ヨガクラスの様子。

筋力ない人は逆に相性いい。頑張れる精神力があれば。1/22(水)23(木)のヨガクラス。

こんばんは。

今週の土日は夜のバレエのレッスンがないので、のんびりです。

夕ご飯もいつもより1品多く作りました。

と言っても普段が一汁一菜の超質素なものなので、

それに1品増えただけです。笑

旦那さんに「明日は雨が降る」と言われました。

失礼な。笑

 

1/22(水)のヨガクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。超超満員。

水曜日の午前のクラス。

どういうわけか超超にぎやかでした。笑

キャットアンドカウ。

写真に写りきらない。笑

ちなみにキャットアンドカウ、

(猫のポーズと牛のポーズ、下を向いて背中丸めたり、前をむいて背中を伸ばしたり)

私の何をやったかメモには「牛猫」と書きます。

(どうでもいい。笑)

 

お久しぶりの生徒さんも何人か。

2年半ぶりに来てくれた生徒さんや!

1年半ぶり位、かな?の2人組さん、

こちらは上越から来てくれました!!

お久しぶりにはるばる新潟県上越から来てくれてうれしい~

 

ダヌールアサナ、弓のポーズ。

背中を使った後に、背中を反るポーズをやるとやりやすいのです。

 

背中を反るというのはこれ、ブジャンガアサナ。コブラのポーズ。

正しくは背中を反るというより、股関節から後に倒す。

後ろが屈曲→後屈のポーズ。

 

ランジ。

この日は新しくきてくれたメンズ君もいました。

高校まではサッカー、大学から現在もフットサルをやっているというメンズ君。

とてもよく動けていましたし、ダウンドックもキレイに伸びている!

しかし「プルプルでした~」と。笑

ヨガは、というか、ここのヨガはゆっくりすぎる位、ゆっくりだから

スポーツでガンガン動く動かし方とは違うので、

スポーツマンでもキツイのかも。

 

ウォーリアⅡ。

前の列の方しか写っていない。笑

 

パールシュヴァコーナーサナ。

 

後ろからも。笑

一番の後ろの彼女は、上越からの生徒さんのひとり!

細いけど強いんだ。笑

(上越→クロスカントリーで鍛えた足腰!)

 

後ろからのパールシュヴァコーナーサナ。

 

アルダマッチェンドラ。

 

パスチモッターナーサナ。

 

こうして写真を見ても、

みんな強くてキレイ。

 

でも、みんながみんな、屈強な人ではないんだ。笑

 

ブログでいろいろ言っているし、

ホームページのアチコチに脅し文句が書いてあるから、

恐れて来れない人も多いけれど、

 

ここと相性のいい人は、どちらかと言うと非力な方が多いかもしれません。

非力だけれど、

または運動が全然得意ではないんだけれど、

でもちゃんとやろう!と強い意志の持った人は、

ここでも全然、頑張ってやっていっているし、

確実に強くキレイになっていく。

 

この日来ていた生徒さんの中に、去年の秋頃、他県へ引越してお別れした生徒さんが

今年に入ってまた長野に戻ってきて、再びここに通い始めてくれたんだけど、

 

この生徒さんも、初めて来た時は、どうしていいかわからない程、非力で困った。笑

とてもつらそうで、細くて長くて、笑

全然力入らなくって、

しかも背が高い上にとても細いので、腰が悪くって、

 

本人は「体を柔らかくしたいんです!」って言うけれど

柔らかくする前に、鍛えねばダメだろう、と

本人にも「ストレッチをするよりも、動いた方がいいよ。鍛えた方がいい」と言いました。

 

その後、何回かヨガに来てくれて、すぐには強くはならないけれど、

この日なんかは、最初の時とは雲泥の差がある位、

全然、普通に耐えられていて、ちゃんと努力しているんだなぁ、と思いました。

 

