ヨガクラスの様子。

具合悪い間に考えた事①12/3(火)のヨガクラス。

こんにちは。

具合の悪い間、苦しい中でいろいろ考えたことがあるのですが、

まぁ具合の悪い中なのでネガティブよりですが、

その色々を少し書いてみます。

 

私は一般的なヨガ講師の中ではかなり、

体が弱い方なんじゃないか、ということがまず一番。

 

いきなり、ネガティブ。笑

 

まぁ、ひとりでやっているので代わりがいない、という点で

休むと目立つ?というのもありますが、

かれこれ、結構、体調不良で休んでますよね、私。

 

その中でも、体調不良でも歯を食いしばって、

目の奥に涙をためて、

みんなの前では笑って頑張って出てきている日も相当あるんですよ。

でも、そういうのも含めて、私は体調不良になる率が高いということです。

 

旦那さんが会社をやめてフリーになって、最初の約2年

ほとんど収入がなかった時は、

さすがに自分の稼ぎがなければ、今日のご飯も食べれない、

という極限だったので、

その2年はほとんど休みなしで目一杯、

午前も午後も、プライベートも隙間なく働き通したけど

その時は体調不良でクラスをお休みした日はゼロでした。

人間、極限になると強いというか、

でもそういうツケも逆に言えばあるというか。

 

で、今回、具合が悪い時、

本当に具合が悪くって、死にそうで、

こんなんだったら、私はきっと60まで生きないんじゃないかなぁ、

下手したら55くらいで終わりか?とさえ、真面目に思いました。

 

人の生命エネルギーってある程度、生まれ持って決まっていているような気がして

体型なんかみてもわかるけれど、

いかにも頑丈な人と、

いかにも虚弱そうな人といるじゃないですか。

 

でも虚弱な人は、虚弱の人なりに、

出しているエネルギーもそれなりに抑えめだったりする。

自分をよくわかっていて、あまり無理をしない。

 

私はそれをクラスでは、

もっと頑張ってほしい!といつもカツを入れていたけれど、

それ相応の自分なりのエネルギーの対処の仕方だったのかなぁ、と

考えなおしました、少し。

 

私は、体質的はエネルギーが弱く虚弱なんだけど、

エネルギーの使い方が爆発的で、加減を知らないから

だから時々、しょっちゅう?

エネルギーが枯渇する。

その補充が追い付かなくなると、喉が痛くなる、咳が出る、鼻がつまる、

そして今回久しぶりに高熱が何日も出る。

 

エネルギーがないのに、休めない。

弱いのに、いろいろ動きたがる、

そのアンバランスがいつまで持つのだろうと、

この高熱の最中に誕生日を迎えたこともあり、

あと何年生きられるんだろう、

どんな死に方をするんだろう、

とそこまで考えたのでした。

(飛躍すぎ?)

 

うすうすそのことに気付き始めたから

今年はクラスを減らしたり、

新規の人を制限したり、

少し自分のエネルギーの出力を減らすように試みてました。

でもまだ、オーバーしている。

 

バレエのことも考えました。

バレエもやめてしまおうかな、とか。

 

まぁ、これ以上書くと長くなるので、

この話は次に続きを書くとします。

 

12/3(火)のヨガクラス。

(火)午前はスローフロー。アナ骨みたい。

私の手帳によると、この日も私は「熱っぽくて不調」と書いてありました。笑

そんな先週火曜日のクラス。

すごく前のことのようです。笑

前の前の火曜日ですね。

なんだか暖かそうな感じ。笑

 

ウトゥカタアサナ、イスのポーズは毎回やりますが、

これのつらさでその日の自分の調子の良さがわかったりしませんか?笑

 

いつものランジから、

この日は、

 

片手、腰の、

 

両手、腰。

アナ骨じゃん!って流れを普通のクラスでやってしまった。笑

 

そしてウォーリアⅡまで。

なかなかハードな火曜日でした。笑

 

違った、笑

パールシュヴァコーナーサナまでやっていた。笑

なかなかどころか、ハードでしたね。笑

 

最後の前屈は深く、穏やか~。

足の裏がみえるほど足首フレックスですばらしいです!

