ヨガクラスの様子。

【2021年の振り返り】星なのかヨガなのか、今の率直な思い

こんにちは

大晦日ですね~

雪降って寒いです・・笑

 

そして今日、私は筋肉痛・・

何故なら、昨日108回太陽礼拝の代わりに

10回太陽礼拝の動画をYouTubeでアップしたのですが

 

10回太陽礼拝しただけで

胸と脇の筋肉が筋肉痛です。笑

 

これのせい⇩

自分の写真は小さくアップ。笑

プランクから腕立て伏せみたいに肘曲げて

(理想は肘90度と通って)

マットにおりていくってやつです、チャトランガ。

 

私とてもコレが苦手で

でも動画に残るので

頑張って崩さず10回チャトランガしました。笑

 

崩れずゆっくり肘90度でチャトランガを

毎日繰り返せば、

私の胸や脇の筋肉も強くなるのでしょう。笑

 

さてさて、

どうでもいい事をベラベラと言っている暇はない。

 

毎年恒例、今年の振り返り。

去年は何を書いたかな?と思って

さっき見てみましたが⇩

2020年を振り返る【3つの変化】ラストは12/30オンラインヨガ

 

なかなかいい事?書いてますね。笑

 

今年の振り返りはどうでしょう~?笑

 

2021年を一文字で表すとしたら・・

先にインスタで言ってしまってますが

今年を一文字で表すとしたら、

私の場合は・・・

 

 

【苦】

 

 

ですかね?笑

 

今年は1年を通して苦しかった。笑

 

精神的にか?

うーん、

きっと精神的にも大変なところはあったけど

基本、心はタフなんで

そんなに悲壮感はなかった。

 

精神というより

物理的に苦しかった。

 

何よりも時間が足りなくて

毎日毎日、寝る直前まで働いていた、

って感じ。

 

日常の買い物に行くのさえ

時間が惜しいと感じるくらい

時間が足りなく、

ヤバかった。

 

でもそれだけ時間がないくらい働いても

収入たいして多くはないのが

マズイところ。

 

働き方と収入が見合わないのが

課題です。

(そんなこと公で言うものではない。笑笑)

 

何に忙しいかって

【星の鑑定】です。

忙しいのはありがたい事ですが

【星の鑑定】で働いている時間を

時給換算したら458円でした。笑

 

だから【苦】です。

にがい、じゃなく、

くるしい、ね。笑

 

そもそもなぜ星の鑑定をやっているのか

2019年に

自分の星(→生まれた時の天体の配置=ホロスコープ)を見ていて

この先、自分の身に何か変化が起こるだろう、という事に気付き

その変化に耐えうるように

何か別の種をまいておかなくちゃ、と

 

2019年に本格的に西洋占星学を勉強しました。

 

で、

勉強をし始めたら

驚くほど面白くって

案外、自分に素質があるんじゃね?と思ったりして夢中になり

 

で、迎えた去年2020年。

コロナウイルスの出現により

ヨガスタジオ休業という事態に陥り

 

強制的に収入が0になり

でもスタジオの経費はかかる

 

まだ準備万端ではないけれど

もう始めてしまえ、と

星のいま

のサイトを開設し、

星の鑑定を始めました。

 

去年はヨガが完全にない時に

鑑定をしていたのでまだよかったけど、

(それでも漫画家みたいに忙しかったけど笑

〆切に追われて寝れない、お風呂入れない、みたいな)

 

今年はヨガのクラスを普通にやりながらの

星の鑑定だったから

本当に大変だった。笑

 

だから【苦】なんです。笑

 

星なのか、ヨガなのか

これは去年からずっと考えていること

そもそもどっちも世の中のニーズは少ない?

仕事として成り立たない?

会社員に戻るべき?

などなども今年は考えたりもしたり。

 

そもそも自分の星まわりを見ると

私は2020年の終わりから2024年にかけて

何かが「終わる」という事が出ている。

 

特に今現在から来年が一番強い影響があるので

 

誰かとの別れか、

死別か、

仕事が終わるか、

そんなあたりが起こる可能性は十分ある。

 

私は12年前から11年前にも似たような時期にあって

(その時は西洋占星術なんて知らなかったけど)

その頃経験したことは、

 

前の結婚からの

別居、離婚、

長年心底打ち込んできたバレエから一回離脱

長年身を粉にして働いた会社を退職

新潟から転居して

まったく知らない長野市に移り住んだこと

 

そして全く今までのものがゼロになって

ここ長野で1からすべて再生

 

ってことを経験しました。

 

それ以上の今は星回りなので

またすべてなくなるのか、

 

今度はやっと何をを達成するのか。

 

なーーーんて、

考えていたりします。

 

で、そもそも

私は器用な人間ではないので

 

何か1つに打ち込みたい。

 

だからそれは

星なのか、ヨガなのか、

 

バレエが一番だけど

バレエは私の自己満だけで

誰も幸せにできないし、

それで生きていけないからね。笑

 

星も、ヨガも、

星の鑑定なんて胡散臭いのかもしれない。

そもそも星を知らなくても生きていける。

 

だけれども

きっと「知りたい」

その出来事に「意味をつけたい」

ってのは人間の性のような気がします。

 

意味をつけることで、

これでいいんだよね?と

 

生きるって不確かなことだから

背中を押してもらいたいのが

人間なんだと思う

 

でも知るだけで満足したり、

精神性だけを求めても

人生はうまく回らない

 

精神や、思いや、意思は大事。

でも行動が伴わなくちゃ

何にもなしえない。

 

だからこそ、

私は

星=知りたい、意味を見つけたいという人間の性

ヨガ=行動、肉体の鍛錬

の両方が必要なのかな、

 

と2021年の終わりに思っています。

 

星もヨガも

胡散臭いものではなく、

 

社会的地位が得られる職業にしたい

 

それが本音かな。

 

その為にも、

まだまだ全然な私なので

 

来年はもっと具体的に結果を出せるように

頑張ろう。

 

今でている暗示が「終わり」ならば

これまでの甘いお嬢ちゃんの私が「終わり」で

 

ここから「ホンモノ」の生まれ変わる

という意味で立証したいです。

 

 

という事で、

2021年の振り返りになっていたのかな?笑

 

今年も1年ありがとうございました。

 

ima*yogaに通ってくれた生徒さん

オンラインでヨガを受けてくれた生徒さん

星の鑑定を受けてくれた方々

ブログを読んでくれた皆さん

 

ワンオペで家事と育児、そして

私のフォローをいつもしてくれる旦那さん

 

私達家族を厳しくも助けてくれる父

 

本当にありがとうございました。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

2021.12.31 ima*yoga まゆみ

 

 

 

 

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , , , , ,

© 2022 ima*yoga