ヨガクラスの様子。

【フローヨガとは?】私のヨガの移り変わり[1/23土.24日.11/25水]

こんにちは

フロー×3のクラスの事を書いてたら

私のこれまでのクラスの変移について

語ってしまったので、上記のようなタイトルになりました。笑

 

フローヨガと私のこれまでのクラスの移り変わりについて

フロー×3のクラスの様子の中から、どうぞ。⇩笑

 

1/23(土)のフローフローフロー

1/23(土)はフロー×3でした。

 

フローが3つって何ぞや?って感じですが。笑

フローヨガって言うのは、

1つ1つポーズを区切らず、ダウンドックなどで繋いで

止まらずに流れるように動くヨガのスタイルの事を言います。

 

ヴィンヤサフローヨガと言って、

1呼吸1動作で次から次へと動いていくのが

一般的なスタイルです。

 

吸ってウォーリアⅠ

吐いてウォーリアⅡ

吸ってリバースウォーリア

吐いてパールシュヴァコーナーサナ

 

みたいな感じ。

 

あとは吸ってアクション、吐いてキープ

吸ってアクション、吐いてキープ

って動き方もありますかね。

 

私が自分でクラスを持ち始めた頃や

ホットヨガ(hot40)でクラスを担当していた頃は

 

比較的そんなテンポで動いていました。

つまり今よりテンポがずっと速かった。

 

自分自身、どんどんポーズを展開していくスタイルのヨガが楽しかったし

どんどん動いて、日常から離れて

動きに没頭することが気持ちいいと思っていたから。

 

でもクラスをやっていく内に、

それではどうしてもポーズに追われるだけで

全然動けない・・

何をどう動いたらいいかわからない・・

体育会系の部活みたい・・

って感じる生徒さんもいて、

 

どうしたらいいんだろう、

もっとこう気を付けてみようか、

こうしてみたらどうだろうか、と

 

だんだん、ポーズを進めるテンポがゆっくりになり、

さらに、

動けない、体が硬い、気持ちよくない、

と言った生徒さんの体を理解する為に、

 

東京へヨガ解剖学の勉強に行くようになってからは

さらに、

どこの筋肉をどう動かすのか、

どこを感じたいのか、

 

そんなことを色々言うようになったら、

もうポーズの速度がものすごくゆっくりになり

 

今の超1つのポーズが長いスタイルに定着していきました。

 

それでも1つ1つのポーズを区切っているわけではなく

ダウンドックで動きは繋いでいるので

動きとしてはフロー形式、

 

でもゆっくりだから

「スローフローヨガ」

 

それが今のクラスです。

 

ちなみにアロマヨガは、

もともとはそんなに動きたくない、動けない生徒さん向けに

スローフローヨガよりも

もっと簡単にもっとゆっくり優しくやっていたのですが

 

結局、アロマヨガに来る生徒さんも

スローフローに来る生徒さんも

 

そんなにタイプに違いがなく

さらにアロマヨガにずっと来ている生徒さん達も成長して

動けるようになったので

 

今現在は、スローフローとアロマヨガ

まったく動き方もポーズも一緒になりました。

 

違いはアロマが香っているか、香っていないか、だけ。笑

 

で、そんな感じで

すごーくクドく、ゆっくりジックリ

筋肉がプルプルする位動くのがima*yogaのスタイルなんですが

 

でもそのジックリを長くやってきて成長してきた生徒さん達に

もう少し、たくさん

もう少し違うポーズもやってもらいたく

新しく新設したクラスがフローフローフローヨガです。

 

 

 

 

フロー×3は、いつもより説明を少なく

アレコレくどく言わない分、

動きに迷わないよう、

慣れるまでは私が一緒に動いてリードしています。

 

だから、写真が撮れず、あまり斬新な写真がありませんが、笑

実際は結構、いつもはやらないポーズをやったりしています。

 

ああ、動いたな~

と感じるクラスなんじゃないでしょうか。笑

 

その中で出来ないこと、

難しいことにもぶつかるかもしれませんが

 

それもまた、今現在の自分自身の体の状態を知るチャンスと思って

楽しんでもらえればいいな、って思います。

 

1/23(土)プライベートレッスン

1/23(土)午後はプライベートレッスンでした。

フロー×3とはうって変わって、

立位もダウンドックもしないとってもやさしいヨガです。

 

立ってのポーズや

ダウンドックとなると、

どうしたって筋力が必要になるので、

 

もう一切そういうのは無理、って場合は

プライベートになります。

 

どうしても人の体は

個人差個体差があるので

自分にあったペースでやりたい場合は

プライベートという選択もありです。

 

土曜日のプライベートの生徒さんは

月1回のレッスンですが

その月1回がちょうどいいリフレッシュになるそうですよ~

 

1/24(日)のアロマヨガ

日曜日はアロマヨガでした。

フロー×3の方が人気だったのか、

アロマヨガは少なめでした。笑

 

写真でどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のウパビシュタコーナーサナ(開脚前屈)もそうですが

違い=成長がみられたクラスだったと思います。

 

前屈、深くなったし、

ブジャンガアサナ(コブラ・後屈)も

苦手な生徒さん、体を起こす角度が上がってきました。

 

自分で感じているかな?

 

やっている事は地道ですが、

地道が一番。笑

 

結果はだんだんついてきますよ~

 

12/20・1/24(日)のプライベートレッスン

日曜日のプライベートレッスン

この生徒さんも月1回ペースのプライベートレッスン。

それに加え、最近はオンラインヨガも併用して受けています。

 

プライベートレッスンではずっと体幹を鍛えるのを中心にやってきました。

というのも足の怪我があって、

立位をずっと入れていなかったので。

 

ここ最近のプライベートでダウンドックから

立位を再開してきたところですが、

 

オンラインヨガを受けるようになって

さらに立位のポーズが増えてきたので

 

この12月1月のプライベートレッスンでは

今まであまりやってこなかった立位のポーズを

どこをどう使うのか、じっくりプルプルさせながら

やっていきました。

 

もともととても動けるし、

なんと言ってもポーズが美しい。

 

足もだいぶよくなったようで

立位も問題なく出来ています。

 

ただ本人的には今まで使っていなかった筋肉達

総動員でえらいこっちゃ!になってますが。笑

 

オンラインを併用することで

ヨガをする機会が増えたことだし、

 

今年はググっと体を鍛え、スッキリしていきましょ~

 

11/25(水)のスローフローヨガ

去年のことも1つだけ。

11/25(水)のスローフローヨガ。

動ける3人。

 

筋肉をギュッと固めて動きがちな生徒さんもいたので

前もものリリースも最初に入れながら進めました。

 

使いすぎて硬くなっている時は

動く前に緩めてあげる(伸ばしてあげる)ことで

リセットして動きやすくします。

 

逆に使っていなくって硬い場合は

使う前にストレッチをして伸ばすのは

逆効果です。

 

ストレッチをするタイミングは

その人の筋肉の使い方、硬さの種類によって違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、ここまで。

明日かな?明後日かな?

次のブログでは2月前半の予約状況をアップしまーす。

 

では~。

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

© 2021 ima*yoga