ヨガクラスの様子。

「愛しているけど、好きじゃない。」2/22(金)23(土)のクラス。

投稿日:

こんばんは。

また意味不明なタイトルをつけました。笑

 

毎日毎日、旦那さんが私に冷たいから

毎日毎日、私、旦那さんに聞くんです。

「私のこと、好き?」

ウザイウザイウザイ。笑

 

そしたら、「好きじゃない。」だそうです。

なんで?と聞いたら

 

「家族だから。」

 

「家族は好きや嫌いじゃない。

愛情。」

 

あら、なんか書いていたら、

名言じゃない。笑

 

「愛してる、

愛してる、

でも、好きじゃない。

たかお。」

 

だ、そうです。

(相田みつを風。)

 

(※旦那さん、たかおじゃないです。笑)

 

どうでもいいこと、書きました。笑

では、クラスのことを。笑

 

2月22日(金)のクラス。

 

(金)夕方はプライベートレッスン。YouTubeの落とし穴。

左の首が寝違いしたようで痛く、

そして原因不明で左の脚の付け根の横が痛い..という生徒さん。

最近、左側が調子悪いんだよね~、と。

いつもはキツめに動きますが、

この日は様子を見ながら..。

ランジをしても痛くはない、グッと引き込んでも痛くない、

動きには問題なさそう、

でもいつもよりゆるーーく動き、

程よくほぐして終えました。

 

首の寝違いはよくあることだし(みんな)

でも普段から肩や首に力が入りやすい生徒さんなので

普通の生活の中でも無意識的に肩、首に力が入っているかもしれない。

 

脚の付け根は、よくわからないので

医者だね、という結論で。

 

とても熱心な生徒さんで、プライベートに通うだけでなく

いろんなエクササイズをYouTubeを見ながらやっていたりするので

最近やった動きの中で、その後からどうも調子が悪いらしい

って話も出たりして、

 

なんでもそうだけど、

見よう見まねでは、あんまり効果がないどころか、

やり方が間違ってたら痛めてしまうリスクもあるってことも。

 

YouTubeや雑誌などを見ながらエクササイズをする場合は

(ヨガも)

どこをどう使うのか、

どの形、動きが正しいのか、

どこに効くのか、どこが伸びるのか、

頭でもちゃんと考えて、理解して、

正しくやりましょ~!

 

(金)夜のスローフローヨガ。お久しぶりだからお手柔らかに。

昨日の夜はにぎやかでした。

しかもお久しぶりさんも何人か。

一番お久しぶりさんは1年ぶり?

あとは3ヶ月、4ヶ月ぶりくらい?

 

なまっているのでお手柔らかに~と事前に申請があり、笑

そのつもりで始めましたが、

 

まぁ、やることは、やるってことで、

ランジ。笑

最近、人様の心が読めるのか(嘘です。笑)

声にはならない心の中の失笑が聞こえてきます。

特にランジの時に。

(ウォーリアⅡもかな。)

なげーよ!って心の声も。笑

 

なげーよ!(長いよ)パート2、ウォーリアⅡ。

 

長いよ!ウォーリアⅡから続いての、

リバースウォーリアからのトリコナーサナ。

脚プルプルだよ。笑

 

でもいつも来ている常連さん曰く、

今日のはいつもより短かった、ということですから、

一応、「お手柔らかに」は守っていたようです、私。笑

 

それでも動くとスッキリすると思います。

寒さでかたまっていた体も程よく伸びたことでしょう~。

最近、お久しぶりさんが多く来てくれているので

春の気配を感じます。笑

まだ家で悶々している方は、恐れず、ぜひ復活を。笑

 

2月23日(土)のクラス。

 

(土)午前は陰ヨガ。長いキープには訳がある。

今日の午前のクラス。

こちらにもお久しぶりさんが来てくれました。

10ヶ月ぶり?笑

今まで(火)午後のやさしいヨガに通っていた生徒さん。

仕事が変わって、(火)に来れなくなったとのことで、

やさしいヨガ並みにやさしいのは陰ヨガなので

陰ヨガに来てくれました!

寒さも少し和らいできたので、

床に仰向け率が高くなっております。笑

 

陰ヨガもやさしいヨガも、

やさしい、と思うかどうかは、人それぞれ。

 

実際に10ヶ月ぶりの初陰ヨガの生徒さん、

陰ヨガの感想は

「キープが長くて、結構、キツ..い..?」と苦笑い。笑

 

キープが長いのには訳があります。

前にも書いたかも。笑

 

反動をつけたストレッチをすると、

また反動をつけなくても、短いストレッチ、

ちょっと伸ばしてすぐやめる、というやり方のストレッチをすると、

筋肉の防御反応だけ働いて、

逆に筋肉は緊張して硬くなってしまいます。

 

筋肉さんは、いつもと違うことをするのをあまり好まないので、

無理矢理反動をつけて伸ばされたり、

急にぎゅーっと伸ばされたりすると、

え?何?嫌なんですけど!!

って防御反応が出て、抵抗するんですね。

 

だから、ストレッチしてすぐやめるんではなく、

防御反応が出ても、

筋肉さんがその状況になれて、

あ、別に嫌じゃないかも~と緊張をほどいてくれるまで待つ必要があるというわけなんです。

 

だから、陰ヨガのキープは長い。

そして、実は陰ヨガ以外の私のクラスはすべて、

なんでも長いんですけどね。笑

でも理にかなっているというわけです。笑

 

体の硬い人は特に、長いキープを好みませんが、

ギュッと緊張せず、抵抗せず、

その長いキープに身を任せてみて。

体が緩むのを待っているうちに、

自分の中の何か硬くなな部分も緩んできますよ。

 

だから、陰ヨガ、オススメです!笑

 

さて、今日は午後からダウンドック集中クラスがあったのですが、

そのことを書くと長くなってしまうので、

ダウンドックのことは明日(日)アロマヨガのことと一緒に書きます!

 

というわけで、

明日は午前中アロマヨガですよ~。

人気?の(日)午前のわりには、明日そんなに多くないです。笑

ぜひ~~。

では!

 

 

 

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.