ヨガクラスの様子。

必要とされてますか?私?笑(火)のクラス。胸椎をツイスト。

投稿日:

こんにちは。

お天気下り坂という予報ですが、

まだよく晴れている長野市です。

さわやかな秋晴れ、長く続くといいですね。

ではさっそく、1週間遅れのブログを。

言いたいことは書いている途中でポツポツ書いていきます。笑

 

10月16日(火)のクラス。

 

(火)午前はスローフローヨガ。初フローはダウンドックがキツい!

まるっきり1週間前の(火)のこと。

ついつい今日さっき終わった(火)のことを書きたくなるけど、笑

順をおって先週のことを思い出しながら書いていかなくっちゃ!

 

そんな先週の(火)は初スローフローヨガの生徒さんが来ました。

基本ずっとやさしいヨガに来ていてて、

1回だけアナ骨にも来てくれました。

そう、アナ骨を経験しているならば、スローフローなんてことはないでしょう!笑

とはいえ、最初の、いや最大の?難関はダウンドック。

これが気持ちよくできると、フローの繋ぎであるこのダウンドックは

「ひと呼吸」つけるお休みのポーズにもなったりするのですが、

ダウンドックそのものが苦手な人にとっては

お休みなんてとんでもない、これが試練の時となってしまうのです。

 

苦手な人は肩で力をグッと止めてしまっています。

手のひらからおしりを頂点にしてかかとまで、

力(エネルギー)がとどまることなく、

気持ちよくよどみなく流れるといいのです。

肩や腕に力をのせてそこで踏ん張ってこらえようとすると

そこで力が寸断されてしまいます。

 

できない、苦手、キツい!

って思いも肩に乗っかって足かせになっちゃいますね。

 

引き寄せる強さと、伸びしろと、

1個ずつ分解して1個ずつやっていかねばならないのかな、

とも思いますが、

そうするとダウンドックだけで1時間15分終わってしまうのでねー。

 

来年はテーマ別に細かく区切った内容の特別クラスをやりたいと思っているんですよー。

(おーー、言っちゃった。笑)

その中でダウンドックが苦手な人のための、

ダウンドック特化の特別クラスを単発でやりたいな。

うん、やろう。

ちょっと待っててくださいね。笑

 

ランジ。

ランジの特化クラスを希望する人は

(いないと思う。笑)

ぜひ、アナ骨へ。

アナ骨がすでにランジの特化クラスになってますのでー。笑

こうべを垂れない!戦線離脱をしないランジを目指しましょ~。笑

 

(火)のスローフローにしてはゆっくりじっくりほぐしながら進めましたが

後半はどんどん大きく動いていきました。

初スローフローの生徒さんも全然平気でしたよ。

むしろここまで来るとダウンドックはまだマシかな?とか思えたり?

意外に常連さんもプルプルしたパールシュバコーナーサナでした。笑

 

 

(火)午後はやさしいヨガ。わからないことは口に出してみるといいよ!

毎回誰もいないかなーと思いきや、

当日にぴったり2人位予約がくるやさしいヨガ。

私の中でフェードアウト計画の第一候補にあがっているクラスなんですが、笑

この日は3ヶ月ぶりの生徒さんが来てくれました!

すごく待っていた生徒さん。うれしい。笑

 

体も硬く、筋力も弱い。

でも来る時は全力で頑張ってくれる。

キツいスローフローにも来てくれるし、アナ骨にだって来てくれる。

でもこの3ヶ月音沙汰なくって、

ああ、嫌になっちゃったのかな、と寂しく思っていたら

この日来てくれて嬉しかったです。

 

硬くても、弱くてもいいんです。

やろうとする意思があれば。

そんな意思のある人、大好きです。

だから、あきらめずに、くじけずに、来て!笑

 

この日は実に濃いクラスでした。

いつもやさしいヨガや陰ヨガやアロマなどいろいろ来てくれる生徒さんが

クラス前に、肩がすごく硬いんです。って話してくれたから。

陰ヨガでやったポーズが、すごく肩がキツくてできませんでした、って。

 

だから肩回りや背中に重点をおいてクラスを進めました。

できるだけ、生徒さんをみて、

その生徒さんの苦手なところに触れる内容をクラスに盛り込むようにしていますが、

自分から言ってくれるのはすごく嬉しいです。笑

 

ツイスト。

ウエストをツイストするのではなく、

肩甲骨の下(胸椎)を柔軟にするためのツイストです。

なかなか難しい。

私も胸椎が硬いので、

みんながいない時間、クラスの合間にこれ↑を日々やっています。

そしたら、おへそは横をむいたまま、腰をひらかず、

肩甲骨を床につけ、肘を床につけ、顔が反対側をむけるようになりました!

よくわからないですね。笑

上から撮らないとわからないのですが、

携帯のタイマーで写真を撮っているので上からは撮れない。笑

しかも顔がアホっぽかったからスタンプ押しました。笑

おしりがちゃんとこちら側を向いているので

ウエストからねじらず、腰をひらかず骨盤立てたままで

胸椎からツイストしているの図です。

 

日々日々、やればやっただけ体は変わってくれます。

 

この日の生徒さん達にもいいましたが、

ヨガに来るのも大事。

(大事かな?笑

うん、大事。来てほしい。笑)

でもヨガに来る時間以外の時間の方がずっと長いから、

日々日々、意識していくのはもっと大事。

この日、生徒さんも言っていましたが、

「お腹に力を入れるってのがわからない。」

そう、力がないと、入れられなくって感じられないのです。

でもそれはずっと一生わからないのではなく、

わからなくても、やろうやろうとすることで

だんだん力がついて、

ある日、「あ、これか!!」ってわかる日がくるのです。

 

ヨガのクラスの時間でも、

そして毎日の生活の中のふとしたタイミングでも

自分の体のこと、意識してみてください。

 

骨盤たてるってどうやるんだろう。

お腹ペチャンコにうすくって、どこにどうやって力いれたら薄くなるんだろう。

肩と耳を遠くに離すって?

 

小さい積み重ねが、やがて、自分の体を使いやすくしてくれる変化へを繋がっていきますよ!

 

ということで、おお、(火)のことしか書けなかった!

(火)は息子のお迎えが早いのです。笑

 

今週は(というか今月は、いや先月も)新しい方が多いです。

私は基本、どこか自分は必要とされていない人だと、

心の根っこで思っている闇を抱えていますが、笑

それでも、こうして次々と人が来てくれるということは

私はここでヨガしてていいってことですね?笑

(歪んでいる私。笑)

 

まっすぐな私になれるよう、がんばりまーす!笑

では!

 

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.