ヨガクラスの様子。

ヨガにできること、できないこと。東京研修。4/10(水)のクラス。

投稿日:

こんばんは。

長野市の桜もつぼみが色付いてきました。

花びらがひらいてきている木もあります。

お隣の上田市はもうとっくに満開のようだし、

新潟県の上越市も満開?新潟市もいい感じに咲いているようです。

こう見ていくと、長野市って寒いんですね。笑

でもしばらく気温も高めの日が続くようですし、

来週末にはきっと満開でしょう!

楽しみです。

 

さて、先日(木)東京にヨガの講習を受けに行ってきました。

講習前。

一番のり。笑

奥に見える、解剖学のお勉強用のガイコツ君、

私もほしい。笑

でも、私、とても怖がりなので

夜ひとりリプロにいる時にガイコツ君がいたら、怖いかも。笑

 

さて。その東京。

午前中はアナ骨のワークショップ!

 

内田かつのり先生のアナ骨を受けるのは久しぶりです。

東京でアナ骨を受けると、

やっぱり私はまだまだだな、って思います。

自分自身の動きとしてもそうだけど、

自分のクラスの進め方も、です。

 

かつのり先生のアナ骨の進み具合は、私なんてもんじゃない位、ゆっくり。笑

私も十分、ゆっくりゆったりのつもりでいましたが、

とんでもない。

私の30倍、ゆっくりだ。笑

こりゃダメだ。

次回の私のアナ骨のクラスまで、

私、自分でアナ骨の自主練を重ねて、

もっともっと、ゆっくり、効かせる内容でいきます!

次回は4/24(水)19:00ですよ。

お楽しみに。笑

(というと、誰も来なそう。笑

いや、大丈夫。すでに予約は入っているから。)

 

午後は、ヨガ×怪我・疾患総合講座。

ヨガと怪我について考える講座。

内容については、書いていると膨大になってしまうので、割愛。

 

私の中でずっとモヤモヤしていた、「ヨガ」に対しての曖昧な疑問が

スッキリした、というのがまず、率直な感想。

 

伝統的なヨガそのものに対してのモヤモヤというよりか、

今現在の流行としてのヨガ、

ヨガというブランド?

ヨガという響きの中で曖昧になっていることへの

疑問や、それは違うのではないか、という反発というか、

それらのモヤモヤに、ひとつ明確な光をみた、というか。

 

ヨガにできること、

ヨガにはできないこと、

 

その線引きがハッキリしたのはとても大きい。

 

 

自分でキッチリ学んだことではないのに、

確たる検証があるわけではないのに、

 

見映えがするから、

聞こえがいいから、

なんとなくそんなイメージだから、

そんな風に聞いたから、

ネットに書いてあったからと、

曖昧な知識(知識とさえ言えないレベルのもの)を、キャッチーに語ってはいけない。

 

これはヨガだけではなく、

今の時代、ネットでなんでも簡単に調べられるから、

誰もが、ネットの書き込みをそのまま自分の言葉のように語ることも可能、

 

でも、

自分の経験から得たことや、

学んだことから生み出された言葉を

語るんだったら語りたいものです。

 

得なければいけない知識は膨大で、

もういっそのこと、医者にならなきゃいけないんじゃないか、

理学療法士にならなきゃいけないんじゃないか、

って考えるほどクラクラするけれど、

 

ひとつひとつ、地道に勉強する努力していこう。

 

そして、やっぱり思うことは、

 

聞こえのいい言葉が全てではない、ということ。

 

「ヨガは誰でもできますよ。」

「ヨガなら無理なく、簡単にできますよ。」

「無理はしなくていいんですよ。」

「自分のできる範囲で。」

「頑張らなくていいんですよ。」

「ありのままの、あなたで。」

 

最初の頃の私は、そうも思っていた時代もあったけれど、

今はそう思っていない。

 

「無茶と無理は違う。」

「無茶はしてはいけないけど、無理はしてもいい。」

これは、内田かつのり先生の教え。

そして、今の私の思いの主軸。

そう、主軸。

 

まだまだ私は甘い部分が多々あるので

(アナ骨のクラスもそうだし)

もっと、この「無茶と無理」の違いを考えていきたいし、

「無茶と無理」の違いを伝えていきたい。

そして、「無理をしてでも」「頑張る」クラスでありたい、と

思う。

それを好むか好まないかは、人それぞれだけど、

その先に見えるものを、明確に伝えられるよう、努力していきたいです。

 

4月10日(水)のクラス。

 

(水)午前はスローフローヨガ。久しぶりでも、動ける!

さてさて、すっかり話が長くなりました。笑

(水)の午前のクラス。

ちょっと久しぶりの生徒さんが何人か。

久しぶりと言っても1ヶ月位だけど、もともと週1回は必ず来ている生徒さん達なので

1ヶ月のお休みは長い!

だから、私も待っていた!!笑

この中には、ママヨガを卒業した育休明けの生徒さんも!

今は慣らし保育中でまだ仕事が開始していないので、平日のクラスに来てくれました!

 

冒頭はじっくり長めにほぐしを入れたので、

このランジにくる頃には、もう時間としては半分以上たっている頃です。

じっくりほぐしたからか、

はたまた積み上げた力の賜物か、

1ヶ月ぶりでも全然、問題なく動けていたのはさすがです。

 

ウォーリアⅡ

 

パールシュボッターナ。

 

アルダマッチェンドラ。

最後の座位に至るまで、すべてすべて、クオリティの高い動きでした。

これが積み上げの強みです。

飛び飛びに来ているお久しぶりと、

毎週続けてきていての、お久しぶりとでは

やっぱり動きやすさに違いは出てきて当然。

 

もちろん、時々、飛び飛びにくるのが絶対ダメだと言っているのはありません。

人それぞれの、ペースがあります。

 

でも、それでもやっぱり、

体ってやり続けない限り、ぜったい衰えてしまうものだから、

地道に続けるしか道はないんです。

 

どうみんなが、地道に続けられるか、

それも、私の課題。

 

今までは、クラスの数を増やすことで、

みんなが通いやすいように、と考えていたけれど、

 

でも、どんなに毎日クラスをやろうが、

どんなに人数の少ないクラスでもやめずにやり続けようが、

 

定期的にくる人は、なんであってもくるし、

続けられない人は、どんなに毎日クラスがあったって、続かない。

 

だから、毎日まんべんなくクラスをやる、って方向性も

少し変えようかな、とも今、考えています。

 

毎週必ず来てくれる人がいるクラスはもちろん、残すけれど、

 

今後はクラスを増やしていく方向ではなく、

どんどん削っていく方向で、考えています。

 

やる気があれば、

時間を作ってでも、やります。

都合を合わせてでも、やります。

 

そういうモチベーションでやれるといいな、って思います。

 

ということで、明日は朝ヨガです!

最近また寝不足が続いていたので、今日は早く寝よう!と思っていたのに

ブログ書くのに、何時間かかったんだ?

これというのも、旦那さんがずーーーっと話かけてくるから!笑

しゃべりすぎだ!笑

あれもこれも時間が足りない。笑

がんばります!

 

では、よかったら明日朝ヨガ、ぜひ~。

では!

 

 

-ヨガクラスの様子。
-,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.