ヨガクラスの様子。

疲れてます。笑(土)~(月)のクラス。今週はいつもやらないことに挑戦!

投稿日:

こんにちは。

風が強いですねー。

新潟にいるみたい。笑

新潟は風が強かったから、特に冬はこんなゴーゴー風の音がするのは

よくあることだった気がします。

(もう遠い記憶になってしまっている。笑)

 

(日)から息子が風邪をひいていまして、

(火)(水)は熱が高かったです。

(火)の夕方は40度まであがり、昨日の午前中位までは39度少しありグッタリでした。

病院にも行きましたが、インフルではなく、

頭によぎるのはこの前(1月)に高熱を出した時に、

一瞬、昇天しかけた恐ろしい夜があり、

熱が高いとまたああなってしまうのではないか、ととても怖いです。

といいながらも、

私はクラスを休まず、グッタリしている息子のそばにはいないんですけどね。

(旦那さんがみていました。)

昨日の夜には熱もさがり、

今朝も平熱で、(でも一応学校は休ませた)とても元気です。

 

今日は午前中バレエに行って午後からヨガのクラスの予定でしたが、

実は私もなんだか不調で、笑

いやもうだいぶいいんですが、体はぐっつり疲れているので

バレエに行くのは悩んだけどやめにして、

午前中はのんびりすることにしました。

(といいつつ、いろいろ雑務をこなしているけれど。笑)

 

3月は、というか季節の変わり目は、なんだか疲れが出てくる季節ですね。

新しい季節が始まる前に、ちょっと振り返って体も心も整える時間をもて、

ということなんでしょうね。

 

ゆっくり休む。

誰かにお願いをする。

協力しあって誰かとなにかを行う。

できない、と言う。

 

これらが私の苦手なことです。

もう何十年も、これらは出来ていない課題です。

 

ダメだな、変えたいな、と思っていても出来ていないことのほとんどは、

本当は自分の中で、このままでもいいじゃん、と思っていること、

変えるのは面倒だと思っていること、

結局は変えたいと言いながら、変えたくないと思っていること。

 

人は本当に自分の意思で思っていることしか出来ないので

自分が思わなければ、納得して、心底、変えたいと思わなければ

何年たっても、何十年たっても、

変化って起こらない。

 

Facebookをみていると、1年前の自分の投稿とかが出てくるけれど

それを読んでいると、1年前も同じことを書いていたりしてますもんね。笑

 

変わりたければ、変わりたいと本気に思って、

今までと違うやり方をしなければ

変わりませんね。

 

ということで、なんだかよくわかりませんが、笑

先週(土)のことを。

 

(土)午前は陰ヨガ。

半年ぶりの生徒さんが初陰ヨガ。

半年ぶりということもあったけれど初陰ヨガの感想は

「キツかった。」

久しぶりに出ました、陰ヨガキツい。笑

たぶん、この生徒さんの苦手な部分にアプローチするポーズが多かったからかもしれません。笑

でもあえて、そのポーズを入れたりして。笑

得意なこと、柔らかい部分、強い部分、は黙ってても得意なわけだから、

普段は避けている、あるいは見過ごしているところに

あえて目をむけることでみることも大事かな、と。

その避けているところ、普段はやらないことに、

不調の原因が隠されているかもしれませんよ。

 

続いて(日)午前はママヨガ。

(日)の常連さんと、平日のママヨガに来ている生徒さんと、

以前はママヨガの常連さん、

今は仕事を始めたので時々(日)にしか来れない生徒さんが久しぶりに来てくれました!

しかも2人は子供をおいてきて単身で来てくれたので、

お子は姉弟の2人のみ。

しかも2人で仲良く遊んでくれるから、すっごい平和!笑

最近の平日ママヨガは、結構人数も多くにぎやかなので、

たまにはこんな静かなママヨガもいいかもしれません。笑

このお姉ちゃんの方は以前ママヨガで人見知りが激しすぎて、

1時間ママにしがみついて離れなかったという女の子。笑

(当然、ママは1時間まったくヨガができなかった。)

すっかり成長したお姉ちゃんになって、その頃の面影は皆無。笑

泣いて泣いて大変だったってお子さんも、

ずーーっとそうだとは限らない。

子供の成長は素晴らしいですね。

 

午後はアロマヨガ。

(日)だけどこじんまり。笑

結構、しっかり動きたい系?鍛えてほしい系?と思われる生徒さん達なので

ぐっつりキツいアロマヨガになっちゃいました。笑

最初はこんなにキツくするつもりじゃなかったんですけどね。笑

あれもこれも言い続けていたら長い長い!

でも、長い分しっかり効いている感じがしてよかった、と言っていたので結果オーライです。笑

最近あまりやらないウォーリアⅠ。

膝の負担を考えるとウォーリアⅠよりも

後ろ足のかかとが上がっているハイランジの方が膝に負担がかからなくてよい、

と学んだので、ウォーリアⅠをあまりやらないのですが、

かかとをおろしているこっちの方が、少し楽な部分もあったりします。

楽なことはいいことではありませんが、

かかとをおろすことで、長い時間をかけて気を付けるべきところにじっくり取り組めればいいかな、

と思い今回やってみたわけです。

 

うん、まぁ、もちろん普段やっているランジでも

できる取り組みなんだけれども、

今週は、ちょっといつもより変化をつけて、が私の中でのテーマ。

やりたいことを1個ずつ丁寧に取り組んでいくと、

結局時間が足りなくて、いつも同じパターンばかりになっちゃっていたから、

今週はやるべきことはやりながらも、

ちょっと変化をいれていきますよー。

(って今週もうすぐ終わるけど。ブログが間に合っていない。笑)

 

最後(月)のことも。

(月)は夜のアロマヨガだけ。

1ヶ月半ぶりの生徒さんもいたし、

前日のアロマヨガがビックリする位キツかったから、笑

この(月)はやさしくいきますよー、と言って始めた(月)夜アロマ。

 

終わってみたら、「きっつ!!」の声。笑

おかしいな~。笑

コッテリ長いランジはいつでも健在なので、キツいのか。笑

これは時々やっているパールシュボッターナ。

前後開脚の前屈。

 

いつもやらないのはこれ。

サルワンガーアサナ、肩立ちのポーズ。

(日曜日もやりましたね。)

ハラーサナ(スキのポーズ)もやりましたが、

(この上にあがっている足が頭の向こう側に伸びている形)

お尻が上がらない~~~と悶える生徒さんも。笑

お腹の筋肉をぐぐぐーーーっと縮めていかないと脚は上がってこないです。

(イコールお尻も上がらない。)

勢いで上げるのではなく、お腹の力であげていきたいです。

でも普段やらないことに挑戦するのは楽しくもありますね!

 

ってことで、(土)~(月)の様子でした~。

(火)~のことはまた後日!

今週はそれぞれのクラスでちょっとやらないことに挑戦してますので、

ぜひぜひお越しを~。

 

あ、今日この後午後からのアナ骨はオーソドックスかな。

明日のママヨガも人数が多い上に、新しい方が3人もいるのできっとオーソドックスです。

 

ではでは~。

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.