ヨガクラスの様子。

明日は東京です!4/8(月)9(火)のクラス。

投稿日:

こんにちは。

今日は寒いですね。

朝は雪も降っていたり..冬に逆戻りです。

長野市はまだ桜が咲かないのですが、

これでまた花開く時期が延びちゃったかな?

楽しみな期間がのびたってことで、それはいいとしても

でも寒すぎです。笑

もう少し暖かくなってほしいですね。

 

4月8日(月)のクラス。

 

(月)11:00はアロマヨガ。耐えるのではない!

さて、(月)不定期開催どころか月1開催になっている昼間のアロマヨガ。

1ヶ月ぶりかな?という生徒さんも何人かいたので

ゆーーっくーり、前半30分位はほぐしに時間をかけて進めました。

 

(月)の昼間は結構暖かかった気が..

(数日前の記憶がすでにあやふや。笑)

 

ランジ。

結構いい感じですよ。

悪くなかったです。

「このランジがねー、やっぱり苦手で。」

という声は、まだあります。笑

長いですからね。

一瞬で通過すれば、苦手とか感じることもなく通りすぎるかもしれませんが

それだと、何にも役にたたないので、

あえて長いです。

でも。

長い時間を耐え抜いてもらう為に、長いのではありません。

耐えるのではないのです。

時間の経過をただ待つのではないのです。

 

クラスに来ている皆さんはどうですか?

このランジ(ウォーリアⅡでもいいけど)

ただそのポーズで止まっていればいい、と思ってやってましたか?

早く、次の指示を出してくれないかな~、と

次の言葉をただ、待っていましたか?

 

まずは、なぜ、その長いキープが大変なんでしょう?

一番、ツラい場所はどこですか?

(太もも?手の指?)

 

形が正しい位置にないと、

ツラいです。

 

不自然な、不安定な位置で、長い時間保っていることって難しいです。

 

安定できる場所におさまっていないから、

キツいのです。

 

どこか特定の場所がキツいのであれば

その場所にばかり負担をかけているからです。

 

ポーズはただ止まっていればいいのではありません。

ただそこに居ればいいのではありません。

 

次の言葉を待つのではなく、

安定するポジションはどこなのか、

どこをどう使うのか、

(実際は、私は言葉で言ってもいますよね。笑)

 

流さず、無視せず、笑

やるのです。

 

待つのではなく、建設的に組み立てていく時間です。

どこか1ヶ所ではなく、体総動員で、作り上げていく為の、

長いキープです。

 

ウォーリアⅡも同じ。

力まない、はあるけれど、

何にも働かせない、って箇所はどこにもありません。

使いやすいところだけを使うのではなく、

全身使います。

手の指1本1本まで、

足の指1本1本まで。

全部に意識張り巡らせてやっていくから、

ちっとも「長い!」なんて考える暇ないくらい、あっという間ですよ。笑

 

耐えるのではなく、使い続ける。

エネルギーは押し出して終わり、ではなく、

ずーーーーっと、ずーーーーっと、四方八方に流れ続けています。

 

少し、この長いキープの捉え方、過ごし方を変えてみましょう!

 

(月)夜はアロマヨガ。こちらもゆっくりやさしめで。

夜のアロマヨガにも、

いつもの常連さんの他に2ヶ月ぶり、1ヶ月ぶりの生徒さんがいたので

やさしくゆっくりやりました。

写真はいつもと変わらないので、

どこがやさしいのか、サッパリわかりませんね。笑

 

夜の生徒さん達は、やっぱりランジ、長く感じるでしょうか?

どうでしょう?

頭はもう少し起こしておきたいところですね。

頭を垂らしてしまうと、やっぱりそれは

耐えねば、という消極的な心理になってしまいます。

 

行くんだ!

やるんだ!でもいい、笑

顔をあげて、その意思を見せてみましょうか。笑

 

ウォーリアⅡはなかなか勇ましくていいですよ。笑

でも、細かく言うならば、

その勇ましさは肩ではなく、脚で語ってほしい。笑

上半身は余裕を漂わせ、

下半身に揺らがぬ安定感を見せてほしいです!

 

先週に引き続き、

今週もできるクラスはパールシュボッターナーサナを。

 

これもそうですね。

肩で意思表示をするのではなく、

骨盤で方向を示してみましょう。

 

何とかしようと、肩で頑張ってしまいがちなので、

肩はそこに留めておいて、

なんとかするのは、骨盤の向きです。

 

そう考えると、肩って表情豊かなんですね。

肩はあるべきところにおさめておきましょう。

肩で必死さがばれないように、肩はポーカーフェイスで。笑

 

4月9日(火)のクラス。

 

(火)午前はスローフローヨガ。諦めない姿はみればわかる。

昨日(火)は新しい方が来てくれました。

子供の春休みが終わり復帰してくれた(火)常連さんも来てくれました!

 

やさしめに、ゆっくり進めましたが、

初めて来てくれた方もよく動ける方だったので

やることは、きっちり妥協せずにやりました。

 

ランジ。

力なしさんの生徒さんも、

ちゃんと私の声に反応してやろうという意思をみせてくれるのが

うれしいです。

始めから思うようにできなくても、

でもやろうという意思をまず持たなければ、

そして、外からみてそれが伝わるくらい、やってみようとしてくれなければ

なにも始まりません。

だから、どんなに非力であったとしても、

その姿勢が見える瞬間というのは、とても嬉しいものです!

 

要は、あきらめない、ってことですよね。

諦めちゃっている姿、

私には関係ないわ、無理だわ、って思っている姿ってのは

はたからみれば、よくわかります。

別にそれでもいいちゃ、いいんですが、

(本人の自由なんでね)

でも同じ時間を過ごすならば、本気でやった方が絶対実になります。

 

人に見せるためにやるのではない、けれど、

熱量は伝わります。

そして、その熱量は(エネルギーは)伝染します。

私も当然、熱量を出すし、

みんなも、熱量を出す。

それが、相乗効果で、いい時間、いい空間を生み出していきます。

 

熱量が高ければ高いほど、

動かない座位や、最後のシャヴァーサナの質はあがります。

動があるから、静がいきる。

 

力は出し惜しみせず、

出しきってみましょう。

 

格好つけず、捨て身になってみましょう。

 

泥臭い方が、人は成長しますよ。笑

 

ということで(月)(火)の様子でした~。

さて、外は冷たい雨が降り続けています。

寒い~~~。笑

 

そんな中、明日は私は東京です。

午前は久しぶりに東京でアナ骨、受けてきます!

東京でアナ骨受けてみたい方はこちら。笑 アナ骨2時間ワークショップ

 

午後は座学の講座を受けてきます。

 

アナ骨、受けるのは久しぶりなんでドキドキしますねー。笑

もっと受けに行きたいんですけど、

土日はバレエがあるし、でなかなか日程あわずで、

で、やっと明日、いける。

アナ骨でタップリ汗かいた後の座学ってのが、風邪ひきそうで心配ですが、

着替えをもって(ドライヤーも持っていきたい。笑。髪の毛濡れるから。)

気を付けていってきます!

 

翌日の(金)は午前からフルにあります~。

先週の(金)はお休みしてしまったので、

ぜひ、(金)午前ママヨガ、午後と夜のスローフロー、お待ちしてますー!

 

では!

 

 

-ヨガクラスの様子。
-,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.