ヨガクラスの様子。

ある体験を通して【今伝えたいこと】9/20日のヨガクラス

こんにちは

今日は曇り空で寒いですね~

 

さて、今日は冒頭に少しだけ語ります。笑

どう書いていいのか、ちょっと難しいので

過程は省きますが

 

最近、とある体験をしたことで

うまくは言えないんだけど、

ああ、そうなんだ、と腑に落ちたことがありました。

 

その内の一つに、

私はストイックなんだ、と自覚したこと。

 

全てにおいてストイックではないですが、

まぁ、みんなそうかもしれないけれど、

自分の重きを置いている点についてはストイックであること。

 

ストイックではあるけれど、

完璧ではないから、

もっとこうでなくちゃ、というものはありますが、

そう考えることを含めて、

ストイックであるということ。

 

そして私がストイックであるという事は

まあ、私の事なのでよいんだけれど、

 

それを、みんなに求めているのとは違うんだよ、

という事を伝えたくなりました。

 

ヨガに来てくれている生徒さんや、

辞めていった生徒さんや、

ブログを読んでくれている方が

 

どう思っているかはわからないけれど、

 

私は他の人に対して、

頑張ろうよ!っていうことを求めている部分もあるけれど、

 

その頑張りや、まあストイックさ?は

人それぞれの段階でいいと思っています。

 

もちろん、私がその段階が高いとなんて

少しも思っていないし、

みんなが低いなんてこれっぽっちも思っていない。

 

でも、もしかしたら

私が要求しているものを大きいと感じて、

負担に思ったり、

ついていけないわ、と思ったり、

 

休んでしまったから、もう合わせる顔がないわ、

とか思っている人が少しでもいたとしたら

 

そんなこと全然ないよ、と言いたいです。

 

私は人当たりはよいと自分で思っているのですが、

醸し出す雰囲気は厳しいのかもしれない・・?

 

それは常々、旦那さんから言われるし、

前に生徒さんからも1人言われました。笑

 

でも自分でまったく自覚していなかったので

えーー、またまた~そんなことないよ~

と受け流していたんですが、

 

どうやら、そうなのかもしれない、

厳しい、

もしかしたら、自分の基準を人に求めすぎているのかな、

と今回、思ったのでした。

 

クラスの中でキツイことを要求するかもしれない。

もうポーズを解きたいところを

もうひと踏ん張りさせるかもしれない。

 

でもそれは、体って楽していたら強くならないし、

体が弱くなるから、体って硬くなるし、

いろいろ巡りが悪くなるし、

 

不調も出てくるし、

メンタルも弱くなるし、

 

だから、ひと踏ん張りさせる。

その方がいいと思っているから。

 

それは事実で、そこは変えないけど、

でももし、そこで崩れたとしても、

出来ないことがあったとしても、

 

全然、それに対して怒りもしないし、

ダメだな~なんて、これっぽっちも思わないです。

 

来なくなって、再び久しぶりすぎる位間があいても

全然、気にしていない。

(1年ぶりに来る生徒さんもたくさんいるし。)

 

後は、今はコロナの関係で、

今まで来てくれていた県外からの生徒さんとか

 

県外と往来がある家族がいるからと、

来れなくなった生徒さん、

 

日曜日のママヨガも今やっていないから

日曜日のママヨガに来てくれていた生徒さんには

 

本当に申し訳ない、と思っています。

 

早く、せめてオンラインヨガをスタートさせろよ

って話ですが、進んでいなくてごめんなさい。

進めますので、もう少しお待ちください・・

 

というわけで、うまく伝えられませんが

なんでも自分目線で、自分基準じゃいけないなー

と思ったのでした。

 

こうした方がいいよって思いがあって

このクラス内容だけれど、

 

来てくれる生徒さんを出来てないなー

ダメだなー

とか、

 

来なくなって、ダメだなーーー

とかは、

 

全く、全く、全く、思っていないので

 

恐れないでください。笑

 

ということで、今伝えたいつぶやきでした。笑

 

なぜそう思ったかの経過を知りたい方がいましたら、

ブログに書くかもしれないし、

私の胸に秘めるかもしれないし、未定です。笑

 

ちなみに、ヨガの生徒さんとどうのこうの

って経緯があったのではなく、

 

まったく個人的なところで体験した事柄で

とてもよい体験をしたことで

腑に落ちたって話ですので

ご安心を~笑

 

 

 

9/20(日)のアナトミック骨盤ヨガ

さて、いつになったらクラスの様子がタイムリーに書けるのか・・苦笑

1ヶ月前になってしまいましたが、9/20日曜日のクラス。

この日はアナ骨。

先日、アナ骨について熱く書かせてもらいました。

こちら。

 

言っていることはわかるけれど、

そうは言ってもねぇ・・・・・と言う方は、

ぜひ、アロマヨガやスローフローヨガのクラスへどうぞ。

今現在、アロマやスローフローに来ている生徒さん達はそのままぜひ継続してどうぞ!

