ヨガクラスの様子。

猫背解消!難しい半分の前屈!4/22(月)23(火)のヨガクラス。

投稿日:

こんばんは。

GWいかがお過ごしですか。

なんだかお天気がパッとしない、少し肌寒いGWですね。

後半の方がお天気いいのかな?

さてさて、私もGW、ポツポツ休みなので、

日常の疲労を解消しつつ、笑

家族と仲良く過ごしたいです!

たまったブログもポツポツ書いていかなきゃ。笑

 

4月22日(月)のクラス。

(月)プライベートレッスン。あっても、なくても。

先週の(月)。

おお、1週間ブログをためてしまったのか。笑

ブログもすぐたまる。

洗った牛乳パックもすぐたまる。笑

そんな先週のプライベートレッスン。

この生徒さんのレッスンは4月はこの日1回限りだったんですね。

新年度、お子さんの新生活、などなど多忙な時期ですね。

 

この生徒さんもそうですが、

別の生徒さんからも、たまたま同じような年代、

同じようなつぶやきを聞きました。

 

子供のため、子供のため、ってわけではなかったけれど、

子育て時代は忙しく子供のことにかかりきりで、

自分のために何かをやろう、という余裕はなかった。

今、子供がそれぞれ大きくなり、手が離れて、

ふと、自分の時間というものが出来た時に、

さて、何をやろう?と考えても

何をやったらいいのかわからない。

 

年代的に女性ホルモンが減少してくる頃だからなのか、

気持ちの落ち込みも激しく、

やる気がでない。

 

あんなに「自分の時間があったら」と思っていたのに

自分の時間ができたら、

何かやることも見つからず、

何かをやる体力も気力も残っていない。

 

それぞれ言っていることは多少違う点もあるかもしれませんが

まとめるとこんな感じのことを話していて、

 

とても、すごく考えさせられました。

 

これを読んでいる方の中には、

そして、特にママヨガに来ている生徒さん達は

まさに子育て真っ最中、今、自分のことだけを省みる余裕なんてない!

って方も多いでしょう。

 

私自身は、24歳の娘が新潟にいて

8歳の息子が今ここにいますが、

 

どちらの子育て期間も、

バリバリ自分のことやってました。(&やってます。)

どちらも赤ちゃん時代~2歳位までは、ガッツリ子供と密着した時間を過ごしてましたが

それ以降は仕事もして、バレエもして

たぶん人様や、家族からは非難される位、自分の時間を持っています。

 

何て言うか、

時間がない、時間がない、って忙しくしている時も、

忙しくて思うようにやりたいことができず、

 

逆に時間があっても、

やりたいことが見つからず、

あるいは何もやる気がおこらず、

忙しくなくても、やりたいようには生きられず、

 

時間があっても、なくても、

思うように生きられないって人がきっと多いのだと思うのです。

 

自分自分で自分時間を満喫している私でも、

やること、やりたいこと、やるべきこと、

混雑しすぎて、日々、今日やろうと思っていたことの半分も達成せず

日々やらねばならないことが積み重なって残っているのが現状。

 

いかんです。

 

やらねばいけないことが、たまるのも、

なんとなく満足していないという負の感情がたまるのも、

体の疲労が蓄積されていくのも、

 

やりたいこと、

やらねばいけないこと、

整理してみないと、いけないですよね。

 

体の疲れがたまっているのならば、

それが日々忙しく動いて疲れているのならば、休むのも必要ですし、

動かなすぎて疲れているのであれば、逆に動いてみるのも必要。

 

まだまだ続くGW。

何が必要で、何が必要ではないか、

何がやりたくて、何が惰性でやっている本当は要らないものなのか、

取捨選択しながら、整理する時間をもってみるのもいいですね。

頭で考えていると、ぼやーっと流れていって終わるので

紙に書き出してみるといいですね。

 

そんなこんなGWでの過ごし方を話してみたり、

凝り固まった体をゆっくりほぐしたり、

そんなプライベートの時間でした!

 

(月)夜はアロマヨガ。前屈と猫背解消!

夜のクラス。

初めてきてくれた方がいました!

10年ぶりのヨガ、とのこと!

 

そして、すごーくお久しぶりの生徒さんが2人も。

それぞれ、

3年ぶり、2~3年ぶり、の生徒さん。

これだけあいても、また再び来てくれるのがうれしいです!

 

この日も、みっちり前屈に時間をかけました。

どの角度にいっても丸まらない腰と背中。

 

日常生活において

黙っていると、肩甲骨の間が丸まり猫背の姿勢になっている人が多いと思いますが

そんな猫背解消も、この週は意識していきました。

 

ウォーリアⅡ。

まず立つ姿勢から意識。

ポーズに入る前の時点で、すでに骨盤が前に傾いていたり、

骨盤の上にのっている胴体が前に倒れていれば、

この後、膝を曲げていけばもっと骨盤が前傾してお尻が出てしまいます。

 

 

逆サイドも。

少し変化のみられた生徒さんもいました!

