ヨガクラスの様子。

心揺れる満月。完璧であるべき、を手放し、進化しつづける。(木)(金)のクラス。

投稿日:

こんばんは。

今夜はあまり暑くない夜です。

昼間は暑かったですけどね。

 

さっきバレエのレッスンから帰ってきた時に見上げた月。

今夜は満月です。

ものすごく明るい光を放っていました。

 

魚座で起こる満月。

 

私は完璧主義ではありません。

結構、いい加減でズボラです。

 

でも、完璧ではない自分自身をとても嫌になる時があります。

 

もちろん、完璧ってなんでしょうね。

完璧になることなんて、到底不可能だとは思いますが、

 

完璧どころか、全然穴ボコだらけの自分が嫌になると言った方がいいかもしれません。

ここ数日は、今日も含め、

この満月の影響もあるのかもしれませんが、

すごく心が揺れました。

 

できない自分。

 

例えばバレエであれば、

ヨガでも同じですが、

出来なさ加減はバレエの方が如実なので、

バレエで例えますが、

 

ひらかない体。(ターンアウト)

股関節を外に回す力。

内腿を中に引き寄せる力。

それをやり続ける、継続させ続ける力。

お腹を引き上げる力。

股関節の、脚の付け根のあたりを上に引き上げる力。

お腹の奥を背中側に押す力。(お腹がポコッと出てこない力。)

背中を立たせておく力。

肩関節を安定させておく力。

何をしても振り回されない脇腹の力。

揺れない足首。

強い足裏筋肉。

膝を伸ばしきる力。

脚を後ろにあげても落ちてこないお腹の引き上げ。

 

ザッと考えただけでもこれだけ。

足りない、足りない、足りない。

ついていかない力。

 

こんなことばかり考えて生きていたら、楽しくないだろう??

 

と、思いきや、

こんなことばかり考えていることが、

でも、実は好きだ。

 

少し前まではただがむしゃらに頑張るだけだったが、

今は少しずつ、冷静に何がいけないのか、知識として、

頭で考えられるようになった。

(勉強した。)

 

できないものには理由がある。

それは、バレエも、ヨガも、

そして、人生も。

 

うまくいかないことには、必ず理由がある。

 

だから、その理由をまず、知らなければいけない。

知って、どう対処するべきが考えなければ、

うまくいかないことは、

いつまでたっても、うまくいかない。

 

闇雲にただ頑張っても、

成果のでないものは、

方向性が違っているのかもしれないから、

 

分析して、正して、

正しい方向へ努力をしなければいけない。

 

そう思うと、

できないことが山積みでも、

1個1個、そのできないリストを、

出来るように積み上げていけばいいだけの気がしてきて、

少し、やる気が出てくる。

 

完璧になってから、世の中に出よう、と思ったら、

一生かかっても日の当たる世界へは出れないのかもしれない。

 

「完璧ではない自分を許す。」

 

「今の自分を受け入れ、自分の生きる道を全面的に受け入れ、

完璧ではないところを、1つ1つ埋めながら、

全面的に自分自身を生き続ける。」

 

「根底にあるのは、すべて、愛 で。」

 

 

仕事も、(ヨガのクラスも)

バレエも、

生徒さんへ向き合う気持ちも、

 

すべてそこにあるのは、愛 です。

 

なんだかよくわからない方向にいっていますが、

 

この満月の私のテーマは、

完璧じゃない自分を許す。

ということで気持ちが整理されたので、

 

よしとします。笑

 

みなさんも、満月の夜、あれこれ思いを巡らせながら、

言葉を書き出してみるといいかもしれません。

書くと、気持ちはだいぶ整理されます。

 

一番揺れていたのは仕事に対する、

自分自身の未熟さですが、

それも、完璧ではないからこそ、

これからも、勉強し続け、

そして自分の体で理解していく努力を続け、

それを伝え続けていこうと思います。

 

なんでもing 進行形ですよね。

 

完璧じゃなく、進化し続けていけばいいんです。

 

(木)のクラス。

 

(木)午後からアロマヨガ。週に1回はヨガ!時に2回!

 

この週2回目だった生徒さんが2人も。

前の週がお盆で来れなかったから、

やっぱり1週間1回もヨガにこないと調子が悪いと

今週は先週の分を取り戻すべき、2回!

