バレエ ヨガクラスの様子。

具合が悪い間に考えた事②12/4(水)6(金)のヨガクラス

こんばんは。

さて、今週からクラス復帰しました。

来てくれた生徒さんや、メールでも、いろいろご心配していただき

ありがとうございました!

万全ではありませんが、ボチボチやっていきますね。

 

で、前々回のブログで書いたことの続き。

前々回のブログはこちら。具合悪い間に考えた事①

 

寝込んでいる間に、大きく私の中で変化したことがありました。

 

具合が悪かった為のいっときの感情かもしれないし、

いろいろ自信をなくしたことから来る感情かもしれないし、

実際に、たくさんお休みをしたことによる引け目かもしれないし。

(この場合のお休みとはこの後書きますが、

バレエのレッスンを私自身が受ける側として休んだこと)

 

変化したこと。

 

「もう、バレエはいいかなぁ。」

と思ったこと。

 

バレエへの情熱が、

フッと、ろうそくの火が消えるみたいに、消えたこと。

 

なんでですかね。

すごくショックです。

 

きっと休んでいるからかもしれない。

またレッスンに行ったら、なんてことはない、

また気持ちがよみがえるかもしれない。

 

でも、もうずっと苦しい苦しい思いをして努力をしてきたけれど

もう苦しいこと、しなくてもいいかなぁ。

って思った。

 

でも、もしかしたら、

情熱がなくなったんじゃなくって、

単に変化したのかもしれない。

 

苦しい苦しい、でやる私から、一歩殻を破って、次の段階に昇華したのかもしれない。

 

今はそう、思っておこうかなぁ。

そんなところです。

 

 

12/4(水)のヨガクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。腰が痛くならないやり方を。

なんか、ドーンと暗くなってしまいましたが、

気を取り直して。

先々週の水曜日のクラス。

その前の火曜日と連続で来ていた生徒さんもいました。

 

週1回も行くの大変なのに、連チャンなんて!?

と世間の声も聞こえそうですが、笑

連チャンな分、2日目のこの日の方が前日よりも動きやすそうに見えました。

 

ウォーリアⅡ。

 

パールシュヴァコーナーサナ。

 

これより前の週のより多く動き、

これの前日の火曜日よりは少しゆっくりだったこの日。

 

最後の前屈の前に、

座位で片足を前にあげるというポーズをいれました。

写真がないのでわかりにくいですが、

クランチャーサナ、というポーズ。

(さぎのポーズ)

 

ここはなんでも1回ですっとポーズに入って終わり、ってことが少ないので

クランチャーサナも、片足をあげるのに、3回にわけて、

あげて引き寄せて、ゆるめて、あげて、さっきより伸ばして、ゆるめて、

あげて、さらに伸ばして、ゆるめて、

てな感じに段階を踏みつつ上げていくという、じっくりさ。

 

足をあげるとか、伸ばす以前に「腰が痛かったです~」という声を

終わってからもらいました。

 

それは、いけない。笑

 

腰が痛かったのは、骨盤を立たせて座っておく力がなく、

背中や腰が丸まり、自分の重みが腰椎に乗っかってしまっているから。

 

上げた足ばかりに気をとられず、

そして足をあげることばかりを頑張らず、

その土台がまず、しっかりたたってないと。

 

その土台を立たせるのが難しいんだけどね・・

 

でも難しくてもまず土台からつくり上げる、を

次回クランチャーサナをやった時にも

さらに目を光らせていきます~。笑

 

(水)プライベートレッスン。ヨガっぽくはない。

これの前の週のレッスンでは、前屈重視だったので

この日は再び背面強化をいれました。

苦手要素はなるべく毎週入れていかないと。笑

 

まだポーズにならず、その前の前の段階、という動きも多いです。

ヨガをやる、と言っても、ヨガらしくないかもしれないこのレッスンを

毎回、実に真摯に取り組んでくれています。

 

これはヨガのクラスなんだろうか?と

自分でも疑問に思うレッスンばかりですが、

ヨガっぽくやるのが目的ではなく、

体を健康にしたい、が目的なので、

ヨガっぽさにはこだわらなくていいってことで!

 

12/6(金)のヨガクラス。

(金)午前はママヨガ。少しグズっても気にしない!

先々週の金曜ママヨガ。

最近にしてはめずらしくにぎやか!

新しい方が2人来てくれました。

 

遅れてもう1人参加でさらにぎっしり。笑

新しく来てくれたのは6ヶ月の女の子と、3歳の男の子。

 

3歳の男の子は全然問題なし。

6ヶ月の女の子は結構泣いたかな?笑

 

2ヶ月の最年少ベイビーもこの日はぐずぐず。

 

なかなか思うように子供が離れてくれないと

ママはヨガに集中できないから大変。

ひとつ、コツとしては、

あまり気にしすぎないこと、かなぁ。

「泣いたら他のママに悪いから!!!」

「あんまりそっちまで行ったら、他のママの方に近付いてしまう!!!」

とあまりに周りを気にしすぎると、

その窮屈さが子供に伝わってしまいグズグズになってしまう。

または、そんなにグズグズじゃないのに、ママだけが気にして子供を抱っこし続けたり。

 

ケースバイケースですが、

少し放置気味でも大丈夫なので、みんなで暖かく乗り越えましょ~

 

先週は私の風邪でママヨガお休みしましたが、

今週はやるので、ぜひどうぞ~。

 

(金)夜はスローフローヨガ。アナ骨みたい。

先々週の金曜夜のクラス。

常連さん達。

 

プランク。

意識したのは体の中身。

体の皮膚に近い表面じゃなく、

体の骨に近い中心を引き締めてポーズをとりたい。

 

ランジ。

この日の前の日は、私、東京にアナ骨受けに行った日だったんですよね。

 

だから、当然?笑

片手、腰へ。笑

 

両手、腰へ。

アナ骨です。笑

 

でもアナ骨のクラスじゃないので

さらに動きましょう。笑

もっとキツクなるじゃん。笑

 

パールシュヴァコーナーサナも。

 

常連さんだけなのをいいことに、

アナ骨みたいなスローフローでした。笑

 

今週の金曜夜はホンモノのアナ骨なんですが、笑

予約が伸び悩んでいます。笑

お待ちしてます~~~

 

ということで、先々週の水曜と金曜の様子でした~。

 

明日水曜日は、午前のクラス、プライベート2つ、夜のクラスと

1日が長くて心配ですが(体力が)

頑張りまーす。

 

なのでお待ちしてまーす。

では~。

 

-バレエ, ヨガクラスの様子。
-, , ,

© 2020 ima*yoga