ヨガクラスの様子。

今週は腸腰筋。(縮める方!)2/25(月)のクラス。

投稿日:

こんばんは。

先日、小学2年生の息子の今年度最後の授業参観があったのですが

3年になるとクラス替えがあるので、

最後にクラス写真を役員のお母さんが撮ってくれました。

その写真を今日、もらったのですが、

クラスの子供達、先生、そしてママ達、

ズラリと大勢、

写真は普通のサイズ...

人物が小さくて....み、見えない。

 

ハズキルーペが欲しいと思ってしまいました。チーン。

 

老化は目から..?笑

2月25日(月)のクラス。

 

(月)プライベートレッスン。自分のよさ。

 

 

昨日のプライベートレッスン。

先週、終わった後、股関節の前側の(脚の付け根)の筋肉痛がしばらく続いた、

という生徒さん。

先週、そんなにキツい動きはおろか、脚の付け根を鍛えた動きはやっていない、かも?

ということは、筋肉痛というよりも、

きっとその部分(腸腰筋)が硬くて縮んでいるせい?

ということで、

ゆるやかな筋トレ状態をつくってから

(筋肉縮めて温めてから)

ゆるやかに伸ばしていきました。

 

動きによっては時々、

顔にクッと力が入って堪えている!ってことも多い生徒さんですが、

昨日は比較的、気持ち良さそうに伸び伸びしている表情が多かったです。

 

硬い硬いと言っている生徒さんですが、

すごく気持ち良さそうに伸びる箇所もあり、

全然、硬くはないのです。

 

この生徒さんだけじゃないですが、

そして私もそうですが、

自己評価は低すぎなくていいんですよ。

 

全部が全部、硬い人はいない、

全部が全部、できない人もいない、

 

自分の得意なこと、

自分のできること、

プラスの面にも、もっと焦点をあててみてもいいと思います。

 

自己評価。

自己への肯定感。

自己への信頼。

 

それらがアップすると、もっともっと生きやすくなるんではないかなー。

(みんな。私も。)

自分の苦手なところ、

足りていないところには、真摯に向き合い、

努力をし、

でも、自分はできない、なんて思わず、

自分のできているところを見つけながら、

自分自身をもう少し、信頼してあげましょう~!

 

(月)夜はアロマヨガ。お腹とモモを寄せる、腸腰筋で!

昨日の夜アロマも地味にキツかったですねー。笑

厳しかった(日)アロマから連チャンで(日)(月)と続けて来てくれた生徒さんもいました!

そして今年初!の生徒さんも。

 

今週のテーマは「腸腰筋を鍛える!」です。

暗くて見えづらいですが、膝とお腹を引き寄せているの図。

この後、さらに膝と肘をタッチにまでいきますが、

 

これまで、腸腰筋をテーマにしてた週は何回かありました。

でもどちらかと言うと、

先に書いたプライベートの生徒さんのように

(そして私も)

この腸腰筋が弱いというより、硬くて縮んでいる!って生徒さんも多いので

腸腰筋を伸ばす方にフォーカスすることがやや多かったです。

 

私のビクともしない硬いところ。

(私もここ、硬いのです。)

 

今週は同じ腸腰筋でも逆、縮める方です。

つまり腸腰筋を伸ばすのではなく、使う方。働かせる方。

 

第12胸椎~第4腰椎から始まり、大腿骨(太ももの骨、脚の付け根の内側)についている大腰筋と

腸骨(骨盤)から始まり、大腿骨(同上)についている腸骨筋と

あと小腰筋(←ない人もいる)の3つをあわせて腸腰筋と言います。

 

腸腰筋は骨盤の安定にも大きく関わっている筋肉で

腸腰筋が衰えて弱いと、大臀筋(お尻の筋肉)に引っ張られて骨盤が後傾し、(腰が落ちて姿勢が悪くなる形)

逆に、腸腰筋が硬くて縮むと大腿骨の方に引っ張られて骨盤が前傾します。(反り腰)

 

腸腰筋はお腹と太ももを結んでいるので、

この筋肉が短くなると(働くと)お腹とももが近付いてくる動きになります。

 

つまり、ランジに入る時、ダウンドックから足を前にもって来る時に

足がスムーズに前に出ない人、

足が手の位置まで前に届かない人は、

この腸腰筋の力が足りないということになるんですねー。

 

もう一度さっきの写真を。

暗くて見えづらいですが(さっきも言った。笑)

足を前に出す時、

膝をお腹に引き寄せ(ももとお腹を引き寄せ)

さらに、膝と肘を引き寄せ、

そして、そこからさらにももとお腹を引き寄せて足を前へ。

 

ということを、今週は強化しようと思っているんですねー。笑

キツいですねー。

もはや、アナ骨ですねー。笑

 

ランジ、ではなく、ランジに行くまでの過程もさらに大事にしていこうと。

さらに、地味でキツいに拍車がかかってきてますねー。

 

それだけやっていると、本当にアナ骨になっちゃうので

ウォーリアⅡも、健在。

ここも、長いんですよねー。

でもでも、だいぶスッキリした生徒さんもいますね!

力みが消えて、いい感じの生徒さんもいますよ!

 

プラサリータ。

キッツい後は伸びる気がしませんか?笑

 

座位でのストレッチは、もう、最大限に伸ばします。

お休みじゃないです。

本気に伸ばします。

なんとなくじゃ、伸びない。

端と端を本気で遠くに離そうとするから、本気で伸びるんです。

 

最近、本気度が増している私です。笑

 

キツい、

地味、

長い、

さらに、本気 が加わったima*yoga

 

お前は集客をしたくないのか?!

って感じですが、

 

来てみれば、わかる。

やってみれば、わかる。

 

それでも、やれば気持ちいいのだ。

 

さっき、自己肯定、自分を信頼、って書きましたが、

結局、幸せになるって、自己肯定の上に成り立つんじゃないのかなぁ、

と最近、思うのです。

 

自分をそれで、よし、と思えること、

自分を自分で、よし、と思えること、

自分の行く道はこれでいいのだ、と思える自分への信頼

 

でも、それって、やることやっていないと、得られないのだと思う。

 

ちょっと楽な方にダラダラ流れたり、

その場の楽しいことに流れたり、

食べることで紛らしたり、

不安や不満や、なんとなく上手くいかないことを

その場の一時しのぎで解決しようと思ったって解決しない。

 

自分のやるべきことを、やって、

自分の体に責任をもって、

労り(食事、睡眠)そして、自分の意思で動けるようメンテナンスをすることで

自分の軸が整って、

自分自身への敬意と愛情が生まれてくるのではないのかなぁ。

 

自分が自分を誇れる自分になること、

ちょっとのキツさから逃げずに、

自分の体に向き合い続けていければ、

きっとそんな尊厳にも繋がっていきます、きっと。

 

自分自身に誇りを持ちましょう。

誇りを持てる自分である為に、努力しましょう。

 

厳しいかもしれないクラスの裏で、そう思っている私です。

 

ということで、明日(水)は午前にスローフローヨガ、

そして夜もクラスありますよー。(アロマヨガ)

 

待ってまーす!

 

※3月のスケジュールは更新済みですよー。

当月のスケジュールから見てください!

 

では!

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.