ヨガクラスの様子。

背骨のS字カーブ。痩せ神話。バレエ禁止令?(金)のクラス。

投稿日:

こんにちは。

今日は昼間のクラスがお休みで

15:00~のプライベートと夜のスローフローヨガのみです。

1日のお休みがなかなか入れられないから、

ちょっとずつ隙間時間をつくって、気持ちと体力にゆとりをもたせるようにしています。笑

 

さて、昨日の朝、久しぶりに腰が痛くなりました。

(ちなみに今日はもう大丈夫です。)

原因はわかっています。

(水)夜のバレエ。

約1週間ぶりの待ちに待ったバレエ。

ちょっと張り切りすぎた?笑

 

ガムシャラほど危険なものはないです。

一生懸命でもどこかちゃんと冷静な目を残しておかなくてはいけません。

苦手な動きを、ただガムシャラに繰り返し練習したところでうまくはなりません。

なのに、無理矢理、ガムシャラに飛び続けたから、腰にきてしまった。笑

しかも後ろに足を上げた状態で飛ぶ動きだったもんで、

(フェッテアラベスクの飛ぶやつ←笑。)

後ろに上げた足→腰のアーチを潰して無理やりあげる。

飛ぶこと、あげることに夢中になって、お腹の力が完全にぬける。→恐ろしいほど危険。

そこに飛ぶことで腰にかかる衝撃が通常の数倍。→危険すぎる。

痛くなってから、冷静に考え、分析すれば納得の事実ばかり。

でもそれじゃあ、遅い。

 

私はもともと腰のアーチがあまりない。

生まれつき?なのか、

長年のバレエで間違った使い方で上へ上へ引き上げようとした結果、

腰のアーチが平らになってしまったのか、

 

背骨はS字のカーブを描いているのが自然な姿で(生理的湾曲)

真っ直ぐではない。

そのカーブが衝撃を吸収する役割をもっている。

 

でも生活習慣、筋力不足などが原因でその湾曲、S字カーブが崩れ

それが姿勢の悪さに繋がり、

(姿勢の悪さ→猫背もそうだけど、

私のように一見、姿勢がいいね、と見える場合でも力んで真っ直ぐすぎるのもよくない)

さらにそれが腰痛などの体の不調や

お腹ポッコリなどのスタイルの崩れに繋がる。

 

昨日の夜、あまりにも自分の腰のカーブが気になったから

ちょっと旦那さんに「私の腰平らすぎるかなぁ」と見てもらったら

お前の腰は危険!

と散々言われ

絶対、このままだとヘルニアになる。

バレエ禁止、

絶対、行くな。

とまで言われてしまいました。

さらには、

もっと肉をつけろ。太れ。

肉がないから筋肉もつかず、支えられないんだ。

食え。

と。

 

私はそんなにガリガリじゃないんですけどね。

私の中にはまだまだ無駄な肉があるから、

もっと痩せたいんですけどね。

 

私の中の痩せてこそ神、みたいな、笑

根深い痩せ神話があるんですよねー。

人には求めてないです。

自分の中で、です。

 

棒のようになりたい。

ああ、昔は棒のようだった。

いつから棒じゃなくなったのか?

20歳か?

18歳の頃はまだ少年のような体型だった。

 

そうか、

少年になりたいのか。

大人になりたくないのか。

自分の中の女性性を否定しているのか。

 

うーん、書きながら自分の中の闇を見つけてしまった。笑

 

さらに旦那さんには

ヘルニアになって、動けなくなって、

生活がままならなくなったら困るだろう。

バレエがなくたって生きていけるじゃん。

 

と言われましたが、

 

(かなりすごい剣幕で言われました。

真剣に腰のこと心配してました。

愛されてる?私?←そこ?笑)

 

バレエがなくちゃ、生きていけない。

 

以上。

それ以下でもなく、

それ以上でもなく、

それしかないです。

 

バレエがなきゃ、生きていけない。

(闇ですね。)

