ヨガクラスの様子。

仕事は愛。むしろ愛がなければ手放した方がいい。(水)(木)のクラス。

投稿日:

おはようございます。

雨降りから一転、晴れてきましたね。

新しい始まりの月曜日。

私は昼間は休み、夜からアロマヨガです。

ということで、早速滞っているブログを。笑

 

先週(水)のことから。

先週の(水)は雨が降って寒~い日でした。

そんな(水)午前はスローフローヨガ。

タイプが異なるお二人。

ウォーリアⅡ。(ヴィラバドラアサナⅡ)

頻繁に出てくるポーズですが、意外と難しい。

ランジでは足が内股になってももが倒れて膝が捻れるってことが、

どの生徒さんも大分なくなりました。

でもウォーリアⅡになると、前足の膝が内側に倒れたり、

お腹がお休みしてお尻が出て反腰になったり、

なかなか、難しい。

おまけにあれもこれも注意していくうちに、

ポーズが長くなってくると、太ももがプルプル震えて

崩壊してしまいそうになることも。

ももの前側ひとつで頑張ると、長いキープには耐えられなくなりますね。

ウォーリアⅡをやると脚が痛い~という生徒さんは多いですが、

それは外もも(ももの前側)で頑張っているということ。

(伸ばしている脚の膝が痛いのはまた別の問題。

→でもそういう生徒さんはここは意外と少ない。)

 

内腿が倒れて膝が内側にねじれないようにするには?

お尻が出て腰が反らないようにするには?

土台ができたら、上半身もアレコレ突っ込みどころが多い。

(そしてさらにキープが長くなる。笑)

 

そんな細かいことはいいんだよ!

って思う人もいるかもしれませんが、

あれもこれも気を配り、

あれもこれも使ってあげるからこそ、

怪我なく安全にポーズがとれるのだし、

自分の中の未開発のところを使ってあげられるのだし、

その結果、すぐすぐではないけれど、

その蓄積で体も柔らかくなるのですよ~。

まだまだしつこくやっていきます。笑

 

午後はバレエに出掛けてからプライベート2つ。

1つ目。

久しぶりにブロックやベルトを使って。

ベルトをつかんで、肩をほぐしたり、脇腹を伸ばしたり、背中も伸ばしたり。

足裏にかけて、膝を伸ばせば、いつも以上に膝も伸びます。

お腹が落ちないよう、背中が丸くならないよう、

いつもは膝を曲げてもいいから背中のアライメントを重視しますが、

この日はそこも気を付けつつ、補助(ベルト)を使って

膝を伸ばしてみる。

伸ばせないかな?と思ったその先にちょっと頑張って伸ばしてみる。

そんな動きも「柔らかくなりたい!」って思いに一歩近付ける手助けになってくれますね。

 

2つ目。

こちらもベルトを駆使して。

いつもジックリゆっくりですが、

この日はベルト効果か、汗ダクダク。笑

立位のないおだやかなメニューなのですが、

それでも、そして寒かったこの日でも、汗ダクダク。笑

ジックリ、効きます。

 

体にアプローチするということに対して、

別に私、ポーズを極めたいわけじゃないし、

そんな細かいこと別に気にしないで、

もっと精神性を重視してほしい、って声もあるかもしれない。

 

でも結局は体にアプローチするってことは、

細かく深く、自分の体と向き合い、

どうしよう、こうしようと試行錯誤しながら動いていく内に、

自然と、日常のアレコレを考えている暇はなく、

今ここに、今その動きのみに心も集中して

深い瞑想状態と同じになるのです。

 

それに私、やっていることは地味にしつこいけど、

誘導は癒しボイスなので、笑

いい集中へ、

非日常の集中の世界へ誘っていきますよ。

だから終わった時は、スッキリ、クリアなんです。

気持ちがいいですよ。

 

私、この(水)のメモに

(手帳にクラスのやった内容と気付いた点などをメモしている)

「仕事は愛。」って書いてあります。笑

すごくそう思った日だったんでしょうね。

 

仕事は愛、です。

なんの仕事だって。

 

私はヨガ講師の前は13年間、会社員でしたが、

会社員の時も仕事は愛だと思ってました。

仕事は忙しくてキツくて、文句もたくさん言っていたけれど、

でも深夜残業ばかり続く激務の仕事をこなす原動力は

スタッフや、課の仲間達がどうしたら、仕事がやりやすくなるか、

激務なのに待遇のよくない会社だったので、

それでもその中でスタッフが仕事を頑張れる環境になるために

自分ができることは、というスタッフへの想いでした。

 

愛です。愛。笑

 

私は旦那さんからは、自分自分で、自分のことしか考えていない、と言われますが

仕事に関してだけは、

自分の利益よりも、相手への愛情、仕事への愛情、

それだけです。

 

極論から言ってしまえば、

どんな仕事であれ、

忙しい、キツい、なんであれ、

そこに愛が感じられない仕事は辞めてしまった方がいい。

そう私は思います。

 

話が脱線しましたが、

(水)夜はアロマヨガ。

すごーーーーくお久しぶりの生徒さんが来てくれました。

お友達も連れて来てくれました!