 

(火)午後はアロマヨガ。1月から(火)午後は。

午後はアロマヨガ。

午後はお久しぶりさんもいるし、ゆっくり目に。

 

午後のクラスって、

あまり多くの人は来ないんだけれど、

貴重な存在だって、知っています。

生徒さんからも言われているし、他県に引っ越した生徒さんにも言われました。

ここのような個人のスタジオで

午後のクラスをやっているところは少ないから、有難いです、と。

 

実際、今年、木曜金曜の午後のアロマヨガのクラスをやめて

結構、生徒さんからもやらないんですか?とか

休みと予定が合いませんと言われました。

 

午後のニーズはわかっています。

でもそのニーズが毎回ではなく、

そして少数派であることも、知っています。

 

今回、冒頭で書いたように色々と考えた中で

午後のクラスは月に1回か2回、月曜の午後にやるとして、

火曜の午後のクラスは1月からやめることにしました。

すでに1月のスケジュール出した後に、急遽、変更してしまうことになり

申し訳ありません。

 

なんだかこのクラスの内容に全然ふれていなくてすみません。

 

きっと午前、仕事で午後に来るって生徒さんもいるんですよね。

そう思うと申し訳ないんですが、

生徒さんそれぞれの事情を聞きすぎて、アップアップなのも事実なのです。

 

なんか、一回崩壊した方がいいのかな、とか

ネガティブなだけに色々思うのですが、

あまり全部は早急に結論を下さないように思いとどまるだけ

よしとして下さい。泣

 

(火)プライベートレッスン。イスでの時短レッスン。

プライベートもね、

思うところは色々あるんです。

今日は色々思ってばかり。

ちょっとマニアックなこと書きますが

多分意味不明なので、何それ?と思ってください。

 

今、まさにネイタルのアセンダントの上を

トランジットの土星と冥王星が通過しようとしていて、

さらに、ネイタルのエムシーの上にソーラーアークの冥王星が乗っかってるんです。

 

呪文にしか聞こえませんね。笑

星がわかる人は、わかると思います。

そのうち、星の専門のブログを作ろうと思っているので、

そこで解説します。(いつになるんだ。笑)

 

要するに、今、私、かなり強力な刷新の時期でして、

それも自分がよし変わるぞ!的なものではなく

外から強制的にガツンと変わらざるを得ない状況に置かれているというか。

 

まぁ流れには逆らわない方がいいし、

何か事が起こるということは

(今回の高熱とか)

そのやり方やめないと、痛い目みるよ、っていう警告なんで

素直に刷新の方向に身を任せようと思ってるんですが

何せ、いろいろ、思いがあるじゃないですか。

 

生徒さん一人ひとりのこととか。

 

でも、

その見直しの時期を見誤ると、

そして感情や、申し訳ない、という気持ちに囚われると

人生、まずいんです。

そういうのも生命力を陰らすんです。

まぁ、そこらへんも、続きは次に。

 

で、イスでのプライベート。

最近、時間がなくって、いつも時短コース。

時短コースでも来てくれる生徒さんは、すごいな、って思います。

 

時短ならではの、ピンポイントで効かせる要点にだけしぼって。

それだけでも満足してくれるすごい生徒さんです。笑

 

ということで、話がアチコチ行き過ぎて

なんだか訳わかめですが、

 

続きはまた明日か、後ほどで。

 

座ってブログをかけるほど回復してきているんですが、

というか、

寝るのにも飽きてしまって、寝るのがツラい。

寝ると咳き込むし、たくさん夢見るし。

 

で、

そう、起きてても咳き込みが激しくてどうしたものかと。

あと声が枯れているのと。

喋れるのか、クラスできるのか、

今日までお休みをもらってますが、明日16日(月)をどうしようか

悩み中です。

 

しんどいんで休みたいんです。

でもどうしようか、すぐに決断できないのが悪いところです。

 

もうちょっと考えて、決断します。

とりあえず、ここまで。

では~。

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2020 All Rights Reserved.