曜水曜の午前スローフローは

今週は何故だか火曜が多めで、水曜が少ないです。

ぜひ、水曜にもどうぞ。

 

ってことで、明日がんばってまた書きますー。

では~。

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , , ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.