ヨガクラスの様子。

突発性難聴のその後。キューーっとしない生き方。(水)(木)のクラス。

投稿日:

こんにちは。

(月)に(なのかな?)発症した突発性難聴は、

薬が効いてよくなりました。(と前にも書いたね。重複。笑)

耳鳴りも耳の聞こえも大丈夫になりましたが、

やっぱり、寝不足もあったりするのと、

気持ちが焦ったり、キーーってなったりすると、

頭がキューーーっと締め上げられて、耳の奥がキューーーっとなります。

(すごいボキャブラリーのなさ!笑

小学生か!!笑)

 

昔も会社員だった時代、

毎日1分1秒を争うように、時間に追われて激務をこなしていたので、

脳ミソ焼ききれそう!!と思ったものですが、

基本、私はとてもマジメなので、笑

このキューーーっとなることが多いのです。

 

もっと、時間に余裕をもてるスケジュールを立てたり、

多少のことならいいじゃないか、と取捨選択できる余裕をもったり、

大丈夫、大丈夫、落ち着いて、って思いながら生きていきたいですね。

 

それでも、私はヨガの時間があることが、

だいぶ救いになっているのかな、とも思います。

 

ヨガのクラスの中での私は、

いつものセカセカの私から少し解放されて、

時間が1.5倍位ゆっくり流れている中でクラスをしているので、

喋りもゆっくりになるし、

心もゆったりになります。

 

だから、ヨガっていいんですよね。

 

ヨガをしてから、私が一番体調的に変わったのは、

生理周期が安定したこと。

不正出血が一切なくなったこと。

(ヨガのクラスの、一定のリズムを刻む穏やかさが、

私の中の流れを一定のリズムに整えてくれているのだと思う。)

 

ヨガのクラスの中だけではなく、

普段の心持ちも、生活も、同じく穏やかになっていけば、

このキューーーっとする生き方も改善されるかな。

あと、もう一歩ですね。笑

 

これを期に、意識していきたいと思います。

 

ってことで、(水)のことから。

(水)午前はスローフローヨガ。

皆既月食の満月だった(水)。

なんとなくですが、満月の日はいつも人数が少ないです。たぶん。笑

満月、新月の日はヨガをお休みするヨガの流派もあります。

(人数が少ないから、ではなく、笑

月の満ち欠けのエネルギーの影響で、集中力を欠く、とか、気持ちが高ぶりすぎる、とか、

体的にも重さを感じるとか、そういう平静ではない中でのヨガの練習はあまり適さないという理由からだと思います。)

 

なんとなく満月の日は眠気が強かったりとか、

胃が重かったりとか、体全体が重かったりとか、

あと、車の運転が荒い人が多いように思う時もあります。

 

まぁ、それは余談として、

この日のスローフローヨガ。

というか、最近のクラスは内腿に意識をむけることをひとつの共通のテーマにしています。

内腿がコロっと簡単に内に転がって、

内股になって膝がねじれる生徒さんが多いように思うので、

内腿をおこして膝の向きを気を付けながらポーズをとっていきました。

ランジも内腿が内に転がっていくと膝が内側に寝てしまい、

捻れてしまいます。

でもなかなか、その内腿をおこしておくことが難しかったりもするので

何度も何度も意識しながら、膝の向きを正面にむけたところでポーズをとっていきます。

 

パスチモッターナーサナ。長座の前屈。

これも膝頭が内側にくっつかないよう、膝頭を天井にむけて、を意識して。

 

がむしゃらに柔らかくなろうとするのではなく、

段階をおって、ていねいにやることを一つ一つ気を付けていけば、

多少時間はかかっても、故障なく、着実に柔らかくなっていきますよ。

 

午後は第5週目でバレエのレッスンがお休みだったので、

ひとり、リプロでヨガの自習とバレエの自習。

至福の時間。笑

自分の体の動きを正確に見たいから、

その内、私、服をめくり上げて、腹だして骨盤の位置を確認しながら練習してたから、

もし、廊下から見ている人がいたり、

外の八十二銀行ビルの窓から見ている人がいたら、

きっと変態だと思ったかも。キャーーー。笑

 

変態の自主練の後は、笑

プライベートレッスン2つ。

 

1つ目。

1人お休みで、2人でのレッスン。

こちらも内腿をおこすことに強化。

ポーズの数は少ないですが、じっくりじっくりやることで

静かながら体が内側からホカホカしてきます。

シャヴァーサナから起き上がった後は、ああ、至福の時~って思う位、

1週間に1回のリセットの時間になったのでは。笑

そういうリセットが、やっぱり大事ですよね。

 

2つ目。

こちらもじっくり丁寧に。

たくさん、共通する部分のある生徒さんで、

たぶん、最初に会った時から(メールでやり取りをしている時から)

波長の合う生徒さん。笑

(基本的に、ここに来てくれている生徒さん達とは

みんなそれぞれ、何か通じるものがあるので、波長があうのですが。笑)

だから、どんどんおしゃべりも弾みすぎて、時間が超過してしまうのが悩みです。

体がとても素直で、体の線もどこまでも長くまっすぐな生徒さん。

キレイだなぁ、といつも思います。

体が素直だということは、心も素直であるし、

そして、真っ直ぐであるということは、

真っ直ぐではあるけれど、真っ直ぐすぎて、生きづらい部分もあるのかもしれません。

ヨガの時間が、

そんな自分の生真面目さを、ゆるめてくれる時間になればいいなぁ~って思います!

 

2月に入った(木)、午後のアロマヨガだけ。

(木)は最近にぎやかですね。

2ヶ月ぶりに、静岡県三島市から来てくれる生徒さんが来てくれました!

先週きていなくて1週あいた生徒さんも多かったので

もうちょっとゆるめでもよかったかなーと思ったりもしましたが、

今週の流れのまま、内腿強化でコッテリコッテリ。笑

キツかったかな?笑

アンジャネーヤアサナ、三日月のポーズ。

体を反らせることよりも、

(むしろ腰で反っちゃうと腰が痛くなるので、腰から反らない)

これも膝が内側に捻れちゃうことが多いので(前足の膝)

内腿が転がらないように注意。

コッテリ注意しながらやると、ここら辺だけでもブワッと汗がにじみます。笑

でも、エネルギーが感じられるステキな後ろ姿!

明日のアロマヨガでも入れていこうと思います。笑

 

そう、明日(日)は午前ママヨガ、(今のところ、またお一人様!!)

午後はアロマヨガ。

こちらも今のところ少ないですねー。笑

ぜひ~!

 

ってことで、明日の宣伝も入ってしまいましたが、

(水)(木)の様子でした~。

 

さて、今日はこの後夜からバレエのレッスン。

今週、レッスンがなかったから、ちょっと心配。

(体、重そう。笑)

かかとのズルむけた皮も、1週間過ぎたのに完治しないーーー。

でもベストを尽くそう~。

 

今日は節分、明日は立春。

暦の上では春ですね。

重い体も重い心も、ゆっくり動きだしていく春ですよ~。

 

では!

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.