ヨガクラスの様子。

プロになれ.本物になれ.文句を言わせるな.6/18(火)19(水)のヨガクラス

投稿日:

こんばんは。

今日もクラスはお休みしています。

ごめんなさい。

明日からは通常通りやります。

プラス明日は追加で午後もやります。

水曜日の午後にクラスをやるのは、4年ぶり?くらい?

レアなクラスなので、よかったらぜひ、どうぞ。笑

(ほとんど予約がありませんが。笑)

 

最近ちょっとブラック?なブログを書いたせいか、

温かい言葉をかけてくれる生徒さんが何人もいて

とてもうれしく、ありがたく思っています。

 

この後書く、先週の(火)と(水)の様子、

その18日(水)の日は、ちょっとした私の中でグサリと刺さる出来事があり、

その日の手帳に私は自分でこんなことを書いてました。

 

「プロになれ。

本物になれ。

誰にも文句を言わせない位のプロになれ。」

 

結局、誰かに咎められたり、

非難されたりするということは、

自分が中途半端だからです。

 

特に、ヨガの講師という職業は中途半端です。

もちろん、中途半端じゃない人も世の中たくさんいるけれど、

でも、きっと世間一般からみたら、中途半端なんじゃないでしょうか?

 

ヨガ講師です。

うちのお母さんヨガの先生なんだよ。

うちのカミさんヨガの講師やってます。

 

そういうと、大抵、

「すごいね~」

「ああ!ヨガっぽいスタイルしているもんね~」

「だから姿勢がいいのね~」

と言われますが、

しょせん私はそんな程度です。

 

昨日のブログでは、「合う人、合わない人」ということを書きましたが

それを痛感したのは17(火)

でも翌日の18(水)では実は、こんなことも思いました。

 

「本物のプロになれ。

どんな人が来ても、変えれる位のプロになれ。」

 

人が人を変える、なんておこがましいかもしれませんが、

その人の望みを叶えられる位の、力が自分にあったら、

その人の気持ちが伴わないと、実際は難しいことですが、

その気持ちさえも上げてあげられる位の力があったら、

 

その為にも、中途半端ではダメ。

 

器を拡げるチャンスです。

時間は有限。

 

いろいろ頑張ろうと思います。

(毎日、がんばるがんばる言っているね、私。笑)

 

 

6月18日(火)のクラス。

(火)午前はスローフローヨガ。たくさん動く!!

先週の火曜日の午前のクラス。

常連さんが2人だけだったので、動ける時は動いておこうかな、と

目一杯動きました!笑

写真でどうぞ。

ダウンドックからの足引き寄せ。

 

さらに引き寄せ。

そこから足前に送り出してランジ。(写真は省略)

 

ウォーリアⅡ

 

リバースウォーリア

 

トリコナーサナ

 

パールシュヴァコーナーサナ

 

アンジャネーヤーサナ

 

アルダハヌマーン

 

ハヌマーン

 

ウパビシュタコーナーサナ

 

動いて動いて(でもテンポは早くない。笑)

縦にも横にも伸ばして。笑

もともと柔らかい二人ですが、

いきなり座位で伸ばすのではなく、

動いてから座位がいいです。

動いた分、座位の時間でジックリ伸ばすと

クールダウンにもなるし、

気持ちも静かに鎮まります。

 

2人だけの、アツいクラスでした!

 

(火)午後はアロマヨガ。こちらも動いた!

午後のクラス。

 

こちらも慣れてきた生徒さんばかりだったので、

少しだけ変化をつけながら、動きました!

 

背中を伸ばそうと思っても

なかなか伸びずにいつも背中が丸い人は、

肩甲骨を寄せる力が弱くなっています。

いつもいつも肩甲骨を寄せればいいわけではありませんが

(逆に寄せてはいけない動きもある。)

この寄せる筋肉が弱い人は

なかなか寄せるという行為を筋肉が忘れてしまっていて

寄せようと思った時に寄せられません。

 

日常の中で座っている時、

勉強している時、

パソコンを打っている時など

背中がいつも丸いとこの寄せる筋肉がいつも伸ばされてて

寄る力が働かなくなるのです。

 

ウォーリアⅡ

 

プラサリータ

 

アロマヨガもこうアクティブだと、

ほとんどスローフローと変わりがありません。笑

 

時々、アロマヨガには来れるけど、

スローフローには来れないわ、という生徒さんがいますが

ほとんど変わりがないのでご心配なく。笑

午前でも午後でも夜でも、

じゃんじゃん来てください!笑

 

6月19日(水)のクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。裏表でセット!

