ヨガクラスの様子。

【10/7~予約状況】10/1(火)のヨガクラス

更新日:

こんにちは。

今日はお休みです。

日曜日のお休みは珍しいです。

時々あったかもしれないけど、

その時はだいたい息子のバスケとかの試合のためだったりしたので

今日のように、何も用事はないけどお休みって日曜日はめずらしい。

 

本当は今日もバスケの練習試合がある予定でお休みにしたんだけど

練習試合がなしになった、という。笑

で、それならば午前中だけクラスをいれようかなーと、本当は思ったんだけど

やめてみました。

 

すぐ隙間を埋めてクラスを入れたくなるんだけど、

休みも必要だよね、と思いとどまりました。笑

 

さて、休みだけれど、

ブログを書いたり、星の勉強をしたり、夜はバレエだし

やること盛沢山です。笑

 

何にもしない休みって、考えてみればないなぁ。

遊びに行く休みってのも、あんまりないなぁ。

でも。

きっとあまり、どこか遊びに行ったり、

おいしいものを食べに行ったりとか、

旅行にいこうとか、

そういう欲求が今、私にはないんだなぁ。

強いて言えば、何にもしなくても罪悪感がない休みは欲しいかな。

 

つらつら書いていると長くなるので、

ここらで来週いや、今週か、笑

明日からの予約状況をアップしておきます。

予約人数は夜に更新します!(たまに忘れるけど!笑)

 

10/12(土)22:00現在。

 

10/7(月)20:00アロマヨガ【6】→【7】でした!

10/8(火)10:30スローフロー【4】→【4】13:00アロマヨガ【3】→【2】でした!

10/9(水)10:30スローフロー【5】→【7】でした!

10/10(木)プライベートのみ

10/11(金)10:30ママヨガ【4】→【4】19:00スローフロー【4】→【5】でした!

10/12(土)10:30陰ヨガ【2】→【4】でした

10/13(日)10:00ママヨガ【3】13:00アナ骨【3】

 

10/1(火)のヨガクラス。

(火)午前はスローフローヨガ。コーディネイション力。

先週火曜日午前のクラス。

ダウンドック。

ヨガを始めた人が最初にぶつかる難関でもありますが、

真面目にコツコツここに通っている生徒さん達なので、

その難関はもう突破してます。笑

 

先ほどのダウンドックでもそうだけど、

脚の意識がない、あるいは弱い生徒さんが多いので

先週はクラスの前半に片足バランスのポーズを入れました。

ブルクシャアサナ、木のポーズ。

 

脚で立つ。という意識。

体幹も大事だけど、足も脚も大事。

 

8点のポーズ。エイトポイント。

腕も上半身も弱いのが女の人に多いですが、

弱いからやらない、できないからやらない、

ではなく、小さい腕立て伏せなどを毎回入れながら鍛え中。

 

ランジ。

あっちもこっちも気を付ける、という意識は

このランジではとても養えると思います。

 

前足側の腰を気を付けたら、

後足側の腰が落ちたり、

前足の90度を意識したら、後足が緩んでたり、

足元を強くしようとしたら、体は休んで沈んでいたり、とか

 

あっちを気を付けたら、こっちが抜ける、ということをなくしていくのが

大事です。

あっちもこっちも、それがコーディネイション力につながります。

このあっちもこっちも連動させて、

あっちもこっちも相互うまく使いながら体を動かす、ということが上手になると

変に力まず、最小限の力で物事ができるようになります。

 

私自身はそれがすごく苦手。

だから運動神経が悪いんだと思う。

結局運動神経の良し悪しは、このコーディネイション力の高さにかかっていると思います。

 

でもそれも、苦手だから、とか

運動神経が悪いから、で片づけるのではなく、

どうしたらそれができるようになるか、やり続けることが大事。

 

ウォーリアⅡまでいけました。笑

最近、ランジまでが多かったので。笑

 

パスチモッターナーサナ。

続けていればこその、深み。です。

 

(火)午後はアロマヨガ。強くなるとゆとりが生まれる。

午後のクラスは午前中の生徒さんよりも

まだ慣れていなかったり、ちょっと間があいていたりしたので

午前中よりもゆっくりやるつもりでいました。

 

つもりでいました、

という書き方をしたっていうことは、

そうではなかった、ということ。笑

 

午前と同じくブルクシャアサナ、木のポーズ。

午前中もそうですが、

いいバランスです。

ここに来る生徒さん達は、いつも思いますが、

この片足バランスがとても上手。

私のリードがいいのか(こら。笑)

これまでの積み重ねがいいのか、

皆さんが素晴らしいのか。笑

皆さんだね。

 

シャラバーサナ、バッタのポーズ。

背中が強い生徒さん達です。

 

背中が強い生徒さん達は

このコブラが本当にすばらしくきれい。

なんの無理もなく体が起こせるすばらしさ!笑

 

コブラが苦手な人は、

大概、背中が弱いです。

弱いものは、硬いし、自由がないものです。

(私もです。)

 

ランジ。

 

ウォーリアⅡ。

 

やることはまったく午前と変わりがなかったアロマヨガ。

少し前まで、なかなか注意にまで意識がいかなかった生徒さんも

この日は、その意識がちゃんとむくようになってました。

少しずつ、体が強くなって、注意をきける余裕ができてきた、という感じ!

 

できるできない、

得手不得手は、いつまでも付きまとうことだけど

(完璧に全部が満足いく出来になることは、何であれ、ないから。)

それでも、

強くなるということは、

自由が生まれるということです。

ゆとりと言ってもいいいです。

 

ゆとりが生まれれば楽しくなります。

だから嫌だな、ってことでもやりましょう。

 

(火)プライベートレッスン。イスヨガ。

火曜日のプライベートレッスン。

イスでのヨガ。

いつも終わると「気持ちよかったー」と言ってくれる生徒さんです。

ここに来れない時、

日常の中でなんか凝り固まっている時、

自分でもやってみるんだけれど、

ここでやるのと、自分でやるのとは全然違うんだよねー、と。

自分だと、力が抜けない。

ここでだと、すごく力が抜ける。

 

シチュエーションや環境って大事だったりしますもんね。

いい、と思うことは、惜しまずやればいいってことです。

自分に合うものは、遠慮せず、どんどん取り入れればいい。

 

自分の心地よさも、

自分の喜びも、

何を楽しいと思うのか、

何を生きがいだと思うのか、

それは人にははかれないものです。

人の基準に合わせても仕様がないものです。

 

何か自分の気持ちとか、

日々の出来事とか、うまくいかずチグハグだったりしたとしたら、

人の基準にあわせて、何かこうせねば、と思っているのかもしれない。

 

基準は自分、センターは自分。

でも、ぼんやり生きていたら、

そのセンターは見つけられないかも。。

 

まぁ、それでもそれが楽ちんで幸せなら、それもありかも。

人それぞれです。

 

ってことで、ブログがたまって苦しいですが、笑

今週もぼちぼち頑張りましょう。笑

 

頑張る=それが楽しいこと、なら万事OKだと思います。

では~

-ヨガクラスの様子。
-, , , , ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.