ヨガクラスの様子。

羽生クン金!東京アナ骨!(土)のクラス。

投稿日:

こんばんは。

平昌オリンピック、男子フィギュアスケート。

羽生クン、金メダル取りましたね!

宇野クンも銀メダル!

おめでとうございます~!

昨日は東京だったので、移動中、携帯でライブ映像を見てました。

電車の中だったので音を消して見ていたのですが、

音がなくとも、音が流れているような気迫と感動。

今日はちょうどクラスが狙ったかのようにない時間帯だったので、笑

家でじっくりテレビに釘付け。

感動しましたね。

強いですね。強い。

ここぞという大舞台で、ぶれることなく、実力を出しきれる強さは本当に素晴らしい。

その強さの裏にはやるべきことをやり続ける、

圧倒的な練習量があってのこと。

日々の練習のみが本番を支える。

 

私も頑張ろう、って思った。

が、が、今日は昨日のアナ骨の余波と、

日々の多忙さの積み重ねで、エネルギー不足。枯渇。

バレエを休んじゃいました。

旦那さんに、こんな時でも羽生クンなら休まない、って言ったら

「お前頭大丈夫?

お前、羽生じゃねーし。

アスリートなら、調子の悪い時はちゃんと休むよ」と言われました。

 

もろもろ悔やまれますが、

今日は休んで明日その分、頑張ります。

 

そして、昨日の東京アナ骨。

 

自分が自分の為に力を注げる時間は幸せです。

それがキツくても、幸せです。

 

キツかった。笑

汗、ボタボタ落ちました。笑

 

でも、頑張れる時間というのはとても贅沢な時間です。

100%、歯を食い縛ってまで、クワッと声をもらしてまで、頑張れる時間は

人生にどのくらいあるでしょう?

 

そんな時間を過ごせる私の人生はとても幸せだと思いました。

バレエもそう。

必死になれることは幸せなこと。

 

昨日、Facebookとインスタでも書いたから重複してしまうけど、

 

私の人生、どこを輪切りにしても、

余力をあます事なく全力で生きてきたから、

どこで人生を終えても悔いはないと、

昨日のアナ骨のシャヴァーサナで思いました。

まだ息子が小さいから、まだ死ぬわけにはいかないけれど、

でもいい人生だったなぁ、と思ってしまった私。笑

ラリってます。笑

 

矢印の人は私。笑

 

内田かつのり先生は神です。笑

ぜひ、東京まで行ける人は東京の内田かつのり先生のアナ骨を受けてみてください。

 

暗くて私見えないというより、キツさのピークなので、

私の存在が消えかかっています。笑

(息絶え絶えで昇天しかかってます。笑)

 

でも、楽しかった、アナ骨!

 

そして、明日はここima*yogaでアナ骨のクラスありますよー。

13:00~。

初めての方も何人か。

結構、予約多数で、残あと1人位でーす。

来週の24(土)16:00と28(水)19:00は余裕でーす。

 

さて1つだけ、今日(土)のことを。

16:00~陰ヨガ。

1人を除き当日予約の方々ばかり。笑

ちょっとお久しぶりの生徒さんも。

 

アナ骨を学ぶと、陰ヨガの脱力は体に本当にやさしいのだろうか、

という思いも出てきてしまった私。

陰ヨガは筋肉に働きかけるのではなく、体の重みで間接と骨に働きかけ、

間接と骨を緩めていく、と陰ヨガでは学びました。

 

陰ヨガは気持ちがいい、他のクラスにはない気持ちよさがある、

それも事実。

でも、やはりなんでもいいから脱力をしては、逆に痛めてしまうこともあるのでは?

と思ったので、やはり気を付けるポイントは気を付けてポーズをとっていきたいと思います。

ハーフサドル。(片足を抱えたバリエーション)

 

シューレース。

 

筋肉ではなく、と言ってもやはり筋肉も伸ばされるのも事実。笑

たぶん、多くの人が意外と伸びにくい太ももの前側とお尻の筋肉にアプローチしていきました。

 

陰ヨガ初めての生徒さんもいましたが、

普段のクラスと全然違いますね、と驚いていました。笑

でもやっぱり、これでこれは気持ちいい。

そして、意外と終わるとスッキリする。

短いお昼寝から目覚めた後のようなスッキリ感。笑

 

沈黙と静止が、普段の日常にはない世界へ連れていってくれますよ!

 

ということで、昨日の東京アナ骨と、今日(土)の様子でした~。

 

明日は午前ママヨガ、午後アナ骨。

(月)は午後~アロマと夜もアロマヨガです!

 

さてさて、明日は元気に動けるよう、今日は早く寝なくっちゃ。

ってもう結構いい時間。笑

 

では~!

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.