水曜午前のクラス。

最近水曜日の午前はにぎやか!

 

この日も肩甲骨を寄せます。

寄せて前屈するのはオマケで、

この前にはただ立った姿勢で

寄せて寄せて下に引き下ろす!ってのをやってます。

 

肩甲骨を引き寄せる力が弱くなるのと同時に

その反対側の筋肉(胸の筋肉)が硬くなっていると

それが邪魔して(硬くて伸びないから)肩甲骨を寄せることができません。

 

筋肉は裏と表で反対の動きをしていますが

(表が縮めば、裏が伸びる。

裏が縮めば、表が伸びる。)

どっちが硬くても、どっちが弱くてもダメだってこと。

すぐすぐにはよくなりませんが

やり続けること、

弱いところ硬いところを認識しておくことは大事です。

 

ランジ。

後ろからズラリと並ぶと圧巻です。

 

全員写りきってない?笑

ブルクシャアサナ、木のポーズ。

脚も強くしたい。

バランスはとれているけれど、

強く突き刺す脚をもっと追求していきましょー!

 

(水)プライベートレッスン① 寝た。笑

この日もやらかしましたよ。笑

私じゃない、生徒さんが。笑

シャヴァーサナで起きてきませんでした。笑

 

通常のクラスだとね、

まわりの動く気配で目も覚めるもんですが

プライベートだと1人きりだから、

寝てしまうと起きれません。笑

でも大丈夫、この生徒さんは寝るの常習犯だから。笑

 

でも私としては

ガッツリ頑張って動いてくれて

最後はコテッとリラックスして寝てくれるなんて

うれしい限りです。笑

アナ骨ばりの動きでしたからね。

寝てスッキリしてくれたらWinWinです!

 

(水)プライベートレッスン② 筋トレ要素も少し。

昨日のブログでここのヨガはキツイです、と書いたけど

唯一、甘さとやさしさを残しているのはプライベートレッスンです。

水曜の①のレッスンのように

むしろアナ骨に近い!って位キツイ場合もありますが、

生徒さんによっては、すごくやさしい内容にしているレッスンもあります。

 

水曜日の②のプライベートはやさしさを残しているレッスン。

でも、調子のよい時、ちょっと頑張れそうな時は

やさしいながらもチョコッと頑張ってみましょう~

ってことで、少し筋トレ要素も入れてみました。

 

肩周り、胸、背中の筋肉が弱い人は多いです。

特に女の人は何も特別に運動していなければ、みんな弱いです。

私も弱いです。笑

 

四つん這いが正しくできない人、

プランクでお腹が落ちちゃう人、肩甲骨が寄ってきちゃう人、

8点のポーズやチャトランガ(腕立て伏せのような動き)ができない人は

もれなくこれらの筋肉が弱いです。

 

この生徒さんももれなく弱いので、笑

そこら辺を頑張ってみました。

 

すぐすぐ強くなるもんではないけれど

今まで使って来なかったところを使うのは

体にとっては素晴らしい革命的な刺激です。笑

使わないと、筋肉はすぐにもう用無しよね、と使えなくなってしまうので

アッチもコッチも、君たちにはまだ出番があるんだよ、と教えてあげましょう。

 

片寄った使い方をしないことが、

得意なことだけでなく、苦手なこともすることが

あらゆる不調や、うまくいかないことからの脱却の近道です。

 

なかなか自分では行き届かないから、

だからこそ、レッスンに通いましょう。

クラスを受けに行きましょう。

 

自己練習も大事。

でも、やっぱり自分の枠を超えて頑張れるのは

自分以外の人の目があってこそ。

 

自分では気付かない、自分の苦手を指摘してくれたり

自分のクセを指摘してくれたり、

そういう場に身をおくことで、

そういう中で力出して頑張ることで、

 

安全パイを飛び越えてみて、初めてそこに成長があるのだと

私は思うのです。

 

何を頑張るかは、人それぞれ。

何も頑張らないのも、その人の自由。

 

頑張れる時はがんばりましょう。

 

ということで、先週の火曜水曜の様子でした~。

 

明日(水)は午前スローフローヨガ、午後特別にアロマヨガがあります。

午前はまあまあにぎやか、

午後はすごく少ない。笑

今週とびとびですが、お待ちしてまーす!

では~

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.