夢のように幸せだった東京4日間、現実へシフトチェンジ。(火)のクラス。

   

こんにちは。

今朝、家の近くでセミがミンミン鳴いていました。

梅雨明けたんでしょうかね?暑いです。笑

今日はバレエのレッスンの後、プライベートまで少し時間があるので、

その間にブログ更新です。

バレエも暑いせいか、今日は人数が少なく、

少ないとキツさが何故か倍増で、(目が行き届きすぎるから?笑)

途中から唇青くなる位、頑張りました。笑

吐きそうでした。笑

吐きそうになってから、そこから更に自分を奮い立たせて頑張ることで

きっと舞台に立った時に揺らがない自分になれるんだと思い、

頑張りました。

最高にヘロヘロだけど、

最高に楽しかったです。笑

この歳になってもまだ頑張れること、

進化できることは最高に幸せで人生楽しいです。

 

この前の東京4日間もまさにそうでした。

帰りの高速のバスの中は、ものすごい充実感と幸福感でいっぱいで、

人生最高にハッピーだと思いました。

それは、たぶん、とっても頑張ってきた中での極度の緊張感から解放された安堵感もあったり、

そこまで自分を追い込めるだけのものがあることに対する感謝であったり、

さっきのバレエとおんなじで

この歳になっても、必死になって勉強できることの幸福感をとっても感じました。

現実に戻った今、今度はいつまでもその夢のような時間に微睡むのではなく、

これを現実にチェンジすべく、生かしていかないといけないですね。

 

っていうことで東京研修明けて、昨日(火)のことを。

お休みをしたかったところ、頑張って通常通りにクラスを開催。笑

午前スローフローヨガ。

4日間で学んだ内容は、また特別なプログラムなので、

これに特化したクラスは8月以降、新クラスとして立ち上げていく予定ですが

(アナトミック骨盤ヨガのクラスを新設予定~!)

そこでの学びや、先の6日間の解剖学ティーチャーズトレーニングの学びを生かした、

またしても非常~に丁寧にあんまりサクサク動かないコッテリしたスローフローヨガになりました。笑

時差ボケもあり、(いや東京ー長野に時差はないって。笑)

普段は私、時間厳守でクラスやっているんですが、

めずらしく時間を超過してしまいました。

 

伝えたい思いと言葉が

まだうまくスムーズに繋げないところに自分の未熟さを感じますが、

そこら辺のスキルをもっとあげていかねばならないですね。

写真はダウンドックですが、

今週はいつも以上にランジに力を注いでいますよ。笑

 

午後はやさしいヨガ。

新しい方が来てくれました。

やさしいヨガなので、こちらはいっぱいいっぱい盛り込まないよう、

ゆったり気持ちいいを重視して進めていきました。

でもやっぱり、いつも以上にコッテリで

ほとんど動きのない中に思いをたくさん込めてのクラスになりました。

 

エカパダ・ラージャ・カポタ・アサナ。鳩のポーズ。

骨盤を平らにすることを大切にして

(おしりの下に高さを作ることで軽減)

効果的に伸ばしたい筋肉を伸ばすことを重視しました。

体を変に逃がすことで効果を感じられないところで時間をかけて伸ばすのでは意味はなく、

効果を感じられるポジションに入れるよう工夫をしていくことで

正しい位置でのキープを、これからはもっとこだわっていきたいと思います。

 

その後はプライベートレッスン。

月1回ペースしかレッスンの予約を入れられないのですが、

こちらは具体的な体の鍛えたい部位のオーダーがあるので、

そこにむけての動きに特化していきます。

水泳のインストラクターさんなので、体の使い方、

言われたことに対する反応のよさはピカ一です。

養成講座の中で幾度となく学んできた「深部感覚」

これが優れているってこういうことなんだ、ってことを目の前で見せてくれる生徒さん。

1つのスポーツに打ち込んできたアスリートの体と精神は素敵です。

そんな生徒さんに応えるべく、月1回のプライベートを濃密に大事に組み立てていきたいと思います!

 

ということで、(火)の様子でした~。

今日(水)のことはまた後日~。

これからプライベートレッスン!

ではまた~。

 

 

 

 お問い合わせはこちら

 - ヨガクラスの様子。 , , ,