 

ランジ。

やっぱり、キツくてもこれ、1週間に1回はやらないとね。笑

違うか。笑

 

アンジャネヤーサナ、三日月のポーズ。

顔を隠していますが、

その表情が実に真剣そのもので。

その集中力、意欲、すばらしいです。

 

真剣そのものだから、

シャヴァーサナはコテっと。笑

 

その緩急がやみつきになったら、しめたものです。笑

 

(木)夜はアナトミック骨盤ヨガ。今月2回目の平日夜アナ骨。

 

8月は2週連続で(木)夜のアナ骨がありました。

その2回目だったこの(木)。

前週とメンバーが同じという!(あ、1人足りない!)

同じメンバーだから、いつもとは違ったこともしました。

アナ骨版、ブルクシャアサナ。

地味すぎて嫌われたかも、と内心ヤバイ?と思ってた私。笑

 

ランジから進化させて、プレーンというアナ骨独特のポーズ。

片手ずつ、マットから離します。

 

両手、腰で。

毎回やっていないポーズなので、

まだまだ形にとらわれている感があったりしますね。

ランジと同じく、股関節に引き込む、って感覚が

自分の中でつかめると、もっとポーズが安定します。

背中が床と平行まで、もっと落とせるはずです!

 

それでも、汗ダクダクで頑張った後は、

プラサリータ、前屈も深まったはず!

 

キツいけど、気持ちいい瞬間です。

 

9月も(木)夜アナ骨が2週続きます。

夜が都合がいい方、ぜひ!

 

(金)のクラス。

 

(金)午前はママヨガ。体力不足な自分もイヤとは思わずに!

まだまだ少ないママヨガ。

帰省組がまだまばらにしか戻っていません。

赤ちゃん組ボーイズ君達、

まずまずいい子チャンの子と、

甘えん坊炸裂で、かまってチャンと。笑

甘えん坊君を抱っこして座ったまま、

クラスを進行しました。笑

なので写真の目線がいつもより低い。笑

 

ブルクシャアサナ。木のポーズ。

きれいに膝がひらいてピタリとバランス。

 

帰省して久しぶりだった生徒さんもいたので、

少しゆるめだったママヨガ。

とはいえ、それなりに地味にキツかったです。

ふぅ~と息をつきながら、ついてきていた生徒さんも。

よく動けるけど、

産後だということもあり、体力がまだまだ不足している生徒さん。

そのキツさを、もうヤダな、と思わず、

地道に積み重ねていってくれたらいいな、と思います!

 

 

(金)午後はアロマヨガ。今と昔の差は、きっと埋まる!

 

こちらも少な目。

1人の生徒さんが、クラス前、何気に座っている姿が

脚を横に開脚しての体勢だったので

「柔らかいね~」と。

でも本人曰く、学生時代より全然硬くなりました、と。

そんなやりとりもあったので、

脚ひらく系で進めていきました。笑

 

といいながら何故だか最初のダウンドックしか写真撮ってませんでした。笑

きっと集中していたんですね。

って、いつもが集中していないわけじゃないけど。笑

 

自分の体が動く、動かない、

きれいだ、きれいじゃない、

どう感じるかは、

自分で感じる自分目線と、

他の人から見た目線と、イコールじゃありません。

 

他の人がどんなにほめてくれたとしても

自分が納得していなければ、

やっぱり納得いかないですよね。笑

 

でも今と昔の差は、絶対埋まると、私は思うし、

昔を再現する必要もない。

今の最高を求めていけば、

いつかそれは、昔を越えるかもしれないし、

越えないかもしれない。

越えなくても、十分、今の輝きを放つかもしれない。

 

そして、今も昔も、硬いまま、

と嘆いている生徒さんもたくさんいるかもしれないけれど、

こちらも、それこそ、

自分の思いと、人からみた思いは違います。

私から見たら、

絶対、よくなっている部分もあるし、

その進化の過程の今、今その姿が、ステキですよ。

 

それこそ、完璧を手放して、

今のベストを。

それが一番です!

 

 

ということで、(金)のことまだ途中ですが、

長くなったので一旦、きります。

 

(金)プライベート、(金)夜クラスのことから、次回に。

 

さてさて、明日からの新しい1週間。

新しい方からのメールが昨日、今日続いています。

 

夏の終わり、

ぜひ、自分の思いに素直に、

始めたい時、復活したい時は、

ためらわずに!

 

では~。

 

 

 

 

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.