 

でもだからこそ、

体のこと勉強して、

続けられるよう、努力するんです。

 

そしてそのエネルギーと想いを、

体の不調で悩んでいる人、

心の不調で悩んでいる人、

スタイルをよくしたいと悩んでいる人、

そんな人達の力に繋げたいと、ヨガを通して伝えたいと思っている私です。

 

ああ、前置きだけでこんなに長くなってしまった。笑

また1日分しか書けそうにありません。笑

ということで先週の、おお!1週間前の(金)のことから↓

 

 

先週(金)のクラス。

 

(金)午前はママヨガ。おしりがカギ!

最近キャンセルの多いママヨガ。

季節の変わり目、いろいろあります。笑

先週のママヨガは、お一人様でした!

ジックリみますよ~。笑

お子チャン、寝返りを自由自在に扱って

コロコロ、コロコロどこへでも行く。笑

でもそれが楽しそうで、始終ひとりでご機嫌チャン!

ママはじっくりヨガに集中できました!

 

先週も今週もおしりを1つのキーポイントとしてやっているんだけど、

この生徒さんもまさに、おしりが硬い。

そしてももの裏側。

ももの裏は硬いだけではなく、弱いのだと思う。

 

もともと細身なんだろうけど、

産後はますます痩せていったという生徒さん。

羨ましくも聞こえるけど、

本人としては体力も一緒に落ちてしまうから大変。

それでも、山に登ったり、マラソンをしたりと本人はいたってアクティブ。

でもやはり、走っていてももも裏が痛くなったりと、

弱いところにダメージが出る様子。

 

前回ママヨガに来た時にすごく苦手だと判明した

エカパダラージャカポタアサナ。

一本足の鳩の王のポーズ。

これをこの日のピークとして、取り組んでいったけど、

これなんかもまさしく、前足側のおしりが硬いとキツい。

前足側のおしりの外側~太ももの外側~膝外にかけても硬いとキツい。

(うしろ足側はお腹~足のつけ根にかけてが硬いとキツい)

 

でもこの日、はじっくりコッテリ動いていった後だったから

この前よりずっとずっと腰を歪ませることなく、

正しい位置で前足を折り畳むことができていました。

 

苦手をすぐにできるようにするのは難しいかもしれない。

でもやらなければいつまでたっても弱いまま、硬いまま。

苦手ほど、自分の不調を改善させてくれる要素をふんだんに含んでいるもの。

 

また、ここで長くなってしまいそうだけど、笑

 

ママヨガに来るこのママの世代というのは、

ちょうど人生の節目?変換の時期。

 

今まで自分ひとり、自分のことだけを頑張ればよかった時代から

赤ちゃん、子供という自分以外の存在が常にそばにいて、

その存在に全身全霊、向き合っていく時期。

 

そんな中の、思い通りにならないストレス、

そして体の劇的変化。

妊娠出産を通して、大きく変化した体。

 

痩せたい。体型を戻したい。

腰が痛い。肩が痛い。背中が痛い。

子供と二人きり。自分の時間がほしい。

 

ima*yogaのママヨガは、そんなに楽チンなヨガではなかったりします。

でもすっごく、無理難題、難しいことをしているわけではありません。

(ママヨガに限らず、すべてのクラス同じですが)

 

特に、痩せたい。体型を戻したい。

と願っているならば、

 

簡単に、楽チンに、手軽に、短期間に、

痩せる方法は絶対、ありません。

 

キツい、という思いをなくして、

痩せることも、

体質を変えることも、

柔らかくなることも、

絶対にないです。

 

そして、継続しなくては、絶対、無理です。

 

痩せないんだよね~

柔らかくならないんだよね~

体、ずっと調子悪んだよね~

 

と言い続けるだけで、

時間ばかりが経過していってほしくないなって

 

ママヨガに来てくれる(た)生徒さん達、

そしてすべてのここに来てくれる(た)生徒さん達に

切に願っています..

