バレエ ヨガクラスの様子。

1分30秒への挑戦。3/15(金)のクラス。

投稿日:

こんにちは。

よいお天気ですね。

でも寒いです。笑

いや、本当は寒くないかもしれないけれど、

昨日から、やたら寒いです。

たぶん、冷えてます。

冷えは大敵ですよ。笑

 

生徒さんの中にも風邪ひきさんが何人かいて、

寒暖差が激しい季節なので、体調、要注意ですね。

 

なにはともあれ、さわやかな週の始まり。

私の心は3月21日にロックオンです。笑

 

3/21(木)は春分の日であり、

月は天秤座で満月の日であり、

太陽は牡羊座に入る日であり、

陰陽では陰から陽に変わる日であり、

占星術では新しい1年が始まる日でもあります。

 

そんな大事な日でありますが、

私的にはもっと個人的に大事な日で、

前々からつぶやいてますが、笑

この日はコンクールの日であります。(バレエの)

 

恐ろしいですねぇ。

本当に恐ろしい。笑

 

1年前の悲惨なコンクールの時より、

心も体も成長したつもりではいますが、

それでも本番というものは、恐怖ですねぇ。

 

踊る時間なんて、わずか1分30秒ほどです。

でもこの1分30秒を半年かけて練習してきました。

この1分30秒のために、どれだけのエネルギーと時間と体力を注ぎ込んできたか。

 

長い長い人生

わずか1分30秒に人生を捧げるほど、頑張れるものがあるって

幸せじゃないですか。

 

恐怖よりも、感謝の方を感じて、本番に挑みたいです。

 

恐れは、悪ではない。

恐れは、取り除かなくていい。

恐れがあるから、細心の注意が払えるし、

最高の集中力をもって挑めるから。

だけど、恐れに支配されないように、

恐れが主導権を握らないよう、

頑張りたいと思います!

 

 

3月15日(金)のクラス。

 

(金)午前はママヨガ。育休が終わる~。

先週(金)のママヨガ。

新しい方がお友達同士で2人来てくれました!

全部で6人いましたが、全員1歳代で同じ学年になる子供チャン達!

そしてまたしても男女比は、男の子5人、女の子1人。笑

本当に、最近は男の子が多いです。

 

1歳チャン達、みんな自由に動き回ります。

新しくきたボーイズ君達も出だしは好調でした。笑

 

おぉ!1人、子供を抱き抱えてあやしています。

0歳児もそうですが、

初めてきた1歳児にもこの60分って意外と長い。

途中で飽きちゃいますね。

 

でも、グズっても、すぐに機嫌を戻したり、

またグズったりを繰り返しながら、

ママはグズってないチャンスを見計らいながら、

せっせっとヨガに励みます。笑

 

だんだん子供がこの環境に慣れてくると、1時間夢中で遊んでたりもするんですけどね。

そう、慣れてきて、グズらなくなって、

あんなにママ、ママだったのに、

ママから離れて、私に心を許して、

私のとこに寄ってきて甘えてきたりして、

ああ!いい感じ!ってなった頃には、

悲しいかな、

ママヨガって、転勤でさよならがあったり、

育休があけて、職場復帰をしたり、

ずっと永遠に継続する人って当たり前?だけどゼロです。

 

この中にも3人、4月から職場復帰をするママさんが。

子供達も4月から保育園。

新しいスタートの季節ですね。

さみしいけど、仕方がない!!

 

育休あけるママさんは、ぜひ、(日)のママヨガで待ってます!

それか、たまに何かの用事で有給をとったついでに

ママヨガ以外のクラスにふらりと来てくれる生徒さんもいますので、

それを期待してます!笑

 

4月~はママヨガ、さみしくなるかな?

新しく来てくれる方、待ってます!笑

 

(金)午後はスローフローヨガ。ナニクソ根性に火をつける。

(金)の午後のクラス、

こちらにも新しい方が来てくれました!

以前、ナガラボという長野市の情報発信のサイトに

ima*yogaを載せてもらいましたが、

こちら ナガラボ 長野人物図鑑

その時のブログはこちら ナガラボのインタビューを受けました!

