ヨガクラスの様子。

あの人のように...6/4(火)5(水)のヨガクラス

投稿日:

こんばんは。

梅雨入りした途端、気温が下がって寒いですね。

いっとき、夏のように暑くなったから、この肌寒さがこたえますね。

雨もしっかり降るし。。

体調を崩している人もいますが、

気をつけていきましょう~

 

 

6月4日(火)のクラス。

(火)午前はスローフローヨガ。プライベートレッスン!

先週の(火)のクラスは、何故だか集まりが悪く、

こりゃ絶対お一人様だな、と思っていたら、

本当にお一人様でした。笑

(火)の午前のクラスは毎週通っている常連さんがいるので、

お一人様はめずらしい。

(火)の常連さんは何故だかこの週は(水)に来たんですけどね。笑

 

そんなお一人様レッスン。

そこそこ強く、そこそこ柔らかい生徒さん。

そこそこ、って嫌な表現だね。笑

柔らかい中にも強ばる部分もあり、

強い中にも力が抜けている部分もありって感じで、

一見するといいんだけど、もう一声頑張れそう!!って感じなのです。

 

スラリと細くてスタイルもいいしね、

でもスラリと細い分、特に脚なんかは羨ましいくらい細くって、

でもその分、脚の力が弱いかも。

 

全体的にそういう生徒さん、多いですが

「立っている」という強さがない。

なんとなく、そこに脚があるのではなく、

立っている強さがほしい。

なーんて感じで、じっくり見つつ、

たくさんおしゃべりもして、楽しいマンツーマンの時間でした。

 

大勢だと、聞きたいこと、喋りたいこと、

あまり喋れないけど、

1人だったら遠慮なくしゃべれるっていう、

お一人様はうれしい特典つき!笑

 

マンツーマンを喜んでもらえてよかったです。笑

 

(火)午後はアロマヨガ。こちらも脚強化!

先週の(火)は午後も少ない!笑

どちらもお一人様を経験している生徒さん達。

(火)午後は少ないことが多いからドキドキしながら来ている感じ?笑

 

どちらもマメに通っている生徒さん達。

けっして、強くない、そして柔らかくない。

でも、たまにしか来ない生徒さん達よりも

やっぱりどうして、どうして、強くなってきたし、柔らかくなってきました。

これは、もう、しょうがない事実。

やったもん勝ちの事実です。

 

ウォーリアⅡに行く前に、バランスのポーズを入れました。

ブルクシャアサナ、木のポーズ。

 

やはりこちらも脚が弱い。

片足バランスはきちんと立ててますけどね。

特にダウンドックなんかでは、脚がまるで役にたっておらず、

どう脚に力を入れていいかもわからない様子。

 

片足でもしっかり床をおして立てること。

立っている意識をもって、しっかり自ら立ち上がること。

 

片足バランスをやることで、

脚も使うんだという意識、

人間は二足歩行が当たり前に出来るものですが、

でもただなんとなく脚があるのではなく、

脚も強くしようという意識を持ってもらえるといい。

体幹、お腹、もちろん大事だけど、

地面にまず接地しているのは足であり、脚だから。

 

そして、ウォーリアⅡ

ここでもやっぱり、積み重ねの強さは感じられます。

体が硬かったんですよ、

それも結構手強く、

力も弱いんですよ、

でもポーズがキレイに強くなってきました。

 

やり続けてなんぼです。

毎週通ってなんぼです。

やらなきゃ変わらない。

やったもん勝ちなんです、やっぱり。

 

時々でもいいけど、

行ける時でもいいけど、

 

体は時々じゃなく、ちゃんと動かしていきましょう!

この生徒さん達のように!

 

6月5日(水)のクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。こちらは満席!

前日の火曜はお一人様で、こちらは満席。笑

新しく来てくれた方もいました!

ウトゥカタアサナ、椅子のポーズ。

手を腰から、胸の前で合掌。

 

そして、片手ずつ前へ。

その間一度も膝伸ばさず、キープの長いこと!笑

 

この日の写真は後ろからシリーズ?笑

 

ウォーリアⅡも後ろから。笑

 

トリコナーサナは前から。笑

久しぶりの方もいましたが、結構ガッツリ動きましたよ!

 

ウパビシュタコーナーサナ。

倒せる深さも、ひらく脚の広さも人それぞれ。

誰と比べるものでもありません。

比べるのではないですが、

前の3人は、毎週欠かさず通っている生徒さん達です。

週2回の生徒さんもいます。

もともとの体の条件もあるかもしれない、

でも中には体が硬かった生徒さんもいます。

 

ごくたまに、あの人のように私はできないから、やってて悲しい。。

とつぶやく生徒さんがいます。

声に出さなくても、心の中で思っている生徒さんもいるかもしれません。

 

でも、できない自分を悲しく思う前に、

できていると思う人を羨む前に、

自分は何をどれだけやったのか、やっているのか、

考えてみることも大事です。

 

私なんかも思いますが、

できる人というのは、努力をしているものです。

努力を努力と思わないで続けている場合もあります。

もって生まれた恵まれたラッキーな人なのではなく、

その人はその人なりの努力と歴史があるのです。

 

私はできない、と嘆く前に

あの人はいいな、と羨む前に

 

今自分ができることをやるのです。

 

いいな、いいな、

どうせ、どうせ、

と思っている間に、1個でも2個でもやっていれば、

続けていれば、

変わっていた現実だってあるはずなのです。

今からでも、動いていきましょ~!

 

(水)プライベートレッスン。アナ骨を入れて。

こちらも地道に続けている生徒さん。

もともとの身体能力の高さと、

理解力の早さ、センスの良さ、

そんな生徒さんに敬意を払って、アナ骨の要素もいれてガッツリ。笑

ランジは割と強いですが、

シコでは震えます。笑

震えるところは、開発の余地ありの部分!笑

「できる」人でも「苦手」はあるのです。

 

自己練習ではなく、スタジオに通う意味は、

自分の「苦手」を見つけ、

そこを練習することにあるのかもしれません。

 

自分ひとりでは、絶対苦手な部分、嫌な部分には手をつけないですから。

そこに向き合ってこその、成長ですね!

 

ってことで先週(火)(水)の様子でした~。

明日は午前スローフローヨガ、そして夜はアロマヨガがあります。

今週の金曜日の夜のクラスは、アナ骨なんですよ!

もちろんアナ骨に来てくれるのはウェルカムですが、

夜のクラスで普通に動きたいな、て人はぜひ明日の夜へ!

お待ちしてます!

では~

 

-ヨガクラスの様子。
-, ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.