ヨガクラスの様子。

梅雨明けはまだ?7/20(土)21(日)のヨガクラス

投稿日:

おはようございます!

昨日あたりから夏の暑さ!って感じで

梅雨明けたのかな?と思ってたけど、

長野はまだあけてない...?

週末の天気予報はあまりよくなさそうだし、

梅雨明けはまだなのかな?

 

去年は異様に梅雨明けが早かったですが、

今年はグズついてますね~

でも世の子供達はそろそろ夏休みですね!

うちの小学3年生の息子も今日終業式、

明日から夏休みです!

 

私の感覚では、まだ7月前半くらい、と思ってたのに

もう7月も終わりというのが驚きです。笑

 

夏休み時期はお子さんが家にいる!ってことで

来れなくなる生徒さんも出てくるのでさみしい時期です。笑

そして暑くなると、人々の出足もにぶる!笑

 

まぁ、それでも夏は大好きな季節なので、

短い夏を楽しみましょ~

 

今日中にできたら8月のスケジュールをアップしたいと思います。

8月はちょっと変則的になるかな?

お盆もあるし。

でもお盆も少しヨガはやる予定~

 

暑さor梅雨の重ダルさ?に負けず、

夏の楽しい予定をたてながら、ワクワクして過ごしましょ~!

 

 

7月20日(土)のヨガクラス。

(土)午前は陰ヨガ。梅雨の重だるさ解消に!

土曜日のクラス。

ツイストルート。

いつもながら前半は仰向けのポーズ。

膝を抱えるクレイドル(ゆりかごのポーズ)のあと、

ねじりのポーズをいれることが多いです。

仰向けのゆるいねじりは、

まだ動いていない体を静かに刺激して

ジワジワと体をほぐしてくれます。

 

ハーフサドル。

ももの前側を伸ばすポーズ。

ちょっとキツイです。笑

でも、使うことが多く、硬くかたまっていることが多い箇所なので

リリースすることが大事。

 

チャイルドポーズでのねじり。

梅雨空が長引き、全体的にいつも蒸し暑く、

体もなんだか重たく熱い。

重苦しさや、なんとなく気だるく感じる肩周りも

ねじりで払拭できたらいいかと。

 

ドラゴンワン。

陰ヨガはゆるやかなやさしいヨガですが、

1つ1つのポーズをキープしている時間が長いので

ポーズによっては大変。

そしてこの日はわりと大変なポーズをチョイスしていた気も?笑

慣れている生徒さんばかりだったからでしょう。笑

 

全部のポーズは紹介してませんが、

こんな気だるい梅雨時期だからこそ、

結構スッキリして気持ちがいいと思います。

 

8月の予定はまだアップしてませんが、

8/3土と8/10土の2週続けてクラスがお休みになるので

ぜひ今週7/27土曜日、陰ヨガにどうぞ!

 

(土)プライベートレッスン。特別にやさしいクラスで。

(土)に特別にいれているプライベートレッスン。

月1回くらいのペースでやるつもりでいます。

この日は1ヶ月ぶり2回目のレッスン。

特別な事情があり、

ヨガがどれだけそれに対して有効なのか、

生徒さんも私も正直、わからないのですが、

 

生徒さんと同意のもと、様子を探りながら、

焦らずゆっくりやってみようということで、

 

2回目のこの日は、1回目よりもう少しペースをおとしてやりました。

というのも1回目は、やっていく内に、

とても調子がよかったので、

ちょっとだけ予定していたよりもやりすぎてしまいました。

やった時はよかったんだけど、

その後、ちょっとやっぱり疲れてしまったので、

この日は、調子がよくても、おさえ目に。

 

こんな風にお互い様子を擦り合わせながら、進めていきます。

普段のクラスとはまったく異なります。

 

大丈夫だったかな?

どうかな?

と思いましたが、

終わってすぐに、「すごく気持ちよかった。」と言っていました。

「すごく深く呼吸ができて、こんなに呼吸することが気持ちがいいなんて」

と言っていました。

 

よかった。

 

頑張れる人、

今は頑張れない人、頑張らなくていい人、

頑張れる時期なのに頑張っていない人、

どの位置にいるかは、その人その人で違います。

 

多くの人は、もう少し頑張ってみてもいいのに、

というところにいるんじゃないかなぁ、と

個人的には思いますが、

 

でも、中には本当に、今頑張るよりも、

今、力を養う充電期間であったり、

なにかポッカリ抜けてしまった時期を埋める時期であったり、

絡まった糸をほどく時期であったり、

特別な時間の中にいる人もいる。

 

そして、きっとそれは特別といっても、

誰にとっても、そういう時期ってあるもので、

ずっと邁進し続けるだけの人生ってないから、

立ち止まったり、修正する時期ってのが定期的に必要なんじゃないかな。

と思います。

 

ちょっと今は立ち止まる時ならば、

やり方も、邁進してきた時期と変えてみればいいんです。

 

頑張ってきたならば、

ちょっとペースダウンしてみてもいいんです。

 

なんでも、

現実から目を背け、誤魔化し、取り繕うとすると

うまくいかないから、

今の今を素直に受け止めて、

そこから対処していくしかないと思います。

 

普段のクラスは、

ちょっと頑張ってみようか!って人に向けてやっているので、笑

こうは優しくありません。笑

なので、貴重なやさしいクラスでした。笑

 

7月21日(日)のヨガクラス。

(日)8:00は朝ヨガ。朝のさわやかさゼロ?笑

(日)の朝は月1回程度でやっている朝ヨガ!

