ヨガクラスの様子。

身体の事より優先順位が高いものって何?10/1木~4日の様子

こんにちは。

寒いですねぇ。

そして、コロナウイルスは感染拡大してきましたね・・

まぁ、寒くなればウイルスにとっては好条件だと言いますし、

Gotoキャンペーンとかの影響もあるのでしょう。

 

私としては、この感染拡大の影響で

ヨガに来る生徒さんが減ってしまうのは、

まぁ、正直悲しいなーっていうのが今の心境。

 

その為にも、オンラインヨガもやろうと思っているわけだけど。

(来週やっと、スタジオにネット回線を引きます)

 

オンラインでも、対面でも、

そしてヨガじゃなくてもいいんだけれども、

 

体を動かすこと、

それも楽に好きな事しかやらない、都合のいい運動じゃなく

 

ちゃんと考えて体を動かす事、

 

その体を動かす事が

自分の中で優先順位が高い人ってどれ位いるんだろう、

ってふと思います。

 

コロナはその人が考えている生活の優先順位っていうのを

嫌でも浮彫にするように感じます。

 

体力をつける、

免疫力を上げる、

 

コレをやれば、コレを食べれば

っていう付け焼刃的なものを信じる人もいるかもしれないけれど、

 

そんなに簡単なものなの?

って考えればわかるはずです。

 

日々の積み重ねですよ、結局。

 

そして、体力をつけるって、

 

日々大人になれば、自然と体は老化という下降線を辿っていく。

 

それは誰であっても避けられないことで、

その日々下降線を辿るものを、

下がらないように維持するのだって、大変なこと。

 

何もしなければ、黙ってたって下降線を辿る。

 

週1回のある程度強度のある(筋肉痛になる位の)運動をすることで

やっと下降しようとしていく曲線に抵抗して

現状を維持できるレベルだと思うのです。

 

(プラス日々の生活の中での動く度合いも関係してきますが)

 

体力を今よりもアップしようとするならば、

それ以上の努力が必要だということ。

 

何でもそうですが、

今よりもアップするのに、努力やキツイ思いをせずに

アップすると思いますか?

 

ああ、苦しい!ってひと山超えることで、

初めて今よりも上に行けるのです。

 

でもそれは継続しなければ、すぐに元に戻る。

 

じゃあ、そんな面倒くさいならいいわ、無理だわって

きっと多くの人は密かに思うかもしれない。

 

であれば、

体が硬いんですと嘆いたり、

○○が痛いんですと言ったり、

体力が落ちたんですと言ったり、

痩せたいんです、落ちなくってヤバいんです・・

 

なんて言わないことです。

だって、何もしていないんだから。

 

やっていない結果が今なんだから、

 

やるか、やらないか、

それしかないと思います。

 

「やってても変わらないんです」

っていう人は

 

やり方が間違っているか、

自分が思っているほどやっていない

(足りていない)

だけです。

 

なんだか厳しい言い方をしてしまっていますが、

体が思い通りに動かせて、

健康でいられて、

初めていろんなことが楽しめるのだから、

 

もう少し、楽ばかりせずに、

考えた方がいいのに・・・

 

ってこのコロナ渦の2020年は特に思います。

 

世の中を恐ろしいものにするのも

希望あるものにするのも

 

1人1人の意識の問題だと思います。

 

怖がっているだけ

不安がるだけ

 

も良くない。

 

本気で自分の身体は

自分でアップしていきましょう。

 

10/1(木)のプライベートレッスン①

9月の終わりにプライベートレッスンを始めた生徒さん。

この日は2回目のレッスンでした。

 

この生徒さんは、現在も毎週レッスンに来てくれています。

 

とてもポーズが美しく、

動きがしなやかです。

 

その動きをさらにゆっくりゆっくり丁寧にやる事で

ジワリジワリと体に効かせています。

 

全身ものすごい筋肉痛でした。

と前回の感想をこの日にも言っていましたが

 

あれからも毎週言っています。笑

 

パッパ、パッパと早く動くのが好きな人もいるかもしれませんが、

ゆっくりな中で動けて初めて、早い動きって出来ると

私は思っています。

 

ゆっくりな動きを退屈だと思わず、

そのゆっくりの中に、ココもあそこも気を配れて、

まだまだ、まだまだ、追及できる!って思える人は

 

成長できる人なんではないかな、

と思いますよ。

 

10/1(木)のプライベートレッスン②

夫婦でのプライベートレッスン。

この2人もほぼ毎週プライベートに通っています。

 

始めた頃は、翌日筋肉痛にならないようにお願いします、

(仕事に支障をきたすので)

と言われたものですが、

 

いつの間にか、普通のスローフローヨガと同じペースで動いています。

 

やり続ければ、体力も筋力もつき、

始めた頃のように、翌日ぐったりで仕事に支障をきたす~

っていうような筋肉痛にはならなくなります。

 

やり続けるっていうのがミソ。

そして、なんだかキツイキツイをいつも連呼しますが

 

キツイ=楽しくない

ではないですよね。

 

キツクたって、苦しかったって、

そこに喜びも楽しみもあるもんですよ。笑

 

10/2(金)のスローフローヨガ

金曜日、夜のクラス

いつもは昼のクラスの生徒さんも

この日は夜に。

 

