ヨガクラスの様子。

行きたかったら、行く。シンプルが一番。(土)(日)のクラス。

投稿日:

こんにちは。

今日は昼間おやすみでノンビリです。笑

 

さて、この前(土)の早朝6:00にとあるセミナーの予約のために早起きをしました。

その日6:00に予約開始で、

でも人気の講座なので予約は毎回争奪戦なのです。

開始30分位でソールドアウト!ってこともあるらしいので

5:50から携帯にぎりしめて待機です。笑

 

無事6:04に予約完了!ふー。笑

 

なんのセミナーかって、

ダンサーのための足セミナーっていう足の解剖学のセミナーです。

足だけの、セミナー。

足だけ4時間。

ちなみに4時間2万5千円。

高っ!!笑

 

旦那さんが度肝をぬかれてました。

(てか、呆れてた。失望してた?笑)

 

行きたかったら、行く。

必要と思ったら、迷わない。

そこらへんの思いきりのよさと、

自分の必要なものを探し当てる嗅覚は私ピカ一です。笑

 

行動、大事です。

思いはみんなあるんです。

でもアレコレ制限も多い。

 

でもここぞ!という時は

行動あるのみですよ。

 

 

10月27日(土)のクラス。

 

(土)午前は陰ヨガ。肩こりの多い季節。

先々週の陰ヨガは新しい方が来てくれました!

ちょっとお久しぶりの生徒さんも来てくれたり、

陰ヨガは2年前位と比べると、受けてくれる生徒さんの数がグッと増えました。

なんとなく、肩こりや首の寝違え、背中の痛みなどなど

肩周辺の不調を抱えている人が多いように感じたので

肩まわりや背中をほぐす内容で。

 

自分の重みで少し長めのキープでじっくり体の奥の奥までゆるめよう!

っていうのが陰ヨガの目的。

自分の重みを感じながら、できるだけ動かず、じっくり。

抵抗せずに力を抜いていくことがポイントです。

 

普段、お腹をしめて!とか、お腹を引き上げて!とか

言われることが多いですが、

↑ピラミッド。

お腹の力もだらんと抜きます。

マットにお腹のお肉も、笑

中身の内臓さえもだらんと落としていって

下に落とすことで背骨の骨の間1個1個にスペースを作っていくようなイメージ。

 

ドラゴン1

ランジの陰ヨガバージョンみたいな感じ。笑

ランジでは顔をあげて背骨は自然なアーチを壊さずに伸ばしていきますが、

陰ヨガは頭だらんと、背中もまるくていいので

丸さの中にスペースをつくって緩める。

 

股関節は自分の重みを受けて、ゆっくりほぐれていきます。

 

陰ヨガ。

すごく楽か?と言われると

人によって感じ方は様々。

力のぬきどころがわからないと、逆にキツかったり。

でも、普段のクラスでちょっとキツいなぁ~

頑張れないなぁ~と思った人は、

一度この陰ヨガを受けてみるのもいいと思いますよ。

 

普段のクラスとはまた全然違うので、

ここから自分の体と向き合う作業を始めてみるのもオススメです。

 

陰ヨガ、

この静かな75分はきっと

体の強い人も弱い人も

硬い人も柔らかい人も

自分自身と向き合える貴重なリセットの時間になると思いますよ。

 

(土)午後はアナトミック骨盤ヨガ。プランクも長い!

午前の陰ヨガから続けて出てくれた生徒さんもいました!

そして新しくきてくれた2人(姉妹さん)も!

 

簡単そうに見えて、実は意外にできない、これ。

体の四角形を保ったまま、片足後ろへ。

あげすぎず、下げすぎず、胴体の延長線上にあげます。

見えない後ろ足を自分の感覚を研ぎ澄まして高さも

骨盤の傾きも調整していくことで

自分自身の体を目で見ないでも正しく動かせる感覚を養っていきます。

(深部感覚)

 

プランク1つとってもアナ骨はキープが長い。

その長さを保つために必要なのはなんなのか、

それも考え、感じ、探りながら磨いていきます。

 

なんでも早く早く!と手軽にスピーディに結果を求める現代。

果たして早く!で身に付くものはどれだけあるのか。

誰でも簡単に一発で体を変えられる手法なんてあるのだろうか?

生きてきた長さも、生活習慣も、

考え方も、

骨格も、筋肉の質もまるで違うのに、

 

誰でも簡単!

4週間で○○!みたいな手法に踊らされず

地味な作業を嫌がらず、継続するぞ!って人が増えればいいのに、って思います。

 

ランジ。

片手ずつ慎重に離します。

 

両手を離しても崩れない土台。

それができたら、

バックベンド。

後屈。

後ろ足の付け根(腸腰筋)を伸ばします。

 

(写真は足が逆足ですね。

右足前の時のバックベンドは写真を撮ってなかった!)

 

この日の5人さんは、なかなか強かったですよ。

強いからこそ、

できるからこそ、

次へ次へとばかりじゃなく、

反復、反復。

繰り返せば繰り返すほど、

大きな動きはない中で、

大きな力を養っていきましょう。

 

10月28日(日)のクラス。

 

(日)午前はアロマヨガ。行動の結果がポーズにもでる!

新しい方が来てくれました。

ヨガ初のメンズさんです!

ヨガ2回目の大学生の生徒さんもきてくれたので

ゆっくりベーシックに進めました。

 

メンズさん、よく動けてました。

でもこのダウンドックはキツいですね。と。

よく伸びてますけどね!

 

年末の108回太陽礼拝に向けて、

くる頻度をアップして、着々と体力増加にいそしんでくれている生徒さんも。笑

 

108回太陽礼拝、ポツポツ予約入っていますが

まだまだ大丈夫です。

ぜひ~、今年初挑戦さんも待ってますよー!笑

 

体が強くなって、ポーズがキレイになってきたなぁ!と思う生徒さんも。

彼女は、なかなか予約いれた通りに来れなかったり

(キャンセルが多かったり、笑)

でもそれを自分自身で悔やんだり、

必死に頑張ろう!と悔しい!を交互に行ったり来たりしながら

でも着々と強くなってきています。

 

強い人がすごいのではなく、

できる人がすごいのではなく、

 

こうなりたい!って思いと意思をもって

やろうと、行動している姿が、素晴らしいのです。

 

ヨガだけじゃなく、何においても。

 

思うだけ。

思わないよりは、思える方がずっといい。

でも思うだけで終わりにせず、

ぼんやりとじゃなく、やろう!と意思を持つ。

そして、その意思を持ったらならば、

行動する。

やる。

 

そして、やったならば、

継続する。続ける。やり続ける。

 

そうすれば、自分のなりたい自分に絶対、近付いていけるし、

その過程は自分の力になる。

 

やったもん勝ち、

続けたもん勝ちですよ。

 

勝ち負けじゃないけど。

 

やらなきゃわからない。

続けなきゃわからない。

 

力強くキレイになったポーズが

ちゃんと結果をみせてくれてますよ!

 

ってことで、先々週、先週の土日の様子でした~。

 

さてさて、今日は夜のアロマヨガのみです。

明日は午後から1年ぶりの生徒さんが来ますよ~!

わーい!

 

どんなに間があいてたっていいのです。

今さら行けないわ、なんて思わず、

行きたかったら行く。

シンプルです。

気持ちに素直に、

アレコレ自分の行動に制限をかけない。

 

それがきっと幸せになるためにも必要なことかな、って思います。

 

では~。

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.