 

(金)午後はアロマヨガ。ゆがみは整体に行くしかないの?

どうしましょう。

もうこんなに長くなっています。

語りたいモードなんでしょうか。

ウザくてごめんなさい。

 

この先週(金)午後も、いろいろ思いが炸裂したクラスでした。笑

生徒さんに「体が歪んでいるって言われたんだけど、やっぱり整体に行くしかないのかなぁ」

と聞かれたから。

整体にいくことも、

医療の力を借りることも、

もちろん大事だし、適正にプロの診断を仰ぎ、

必要ならばきちんと治療をうけるべきです。

でもそれプラス、

自分自身、治してもらうという意識だけではなく、

自分の体、自分で不調にならないように、

自分でなんとかしていく、ってことを放棄してはいけないと思うのです。

 

誰かにゆだねる、だけでなく、

自分で責任もって、自分の体をあつかっていく努力をするんです。

 

体が硬いのも、

体に不調があるのも、

どこか歪んでいると言われてしまうのも、

自分のこれまでの生活の仕方、体の使い方の結果です。

そこを変えていかなければ、

努力をしていかなければ、

根本的な解決はいつまでたってもできないままです。

 

コテコテのランジ。

アナ骨なみにじっくりやりました。

写真がこれ1枚しかとれない位、思いの丈込めて、

ジックリやりました。笑

 

この地道さが、きっと長く時間をかけて、

明るい未来に繋がると信じています。

 

(金)プライベート。思考のクセだって繰り返すことで変えていく。

単発で隙間のプライベート時間に入れ込んで行っている生徒さん。

これで3回目のレッスンです。

もう、この生徒さんに対しても、3回目ですが思い入れタップリです。笑

彼女の場合は、体うんぬんよりも、

体を動かし、今までにないことをしていくことで

思考のパターンから抜け出してほしいな、という思いでイッパイです。

動けば、気持ちも動く。変わる。

でもクセはまたいつものパターンに引き戻そうとするから、

繰り返し繰り返し、もとの思考に引きずられないように、やり続けることです。

今日の15:00~のレッスンもこの生徒さん。

一緒に、思考のパターンから脱することを目指していきますよ!!

 

(金)夜はスローフローヨガ。定番のキツさで。

(金)夜は常連さんと、

よしやるぞ!!と意識が強い人達が多いので

エネルギーが同じ方向に流れていてとてもいい空気が流れます。

できる、できないではなく、

経験が長い、浅いではなく、

体が硬い、柔らかいではなく、

今の自分に言い訳をせず、とにかく「やるんだ!」の思いをもって挑むことが

すごく大切です。

ランジ。

 

ダウンドック。

 

ウォーリアⅡ。

 

トリコナーサナ。

 

バラアサナ。

 

もう語ることないですね。

いいだけ語ったから疲れたわけじゃありません。笑

見ているだけで、エネルギーが伝わるじゃないですか。

最後のバラアサナ、お休みでさえ、美しい。

お休みでさえ全身全霊。

 

私にはこのクラス、無理だわ、とは思わないでくださいね。

自分の気持ち次第ですよ。

やるんだ!という気持ちさえあれば、

ついていけない、なんてことないです。

 

自分のエネルギー、出し惜しみせず、

出し切ることです!

 

ということで、すっごく長くなってしまった。笑

そして先週(金)のことしか書けなかった。笑

 

道のりは遠すぎる。笑

 

とりあえず、週末は台風が心配ですが

(土)は陰ヨガのみ。

新しい方もきますので、陰ヨガやってみたい人、

お久しぶりな人もぜひぜひ。

 

(日)ママヨガ。

平日これないママさん、

久しぶりに復帰してみたいママさん、お待ちしてますよ。

 

(日)午後はアナ骨。

初アナ骨の生徒さんもいますので、

やってみたい人、チャンスです。

じっくり丁寧にやりますよ~!

 

ってことで、また~。

 

-ヨガクラスの様子。
-, , , , ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.