お久しぶりさんもいて、まあまあにぎやかでした!

 

ああ、ボールがももの中に。

朝ヨガのさわやかさゼロって感じで、笑

この日はボールを使って、地味に鍛えていきました。笑

 

セッツバンダもボール。

(膝ひらいていくのを防止)

 

ウトゥカタアサナ、椅子のポーズもボール。笑

ボールは真っ直ぐに挟みます。

脚が内旋すると、ボールは後ろにひけて、膝はインに入ります。

脚が外旋すると、ボールは前に押し出され、膝がひらきます。

ボールを真っ直ぐ挟むことで、

真っ直ぐであるかを、ボールからフィードバックをもらいます。

 

ランジ。

地味にこのランジ止まりで。笑

 

パスチモッターナでもまだボール。笑

しつこいくらいボールを太ももにはさんでの朝ヨガでした。

 

もはや、朝だろうが、夜だろうが、

アロマだろうがスローフローだろうが、

やること変わりません。笑

 

今やるべきことに邁進。

それが今の私のスタンスです。笑

 

(日)10:00ママヨガ。イヤイヤ期!

(日)のママヨガ。

その前の週かな?に来てくれた妊婦の生徒さんもいたので、

ゆっくりやりました。

そして、新しい方も来てくれました!

 

ちょっとお久しぶりの生徒さんも!

 

(日)のママヨガは比較的平和なことが多いのですが、

この日はなかなか手強いぞ。笑

 

魔の2歳児とはよく言ったもので、

2歳の女の子の、どうにもこうにも、自分でもよくわからない苛立ち!笑

小さいお友達が寄ってきても嫌!

オモチャはそっちがいいのに、持っていかれて嫌!

ママがこっちに集中してくれないのも嫌!

 

2歳児はイヤイヤ期です。笑

 

初めて来てくれた生徒さんのお子チャン、

3ヶ月の女の子は、

こちらは全然、グズらず、泣かず、平和そのものでした。笑

逆に産後3ヶ月のママは、いろいろ筋力も落ちているし、

なかなか大変だったかも。

でも、少しずつ、体力も筋力もつけていかないと、

子育て期は忙しくてあっという間に過ぎていくから、

気付いた時には体ユルユル~!大変!ってなっちゃう。

 

(日)ママヨガは今週もあります。7/28(日)10:00~

育休あけて職場復帰したママさんもぜひ!

 

ちなみに8月の(日)ママヨガは

8/18(日)と8/25(日)の10:00~です!

 

(日)プライベートレッスン。胸椎まわり!

(日)に特別やっているプライベートレッスン。

こちらも月1回程度でやっています。

小学生の娘チャンを連れて。笑

 

足首負傷しているので立位はやらず、

さらに謎の手首負傷中だったので(ヨガで、ではなく)

四つんばいからの体幹トレーニングもやらず、

ここでもやっぱりボール大活躍の内転筋。笑

あとは、硬いなと思った胸椎まわりを中心に。

 

体の動かし方が素直で、

左右の偏りもあまりなく、

言われた事に対しての反応もとてもよい。

 

硬いな、と思った胸椎も、

やること、回数を重ねてやるごとに少しずつ可動域が拡がっていく。

 

なかなか、普段は仕事と子育てと忙しく、

自分の体のメンテナンスに時間を割けないから、

だからこそ、始めた月1回のプライベート。

 

まだまだ全然若いし、

でも今ここで、筋力の下降、体力の下降、体のゆるみ~などなど、笑

食い止めておきたいところ。

 

きっとこの月1回が

体の元気と、日々の生活のよい刺激となってくれると思います!

 

ってことで(土)(日)の様子でした!

 

さて、今日(木)はクラスお休みです。

(最近ずっと(木)クラスなくてスミマセン~)

 

明日(金)は朝から夜までクラスあります!

 

午前ママヨガ→少ない!子連れ以外の方もよかったら!

午後スローフローヨガ→お久しぶりさんも何人か来ます~

夜アナ骨!→アナ骨初の方&すごくお久しぶりさんもいます~

 

てな感じでよろしくお願いします!

では~

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , , , ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.