こっちも 昔は癒し系でした。

 

その時の記事を書いてくれたフリーのライターさんが、

この日来てくれたんです。

ヨガやってみたいんですよね。って言ってくれてたんですが

本当に来てくれてうれしい!

 

ふたりしかいないけど、遠い。笑

ゆっくりやさしめにやりましたが、

それでもやることはやって、ちゃんとガツンと動きました。

 

見た目の印象と違い、結構しっかりしてた!

って、失礼だ。笑

もっと、弱々しくってすぐヘタれてしまうのを勝手に想像してたけど

(重ね重ね、失礼だ。笑)

 

ポーズもしっかりしているし、

眼差しも真剣。

そう簡単にヘタれない。

 

そうだよね。

フリーのライターさんだもんね。

1人で仕事とって、1人で仕事しているんだもの。

強いさ。笑

 

体の動かし方、向き合い方、は

ごまかすことなく、まんま、その人の生き方が現れます。

 

でも逆に言えば、

体の動かし方、向き合い方、強さ弱さを変えていけば、

自分の生き方にも変化が生まれるということです。

 

いつも言いますが、

思考を変えるのは難しいです。

体の方が、目に見えて変化がわかるので、

簡単ではありませんが、

もんもんと頭の中で考えるだけよりも

変えることは可能です。

 

芯のある生き方をしたかったら、

ぶれない軸を作りたかったら、

体にも芯を通すことです。

ぶれない強さを作ることですよ!

 

(金)プライベートレッスン。今週はちょっとゆるめに。

(金)のプライベートレッスン。

終わったら友達とごはん食べにいくので、

○○時までに出れるように、

と言っているにも関わらず、しゃべりすぎてしまう私達。

どうすればいい?笑

ヨガがしたいのか、しゃべりたいのか、

いや、どっちもか。笑

時間も押してしまったし、(こらこら)

この日は少しゆるく。

 

目下、課題は余計な力をぬくこと。

 

力が抜けない理由はいろいろだと思うんです。

人によって違うと思うんです。

 

アウターの筋肉が強くて、

アウターばっかりが働いてしまって体をかためてしまうケースもあるだろうし、

 

筋力がないがために、ぎゅっとかためるしか方法を知らないってケースもある。

 

その動きができないために苦手意識から、

気持ちからかたくなってしまうケースもある。

 

できない経験をたくさん重ねる中で、

キュっと力を入れて身構えるのが癖になってしまう場合もある。

 

体も柔らかい。

筋力もある。(ムキムキではない。)

体のスタイルもバランスがいい。

 

でも、キュっとなる。

 

 

自分自身で置き換えてみると、

私自身は体の使い方がヘタです。

コンビネーションが悪い。

タイミングが悪い、というか。

 

利用するものを利用できない。

例えば、腕や手を使うことで助けになるものを、

脚だけで頑張ってみたり。

 

床を利用すればいいものを、

床の力を利用せず、

自分だけでアップアップになってみたり。

(すみません。

すべて、例えがバレエですが)

 

これも私自身の性格とイコールで、

1人で頑張りたい。

1人でやりたい。

何かを助けにすることを嫌う、

みたいな、

その頑固さが、動きを悪くしているんだろうなぁ。と。

 

人間1人にできること、

1人で気付けることには限りがある。

 

まわりをもっと見ればいいのに。

助けを借りたり、

教えて、と言ってみたりすればいいのに。

 

ないものを、

無理矢理自分から作り出そうと

1人で悪戦苦闘をする効率の悪さが

動きの効率の悪さと直結しているのかもしれない。

 

うーん。

話がそれたかな。笑

 

自分とは違う生徒さん。

もちろん、1人1人みんな違う。

自分はこうだとわかるけど、

みんなが同じにわかってくれるわけではない。

いろんな体型、いろんな筋肉の質、

いろんな体の動かし方。

 

もっと、勉強と経験が必要ですね。

 

と反省大会で締めくくっちゃいかんね。

すみません。

精進します。

 

ということで歯切れの悪いところで、笑

先週の(金)の様子でした~。

 

今日は夜からアロマヨガ!

今週はちょっと穴ボコ多目ですが(お休みの日やクラスがある)

春分の日のよき切り替わりにむけて、

動いていきましょう~

 

では!

 

 

 

 

 

 

-バレエ, ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.