ヨガクラスの様子。

この秋ヨガ始めたい人/復活したい人/10/2(水)のヨガクラス

投稿日:

こんにちは。

先週まで10月なのに暑いなぁ、と思ってたのに

週あけたらいきなり涼しいです。

風邪をひいている人もまわりにチラチラいるし

早くもインフルエンザが流行っているという話も聞きますので

要注意ですね。

 

10/2(水)のヨガクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。新しい人がたくさん!

先週の水曜日。

最近にはめずらしく新しい方が3人も来てくれました!

 

仰向けから始めるのはいつものこと。

でもよりゆっくり丁寧に進めました。

 

ゆっくりやりましたが、

やることはキッチリやりました。

四つんばいも真面目にキッチリ。

この後、片手を外しても体幹がぶれないかもやったし、

 

もう少し先にいってからだけど

小さい腕立て伏せもやりました。

 

冒頭、のんびりやさしかった分、

だんだん、ヒートアップする(でも地味に。笑)

プルプル加減は大変だった?笑

 

ダウンドック。

いろいろ大変なポイントは要所要所にありましたが

誰もへこたれず、頑張っていました。

 

ランジもキッチリ長めに。

だんだん息があがってきたので

最近ではあまりやらないピジョン(鳩のポーズ)で

アップした心拍数や汗を抑えていきました。

 

ピジョン(鳩のポーズ)というより

陰ヨガのスリーピングスワンですね。

まったりするも、股関節やお尻にジワジワききます。

 

写真をあまり撮る余裕がないほど、

特に新しい方達の動きに注意して見守りながらのクラス。

 

あっという間だった、

楽しかった、

という声を終わった後に聞いて、

それぞれ、ちょっとお久しぶりだった生徒さんも含め、

いい流れを共有できたようなクラスでした。

 

私自身、最近はすっかり新しい方が少なくなったこともあり

慣れ親しんだ、私の言うことにすぐ反応してくれる生徒さんばかりを相手にすることに慣れてしまっている部分があり、

時折、こうして新しい方が来てくれたり、

慣れていない生徒さんが復活してくれたりすることは

私にも、クラス全体にもいい風が吹くんだなー、と思った日でした。

 

人は何か慣れていないものを受け入れたり、

新しい流れになるのを、無意識的に嫌だなと感じてしまうものだけれど

(安定が崩れてしまうという意味で)

 

恐れを乗り越えたり、

不安定を受け入れたりすることで、

自分自身のキャパは広がるし、経験値はアップするもの。

 

生徒さん側からの立場で言えば、

毎日の日常の流れの中に、

これまで運動するという習慣や、

どこかスタジオに通うという習慣がなかった日常に

新しい流れをいれるということは、

きっと日常になんらかしらの新しい風が吹くということ。

 

夏が終わり、冬が来るまえのこの移り変わる季節のうちに、

なにか新しい風を呼び込んでみてもいいかもしれませんね。

 

ここは少々地味にキツイですが、

簡単にはへこたれない意思がありましたら、(ここは譲れない。笑)

新しい風をいれるために、ヨガを始める、という選択肢があってもいいかもしれませんよ!

 

(水)プライベートレッスン①鼻風邪さん。笑

水曜日は怒涛のプライベート3連チャン。

まず1つ目。

鼻風邪ひいて苦しそうな生徒さん。

テンポよく進めます。

テンポがいい分、動きも多くなり、

より体が温まる、温まるからよく鼻が出る。笑

鼻をかみかみ、よく動きました!笑

 

出てくるものは(それが鼻水であったりしても。笑)

無理に押し込めずに、出しちゃったほうがいい。

そういう意味で、結果的にヨガして正解!

むしろいつも以上にテンポよく動いたレッスンでした~。

 

(水)プライベートレッスン②動くとめぐる。

2つ目。

最近グレードアップしている生徒さん。

この日もランジをキッチリ長めに。

細すぎる位細い体に、筋力が少しずつついてきて

なかなか筋肉にならない体だけに、本人も私もうれしくなってきて

毎回のヨガがさらに楽しくなってきました。笑

終わる頃には血色もよくなり、

めぐったわ~という感想。笑

動けばめぐる。

実感としてわかると、動くのが楽しくなってきますよ。

 

(水)プライベートレッスン③うつぶせもプラス。

怒涛のプライベート3レッスン目、

最後は70代の2人組さん。

あ、内1人は70代じゃないですけど。

 

少しずつ焦らずゆっくり進めてますが、

同じことばかり繰り返すのは、きっと性格上物足りないから

(向上心強し。笑)

少しずつ、動きを増やしていってます。

少し前に、小さい腕立てやシコをプラスしましたが、

この日はうつぶせの動きをプラスしました。

シャラバーサナ、バッタのポーズで背面強化です。

 

年をとる毎に衰えていくのが世の常だけれど

年をとっても成長することは可能です。

その前向きな向上心が、人を若々しく元気にしてくれます。

 

今や、40代50代であっても、

下手したら20代であっても、ちっとも若々しくもなく、

元気じゃない若い人はたくさんいます。

若い人は若い人なりの苦労もあるでしょうが、

でもやっぱり何歳であれ、体は資本。

そして自分の体は、自分の自己責任。

 

この身ひとつで最後まで生きていかなきゃいけないんだから、

大事にしましょう。

 

大事にするということは、甘やかすことじゃありません。

 

ここにヨガに来る人達、

そしてきっと世の中、ヨガを始めようと思う人達の大半は

「健康になりたい。」と願って、ヨガを始めるんだと思います。

 

今現在、大病をしていないとしても、

なんらかしらの不調や不安を抱えているから

「健康になりたい」と思ってヨガを始める人が多いんだと思います。

 

みんなわかっている。

このままじゃ、きっとダメ。

ダラダラしてちゃ、ダメ。

運動しなきゃダメ。

 

わかっていても始められない人、

始めても続けられない人の差は何でしょうね?

 

動かなくなってからでは遅いんです。

大病してからじゃ遅いんです。

 

いつだって、始められます。

でも、本気で思わなきゃ、始めれません。

 

本気で頑張れる人は、ぜひどうぞ。

ヨガならできるかな、

始めたらきっといいことあるかな、

程度だったら、きっとここではキツイので

他でやった方がいいかも。

 

プライベートに話を戻すと、

70代の男性でも、腕立て伏せをして、セッツバンダして、シコをして、

バッタで背中鍛えて、

まぁ、男性だから、ってのもありますが

鍛えて、強く、

そして鍛えて強いからこそのしなやかさな自由を、

ゆっくり時間かけて育てていきましょう。

 

ってことで先週水曜日の様子でした~。

 

今日(月)夜はお久しぶりさんの復活もあり!

秋です。

復活組さんの復活、いま復活しなければいつ復活するの?!笑

待ってます。

 

では~。

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.