ウトゥカタアサナ

 

写真はダウンドックからで

冒頭の仰向けシリーズがありませんが、

 

10月中は冒頭仰向けの中で、

肩をよく動かしていきました。

 

この日来ていた生徒さんが、

仕事でずっと肩がパンパンにはっていたので、

動かしてすごく気持ちよかったですーと言っていました。

 

ブログでは結構厳しいことばかり書いてますが

実際に来ている生徒さんからは、

気持ちよかったですーって言葉もちゃんといただいてます。笑

 

シャラバーサナ

 

ブジャンガアサナ

 

ダウンドックから片足アップ

これが今、一番キツイ動きかもしれない。笑

 

だからランジはむしろ楽勝かも?笑

 

ウォーリアⅡ

 

バッタコーナーサナ

 

ウパビシュタコーナーサナ

前屈、深くなってきた生徒さんもいますね。

 

10/3(土)のアロマヨガ

土曜日のアロマヨガ

10月の頭、この頃は夜は暖房つけたけど

昼間は暖房つけず・・

 

でもやっぱり少々ひんやりするから

お腹に力入れて、息吐いて~~~

とやりながら、体を燃やし中~

 

ダウンドック

 

ウトゥカタアサナ

 

昨日も夜のクラスやっててふと思ったけど

これからどんどん寒くなる季節。

 

ここレジデンスは、以前のリプロより

下の階がないから

(下は駐車場だから外気の冷たさが床からくる)

きっと寒い。

 

だから、クラスの順番を大胆に変えていこうかな~

と思い中~。笑

 

ハムストリングの強化

 

シャラバーサナ

 

ブジャンガアサナ

 

ダウンドックから片足アップ

これなんかやっていると

体が熱くなるじゃないですか?

 

だから要は、体が熱くなるような動きを

もっともっと最初からバシバシ入れていこうかなー

 

・・・なんて。笑

 

ランジ

 

ウォーリアⅡ

 

ウパビシュタコーナーサナ

 

冬は逆にだんだん動いて鍛えるクラスに・・・

ってな感じだと

陰ヨガは11月でとりあえず終わりかなぁ

 

また春になったら復活で。

 

そうなると11月21日の陰ヨガが

春に復活するまでの最後の陰ヨガになる可能性があるから

陰ヨガを希望する方はぜひ、11/21にどうぞ~

 

10/4(日)のアロマヨガ

日曜日もアロマヨガ

冒頭から、片膝引き寄せで腹筋。

 

それからツイスト

 

ダウンドック

 

ウトゥカタアサナ

 

太ももの前側ばかりで支えると

ももがキツクてすぐ膝伸ばしたくなりますね。

 

特に男性はその傾向が強いんですが、

メンズ君がキープできるようになりました!

 

アルダウッターナーサナに向かう途中過程、

ここのポイントもキツイけど

ここで指は床をつかんで、

腰は後ろにひけるととても背中が伸びます。

 

アルダウッターナーサナ

半分の前屈

 

プランク

 

ハムストリングの強化

 

シャラバーサナ

 

ブジャンガアサナ

 

ダウンドックから片足アップ

 

ランジ

 

ウォーリアⅡ

 

リバースウォーリア

 

パールシュヴァコーナーサナの準備

 

パールシュヴァコーナーサナ

 

この日曜日は結構、ガッツリめに動きましたね。

 

バッタコーナーサナ

 

ウパビシュタコーナーサナ

 

前屈がとても深くなった生徒さんもいます。

腰を立てられなかったのに、

立てて、さらに伸ばせるようになってきました。

 

今現在もそうだし、

過去のクラスや生徒さんもそうだけど、

 

やっていることは確かにキツイ

しかも地味。

 

でも確実にポーズが安定したり、

キレイになったり、

体がしまったり、

前屈もいい感じになってきた・・

 

でも、そこまできて、

やっぱりもういいや、って思うのか、

 

まぁ、いろいろ事情や心情はあるでしょうが、

そこから辞めちゃう人もたくさんいる。

 

そしてやめれば、体はすぐに戻っちゃう。

 

しまってきていたのに、

緩んじゃうし、太っちゃうし、

 

柔らかくなる兆候がみえていたのに

また硬くなっちゃうし、

 

体力ついてきたのに、

また弱くなっちゃうし、

 

どうして続けないんだろう、

もったいない、

 

というジレンマ。

 

私が求めることが高すぎるのか、

アスリートじゃないし、

 

地味すぎて嫌になるのか、

 

いろいろ思いますが、

 

冒頭にも書いたように、

 

もっとより良くなりたいから

ヨガに来たのなら、

 

より良くなる為には、

あるいは改善したいのならなおの事、

 

優先順位はどこなの?

って少し思ってもらえるとうれしいです。

 

1週間のうちの1時間ちょっと。

あるいは日々の中の意識付けからでもいい。

 

それを出来ないほど、

身体より大事なものって何だろう?

 

身体ありきのすべてだよ、

と思います。

 

書いてて自分でもウザくなって

消そうかとも思ったけど、笑

 

まー、今の本心だから消さずにアップしまーす。

では~。

 

 

 

 

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

© 2020 ima*yoga