 

アロマもスローフローもアナ骨の要素は含んでいると言えば含んでいるので。

 

そして、自分の今のレベルに合わせて、ぜひアナ骨に挑戦したいわ

って方は、プライベートでもいいですよー

気になる方がいましたら、お声がけください~

 

って事で9/20のアナ骨

この日は前日に私がオンラインでアナ骨を受けたすぐ後だったので、

再び、基本に立ち戻って、よりゆっくり丁寧にやりました。

 

冒頭、立位の前屈を時間をかけてやる

ナナメ45度、床と並行、

それぞれ、時間をかけてキープ

腰のカーブ、背中のS字を感じ、修正をしながら。

 

ゆっくり前屈は、何度かやります。

その合間に片足バランス。

片足を上げて、片足に乗るだけ。

 

本当は、ここから、片足のウトゥカタアサナ(イスのポーズ)へ行きたいが

それはいつかのお楽しみに。笑

 

ゆっくり前屈、3回目位で、片手前へ

 

両手前へ

 

プランク

 

写真は途中割愛してますが

ダウンドックから片足アップ、

そして膝曲げて胸に引き寄せて前へ

 

ダウンドックから片足アップに時間をかけました。

写真はないですが。笑

 

ここまでくるのに、長い道のりをへて

いろいろ苦労しましたが、

ランジは比較的すんなりといい形に。

 

再びプランク、

そしてチャトランガをへて、

 

ブジャンガアサナ

 

2回目のランジ、

手をマットから離す

 

片手前へ

 

両手前へ

 

右側だけでは終わらない。

反対側も。

 

 

この手をマットから離し、さらに前へ伸ばすのは

なかなかアロマやスローフローではやらないけれど、

手を離してみると、自分のランジが正しい位置にいるかどうか、

正しく筋肉を使えているのかが、わかりますよ。

 

最後は前屈、パスチモッターナーサナ

 

今週末(10/25日曜日)はアナ骨。笑

ぜひ。

 

あ、その前日の10/24土曜日アロマヨガは

日曜日がアナ骨だからか?笑

多くなりそうなので、週末を希望される方は早めの予約を~

 

10/20(日)プライベートレッスン

日曜日のプライベートレッスン

月1ペースで来てくれています。

もう長くから通っている生徒さん。

 

始めは日曜日のママヨガに来ていたのですが

 

日曜日のママヨガの時間が合わなかったり、

その後ひどい足の捻挫をしたりして、

 

通常のクラスではなく、

プライベートレッスンに移行しました。

 

プライベートにしてからも、

なかなか通えない時期もたくさんあったんだけれど、

 

最近、月1ペースが定着してきました!

 

やる気が出ない時、

なんだか予定が合わない時、

体調を崩す時、

 

いろいろ、他の生徒さんもそうだけど、

来れない時期っていうのはあります。

 

そのまま来なくなる生徒さんも当然いますし、

それはそれで仕方がない。

 

でもこうして、休んでも休んでも

何度でも復活して、

また挫けて・・

を繰り返しながら、だんだん定着してくると

道のりが長かった分、本当にうれしい。

 

冒頭にも書きましたが、

人それぞれにストーリーがある。

 

その中で、ここでのヨガが必要な時期もあれば、

必要じゃなくなる日も来るのかもしれない。

 

必要な時は、来てくれて、

そしてそれが細くても長く続けばいいし、

 

そうでなくても人それぞれでいいし

 

(どっちじゃい。笑)

 

まぁ、いろいろでいいんですよ、ってことです。笑

 

 

ということで、結局1日分しか書けていない。笑

今週、ボチボチ書くよう頑張ります~

 

では~

 

-ヨガクラスの様子。
-,

© 2020 ima*yoga