久しぶりの生徒さん、1年ぶりかな?

その1年前に来た時も、1年ぶりに来たような気がする。笑

でもそもそもの付き合いは長く、

ここリプロの前の、叶鍼灸整骨院でやっていた時に通っていた生徒さん。

再び復活してくれてものすごくうれしいです!

 

アロマヨガなので、ほどよく優しく。

でも初めてきてくれたお友達さんは、キツかったですね。笑

前回、アナ骨でナイスファイトをみせてくれた生徒さんも、

アロマヨガはアロマヨガの、アナ骨とは違ったキツさを感じてたよう。笑

でもその頑張りも、その集中も、明日への原動力になりますよ~。

 

続いて(木)午前はママヨガ。

新しい方が3人もきてくれた日。

しかも子供6人中5人が男の子、というめずらしい日。

赤ちゃん率が高かったので、どうなることかと思ったけど

思ったよりは平和でした。笑

産後の体型を戻したい!と言ってママヨガに来てくれるママさんは多いです。

だったら、ガツンとプランク!笑

ゆるーく癒されるだけでは体型は戻りません!

でも容赦なく動いていくことで、

(いやいや、もちろん生徒さんの様子はみて加減はしてますよ~)

育児中の子供中心モードから、

自分自身へ必死モードへ!

だからこそ、ストレス解消!となるのです。

4ヶ月の男の子チャンだけ、ちょっと泣いちゃって

ママは集中しきれなかったかもしれなかったけど

(しかも人見知りが始まってて、私の助け船も逆効果~。)

でも、それも赤ちゃんが少しずつ場所に慣れ、

お座りしたり、ちょっと月齢があがることで解消されると思います!

ゆっくり続けていきましょ~。

 

午後はアロマヨガ。

ちょっと大変なことにチャレンジ。笑

(この週はゆるーくって言ってなかったか?笑)

 

ウッティタハスタパダングシュターサナの準備。

脚を前に伸ばすという動きよりも、

まずは膝をお腹に引き寄せて、お尻があがらないよう、

背中が後ろに逃げないよう、

しっかりお腹の奥の筋肉を縮めていきます。

準備のその②

脚の重さを膝裏を手で支えること軽減。

その中でやっぱり脚を伸ばそうという意識よりも、

お腹をつかって、付け根を縮めて引き寄せる感覚を大事に。

 

そして完成形(の一歩手前まで)の写真は秘密。笑

 

なかなか大変だけど、ちょっと大変に挑戦するのも

また非日常的で今に集中できていいですね!

 

最後、プライベートレッスン。

若くきれいなお嬢さん。笑

(水)同様、ブロックやベルトを駆使して。

でもこちらはガッツリ立位もいれ、

むしろアナ骨ばりにキツく動きます。笑

 

プライベートは今だ、問い合わせが多くて、

なんででしょうねー、長野という土地柄?笑

ひとりでヒッソリやりたい方が多いのですよねー。

 

でも私の中で、この後、よっぽどの事情がない限り、

プライベートでみるのは今、固定でプライベートに通っている生徒さんだけと思っています。

 

ごめんなさいです。

 

私の中で、プライベート含め、通常のクラスも

私自身の愛を貫き、質を落とさず、むしろあげていくためにも

できれば今より、クラス数を減らし(たぶん難しいけど)

時間的なゆとりがほしいのです。

(自分の休みも確保したいのです。)

 

だから、プライベートは今で精一杯。

 

精一杯だからこそ、

プライベートの生徒さんにはその生徒さんの状況にあわせて、

この(木)の生徒さんはガッツリ動いていきます。

いつもシャヴァーサナで起きてこないんじゃないか?と

心配になりますが、笑

(過去2度ほど起きなかったことあり。笑

あ、2回目はギリギリ起きたんだ。笑)

ガッツリ寝るほど動いていきました~。

スッキリ!

 

ってことで、とりあえず先週(水)(木)のことまで~。

 

今週は夜のクラス、(水)と(金)が都合でお休みのため、

夜がいい方は、今日(月)20:00~のアロマヨガか、

特別17日(木)に行う19:00~のスローフローヨガにお越しください~。

(木)はアロマヨガにしようと思ってたんだけど、

スローフローでスケジュールうってました。笑

気持ちゆるめにするので、よかったらこの特別(木)のクラスにもぜひ~。

 

では!今週もよろしくお願いしまーす!

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2018 All Rights Reserved.