自分の体のこと、考え考え動いていくのもまた、

自分自身の貴重な時間。

とりあえず、何からしていいのか分からない時は

とことん、自分のために体を動かしてみるのもいいですよ。

 

4月23日(火)のクラス。

(火)午前はスローフローヨガ。丸まる背中。

火曜日の午前のクラスはにぎやかでした。

1ヶ月ぶり、2ヶ月ぶりの生徒さんも。

この火曜日は写真をたくさん撮りましたよ。笑

写真を見ながら振り返りましょう。笑

 

丸まった背中を解消するために、

肩甲骨を寄せるの図。

肩甲骨を寄せるための筋肉はゆるみやすいそうです。

そして、その逆側にある胸の筋肉は硬く縮みやすい。

背中をまるめてパソコンを打ったりしている人など、

日常の動作は腕を前に伸ばしてやる作業が多いので

(文字を書く、料理を作る、子供を抱っこする、も然り)

どうしても、胸側は縮みやすく、肩甲骨の間は引っ張られ伸ばされやすい。

それを解消するためには、意図的にそれとは逆の動きをやってあげましょう。

 

ウトゥカタアサナ、椅子のポーズ。

 

時間をかけて行う超ゆっくり前屈。

 

指先が床に届いてもまだまだ背中を伸ばす。

 

半分の前屈、アルダウッターナーサナ。

結構よいです。

このなんでもないような、このポーズが、

いつも難関でなかなか思うようにいきません。

理想は膝裏も伸びていて、背中も伸びている半分の前屈。

だけれども、膝裏を伸ばすことに固執して、

背中は丸い人が本当に多い。

背中が丸くなるようであれば、

膝は曲げてもいいから、背中を伸ばす。

まずこれが第一優先。

 

でも、膝を曲げることに、そして顔を上げることに、頑なに抵抗するのは何故か。

 

腰が丸まっているという事実に気付かないのだとすれば、

自分の体の状態を、自分で把握するということができていないということ。

 

膝を曲げるということに、心が抵抗するのであれば

膝は伸ばせる!ってことだけに固執しているということ。

 

そして、膝を曲げること、そのものがキツイというのであれば、

太ももの前側が硬く、裏側は弱いということ。

 

この日はいつも硬くなに膝が曲げられなかった生徒さんも

膝を曲げて、背中を伸ばそうという意思が見えたので

とてもよかった!

 

ウォーリアⅡ。

 

パールシュヴァコーナーサナ。

 

バッタコーナーサナ。

 

ウパビシュタコーナーサナ。

 

よく動きエネルギッシュなクラスでした。

苦手と得意、

それぞれありますが、

得意だけをやらない、

苦手の方こそ自分の伸びしろが隠されている、

ということはいつも言っていること。

よく動ける人、一見体が柔らかい人の方こそ、

意外と自分の苦手と向き合うのが苦手だったりするので

(すごいね、よくできるね、で済まされることが多いので。)

意識的に嫌なことをやりましょう。笑

 

(火)午後はアロマヨガ。素直な人は伸びる。

午後はアロマヨガ。

こちらはこじんまりと。笑

 

アルダウッターナーサナ、半分の前屈。

アロマが香っているというだけで、

やっていることはあまり午前中のスローフローと変わりません。笑

こちらも、結構よいですよ。

私の言わんとしていることを、やろうとしてくれています。

 

ウッターナーサナ。

半分ではなく、こちらはフルの前屈。

体が硬かった生徒さんも、深い前屈ができるようになりました。

 

言わんとしている注意を、

よく聞き、そしてやろうとしてくれる生徒さんは伸びます。

 

私は私のやり方でやるわ、と人の話を聞かないと、笑

変化は出にくいものです。

なんでも素直な方が上達します。笑

 

ブルクシャアサナ、木のポーズ。

バランスのポーズは、慣れも必要です。

といつもバランスのポーズをやると言う私ですが、

気まぐれにしか私がやらないものだから、

慣れる機会がないですよね。笑

ごめんなさい。

 

片足で立つという非日常。

片足でも立てたら、

今度はもっと細かいところまで気をつけて、

上へも下にも伸びていきますが、

お尻や骨盤がひらいていかないよう、

中央へ集めていく意識ももってみましょう。

 

でもよい集中でしたよ!

 

(火)プライベートレッスン。椅子ヨガ。

さてさて、非常に長くなってますが、

最後、火曜日のプライベートレッスン。

この日はややお疲れ気味だった生徒さん。

性格的に私と共通点がいくつもあるんですよねー。笑

アチコチやろうとしていること、やりたこと、

全部自分でやらねば、と思っていること、

いろいろとっ散らかって疲れちゃうタイプ?笑

 

たくさんおしゃべりして、

喋っている内にどんどん元気になって、

そして最後、みっちりヨガに集中した頃には気分もスッキリ。

 

やるヨガの動きがどんなであれ、

来る前より、来た後の方が元気になっていれば

結果オーライ。

来てくれた生徒さんが、元気にスッキリ帰ってくれると、うれしいです!

 

ということで、先週(月)(火)の様子でした~。

 

さて、GW中のクラスは、

土日は結構人数、多めでした。

明日30日はアナ骨ですが、

これもまあまあ多めです。

(まだ予約大丈夫ですが)

 

GW後半の5日と6日はまだ予約少なめですが

ここに来る生徒さん達は前日当日の予約が多いので

この前の日曜日のようにビックリする位多くなる前に、笑

早めに予約入れてくれると安心です。

 

休み中でもメールはいつでもオッケーなので

予約待ってまーす。

では~。

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , , ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.