何を言いたいかというと、

いろいろ恐れている人も多いけれど、

ここに通って頑張っている生徒さんのほとんどは、

そんなに強くもなければ、動ける生徒さんではなかったよ、ということ。

 

ただ、それぞれが、それぞれに、自分の体の弱さや、苦手な部分と向き合って

嫌なことも避けずに、地道にそれぞれのペースで頑張ってくれているということ。

 

この日はお休みだったけど、

水曜日の常連さんのメンズさんは、いっつも苦悶の声をもらしながら、

時々、表情を歪めながらも頑張って、

着実に最初に来た時よりもできる動き、あきらめなくなった動きが増えていたということ。

 

何を頑張って、何を頑張らないかは、それぞれの価値観だけれど、

私は頑張ることって大事だし、必要だし、

人生、楽でいいことばかりじゃないんだから、

楽しいことだけ、楽なことだけ、早く結果が出ることだけを求めるのはどうなんだろう、

って思う。

 

頑張れば、その分のリターンはあるし、

頑張れば、人生そのもの楽しくなるよ、と思います。

 

何が言いたいか、よくわからなくなった。笑

 

ちなみに、明日のアロマヨガにすごくすごくお久しぶりの生徒さんが来てくれるんだけど、

またやろう!行こう!って思ってくれる生徒さんがいるというのは

とてもうれしいこと。

 

毎度、ウザく書いているこのブログで、

誰かの重たい腰を起こせたら、うれしいな、って思います。笑

 

(水)プライベートレッスン。脚が弱い~。

2人組さんのレッスン。

今年に入って2回目のレッスンです。

前回は少しお休みが続いた後の復活のレッスンだったので、

ちょっと強度を落として、3回位前に戻ったレッスンだったけど、

この日はちょっとだけ年末位のレベルに戻していきました。

 

1人は70代の男性の生徒さんですが、

上半身はがっしりしているけれど、脚は細い。

男性は筋肉のつき方の違いなの?脚が細い人多いですよね。

 

脚が細い分、脚に力がない。

上ばかり力んでしまうから、脚の強化もメニューに入れています。

 

「腰を伸ばすのは気持ちよくて好きだけど

ふくらはぎはキツイなぁ~」と言いながらも、

嫌なことも黙々やってくれています。笑

 

腰痛持ちで、毎年なんどもギックリになるそうですが、

ヨガを始めてから腰の調子はすこぶる良いとのこと。

よかった!

 

嫌なことにも真摯に向き合う。

やってみたことのない事に、前向きに挑戦してみる。

 

それがこの生徒さんを見ていて、学ぶ点だな、って思っています。

社会的地位のある方ですが、

だからこそ、だよね。って納得の人格者です。

 

1/23(木)のヨガクラス。

(木)プライベートレッスン。ちょっとゆるめに。

木曜日、夕方のプライベートレッスンは夫婦でのレッスンです。

最近、2人組でのプライベートが何組か。笑

 

奥さんの方はヨガを結構やりこんでいるけれど、

ご主人の方は奥さんほどでは、という感じ。

動きはいいですけどね。

ダウンドックも注意を言えば、だんだん精度が上がってきます。

でも、終わってからが、腕がツラくてキツクてちょいと大変だということ。

なので、この日はちょっと強度をおとしてゆるめに。

まぁ、ダウンドックもプランクも腕だけじゃないんですが、

体の引き上げ、引き込み、がわからないと、

腕にのみ負担がかかってしまいますね。

 

腕に乗っからないようにするにはどうしたらいいか、

それを課題にしつつ、あまり早急に進めないで、

ゆっくりのんびりも入れつつ、進めていきます。

 

ということで水曜木曜の様子でした~!

今日の夜はのんびり!といいつつ、ブログを書いていれば

あっという間に夜も10時をすぎる。笑

 

玄関には確定申告の書類が届いていたー。笑

ヤバい。何もやっていない。笑

 

アレもコレも。山積み。笑

また熱出さないよう、気を付けながら頑張りますー。

では~。

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

© 2020 ima*yoga