ヨガクラスの様子。

Let's think(考えよう!)2/23(土)DDと2/24(日)のクラス。

投稿日:

こんばんは。

4月のスケジュールを組もうと思って、カレンダーとにらめっこをしてましたが、

どうにも、こうにも行き詰まり、とりあえず、中断。笑

隙間を作ろうと思っても、なかなか隙間ができない。

(隙間、空き時間、お休み)

4週4休は諦めて、1日のクラス数を減らして、隙間を作るか、

でも、休みや午後休みなどいれると、

生徒さんから自分のシフトと合わない~と嘆かれるし..

悩む、悩む、悩むー

とりあえず、ちょっと中断。

でも、3月のスケジュールはすでにホームページに乗っているので

3月のは見てください。

紙のスケジュールは明日から配ります。

(明日の昼間、作ります。笑)

 

あ!!

ひとつお知らせ。

3月のスケジュールは1月下旬にアップしてたんですが、

1個だけ変更があります。

 

3月30日(土)16:00アロマヨガを予定してましたが

都合により、中止といたします。

申し訳ありません。

久しぶりの(土)夕方のクラスだったのですが、

もし、密かに行こう!と予定してくれていた方がいましたら、

本当に申し訳ありません。

ごめんなさい。

許してください..

 

 

2月23日(土)のクラス(つづき)

 

(土)午後はダウンドック集中クラス。苦手な原因を見つける。

さて、昨日は(土)の午前のクラスのことを書きましたので、

今日は続きで午後のクラスのことを。

午後はダウンドック集中クラス、2回目の開催です。

 

ダウンドックとは、このポーズ。

好きな人はダウンドック、好きですが、

ヨガを始めて、まず最初にぶつかる難関がこのダウンドック、という人も少なくない

苦手な人には嫌なポーズです。

 

ダウンドック集中なので、

当然、ダウンドックをたくさんやりますが、

ダウンドックだけを1時間半やっているわけではありません。笑

 

この日、集まってくれた4人は、

ものすごくダウンドックが苦手、というほどではありません。

ダウンドックで体が四角くなってしまうほど、

硬い人はいませんでした。

 

四つんばいも何回もやりました。

 

4人の中で、この日、初めてここに来てくれた方もいました。

しかも東京から!

長野に出張中ということで、来てくれた方です。

(うれしいです!)

 

みんな硬くはない、

と書きましたが、ひとりは色々硬い部分もあり

本当いうとこの生徒さん(もう何人か他の生徒さんもいる)のために

このダウンドック集中クラスを開催したようなものです。

 

でもダウンドックのクラスに出るまでのこの1ヶ月の間に

少し変化が見られて、(成長が見られて!)

このクラスで集中的に注意しようと思っていたことが、

すでに解消されていました!笑

 

そして、硬い硬いと思っていたのが、

さほど、硬くない、という発見もあり

(もちろん柔軟性の部分でも成長がある)

でも、きっとこの日見ていて思ったのが

硬さよりも、弱さが原因の部分が多いんだろうな、ということ。

 

他の生徒さんもそうですが、

みんなそんなに硬くないし、

ダウンドックも一見すると、そんなに苦手そうに見えませんが、

このダウンドックをちょっと体の向きを変えてやってみると、

あらあら、意外とできていない部分、

弱い部分、硬い部分が見えてきました。

 

ダウンドック集中クラスは、

このクラスを1回受けたことで、劇的にダウンドックが変わる!というクラスではありません。

 

できない原因、

苦手な原因、

あるいは苦手だと思っていなかったけど、

実はできていない部分があった、

など、いろんなことに「気付く」ことが目的です。

(下線の部分、大事ですね。笑)

 

○○をやれば、すぐにできるようになる!

簡単に、体は柔らかくなる!

などという魔法はないのです。

であれば、地道に努力するしかない。

 

でも、その努力の方向性がわからなければ、

その努力は「努力している気分に満足している」ただの自己満足でしかなく、

結果には結び付かないのです。

 

私は今年でバレエを始めて21年になります。

長野に来て、5年やっていなかった期間があるとしても

実に16年間もバレエをやっています。

それもかなり、熱心に、

かなり、努力して、

かなり、かなり、頑張って。

 

それでも、いまだできないこと、

成長していない部分、

ムダに力が入って抜けないところ、

逆に力が入らないところ、

結果が出ないものがたくさん、あります。

 

その理由がこの1年でわかるようになりました。

 

できないものには、理由がある。

できないものには、原因がある。

 

その原因を細かく分析して、

やるべきことを洗いだし、

やるべきことを地道にひとつひとつやっていく。

それしか、ないのです。

 

でも、そのやるべきことが、わからなかったら?

やるべき方向と違う方向に努力していたとしたら?

 

そしたら、一生望む方向にはいけない。

やっているつもりで、終わってしまう。

 

ダウンドック集中クラスは、

その努力すべき方向性を見つけるためのクラスです。

これで、魔法のようにすべてが一夜で解決するためのクラスではなく、

何が原因なのか、

何が足りないのか、

何を頑張ったらいいのか、

 

ダウンドックのみならず、

それが「体が硬い」と悩んでいることに対しての

解決の糸口を見つけるキッカケになるかもしれない。

 

案外、硬いんじゃなく、「弱い」のかもしれない。

 

ぜひ、次のダウンドック集中クラス、

予定に入れてみてくださいね。

(おっと、次は26日(火)、すぐだ。笑)

 

2月24日(日)のクラス。

 

(日)午前はアロマヨガ。厳しい厳しいアロマヨガ。

 

さて、今日の午前のアロマヨガ。

 

最近はアロマヨガも厳しいですね~。

(他人事みたいに言うな~。笑)

 

プランク週間最終日。笑

5ヶ月ぶりの生徒さんもいました。

5ヶ月ぶりに来たら、びっくりする位、厳しいクラスになってたね。笑

 

ランジ。

時おり、落胆の空気さえ漂います。

できねーよ、

力はいんねーよ、

などと悪態ついているとは思いませんが、笑

自分自身への諦めや、

思考停止に陥りそうな瞬間も多々、笑

でも、最近の私は、やさしい合いの手は出しません。

 

Let's think

考えよう!

(今、3年A組を見てたので、つい。笑)

 

でも、私はこの後ろ姿が好きです。

 

何度、落胆しても、

諦めようと思っても、

それでも再度、私の言葉に耳を傾けて、

一生懸命、自分の体を探る、

どこがどうなっているのか、考える。

この自分の自らの能動的な姿がとても、素晴らしいと思います。

 

人それぞれ、課題はあるかもしれませんが、

でも、ちゃんと考えて、ポーズをする。

自分勝手に気持ちいい~!って自己満足でやるよりも、

ずっとずっと、体にやさしいです。

やっていることはキツくても、

それが体にやさしいんです。

 

Let's think

考えるんです。

さっきの話にも通じるけど、

やみくもに動くのではなく、

やみくもに頑張るのではなく、

何をどうしたらよくなるか、考えるんです。

 

でも、ちゃんと考えてましたよ。

成長のあるクラスでした!

 

そう、最近のクラスはどんどん厳しさが増してますね。笑

笑。じゃない!

でも、その先に、なにか手応えなり、

キツかったけど、でも気持ちよかった!があったり、

なんらしか感じるものがあるから、

みんな来てくれるんだと思いますよ。

 

文字だけ読んでいると、恐ろしくなるけど、笑

恐れずに、来てみてくださいね。

 

Let's try !

 

明日は夜アロマヨガがあります。

明日、外国人の方が来てくれます。

ちゃんとコミュニケーションがとれるかドキドキです。笑

(でも電話で予約で、ちゃんと日本語で会話してたから、たぶん大丈夫!)

 

では~!

 

 

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.