バレエ ヨガクラスの様子。

柔らかさと強さはセット。1/15(水)のヨガクラス

こんにちは。

さて、昨年12月のインフル?(インフルは陰性だったけど、症状的にインフルで検査のタイミングが早かっただけ?と言われた12月の高熱)や、

この前の扁桃炎と続き、健康に留意しなきゃ、と思いつつ、

どうしたら、このマルチタスクをこなせるのか何も改善していない私です。

とりあえず、体を冷やさない、睡眠時間6時間はとる、そこらへんは徹底したいと思ってます。

 

苦手な冬も、1月はもう半分過ぎたし、

あとは2月をなんとか越せば、少し希望が見えてくる3月?

でも3月って結構、調子崩しやすい季節ですよね。

花粉症の人は症状が出始める頃だし。

腰痛持ちの人はぎっくりになりやすい季節だし。

(私の過去のランキングで3月は

ギックリ&ギックリまでいかないけど腰痛い、が一番多く出るのは3月です。

最近は出なくなったけど。)

 

春に向かうのは嬉しいけれど、

その前に超えねばいけない課題が、私、3月はコンクール。バレエの。

 

去年よりいい?おととしよりまし?

でも今までで一番練習に通う頻度が少ないかも、今年。

そしてコンクール一本に心があった去年までより、

アレもコレもやることも、気にすることも多い今年。

だから気持ちばかりが焦る。ああ。

 

昨夜はバレエのことで旦那はんと喧嘩をし、

 

考えてみれば、私のバレエって

娘から以外は、誰からも歓迎されず、

誰からも応援されていない。

楽しみ程度の度を超えて、のめり込みすぎなのがいけないのだけれど。

楽しみじゃないからね。

試練なのか、課題なのか、お前は何者だって話で、

こうやってアレコレ悩んでいると、行動が遅くなって時間ばかりが過ぎていくから

ぼやかない、ぼやかない。

(ぼやいているけど。笑)

 

なんだかわけわからない冒頭文ですが、

最近私は悩みの渦中です。笑

 

 

 

1/15(水)のヨガクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。柔らかさと強さはセット。

水曜日午前のクラス、にぎやかでした!

胸椎をツイストする動き。

胸椎は硬い人が多い。(私も硬い。)

肩甲骨の下のライン。

あまり動かさないところだから硬くなりやすいのです。

胸を前後させたりするダンスをやっているとか、

(イメージわかるかな?苦笑)

バレエもここが柔らかくないと、いろいろ出来ない動きが出てくるので厳しい。

でも子供の時からここを使ってないと、なかなか柔らかくなりにくい。

 

腕を高く上げるよりも、頭からお尻までの背骨のラインを曲げずに

胸をねじる感覚がほしい。

胸が動いてくれないと(ツイストできないと)腰が動いちゃう。

 

この中の半分以上が今年初のヨガでした。

なので火曜日よりゆっくりオーソドックスに進めました。

 

シャラバーサナ。

 

ダヌールアサナ、弓のポーズ。

クッと声がもれる。苦笑

 

ランジ。

ゆっくり丁寧な分、キツそう。笑

頭をだらんと下げて耐えようとするより、

耐えようとしているというより、あああ、キツイ・・って感じなんだろうけど

体を下に落とさず、自分で起こす、顔も伏せないで前を見る!てした方が

結果的に苦しくないです。

もうダメー、もうヤダーと落としちゃうと余計にツラい。笑

 

ウォーリアⅡ。

 

でもそんな、もうツラいー・・・っていうのも

回数を重ねていく内に、だいぶ強くなった生徒さんもいます。

できるだけ毎週コンスタントに続けていくと、

うなだれる回数よりも、クワッと闘志を燃やす回数の方が多くなってきます。笑

力がついてくると、できることって増えてきますよ。

 

「私でも柔らかくなりますか?」とは、よく聞かれますが

根気強く諦めずに、正しい方向性で頑張れば、柔らかくなります。

ただ、柔らかさと強さはセットなので、

弱いまんまだと、柔らかくなりません。

強さを身に着けるには、嫌なこともしなきゃいけないから

(地味にキツイこと)

それをコンスタントにやり続けられる気持ちと行動がなければ変わらない。

 

まぁ、結果を早く求めすぎないことも大事かも、です!

(ああ、とあきらめたくなる気持ちは、よくわかるけれど。笑)

 

(水)プライベートレッスン①どこにも痛みがない!笑

怒涛のプライベート祭の水曜日。

1つ目。

去年はいろいろ痛いところがありながらも、ヨガは休まずに来た、

と去年書いた生徒さん。笑

年末最後のレッスンの時は帯状疱疹でした。笑

この日は、その帯状疱疹もよくなり、

どこもケガもしておらず、笑

久々にどこも痛いところがない中でのヨガになりました!

痛みがないって素晴らしい!!

どこか痛いところがあった後だと、すごくそう思います。

 

逆に、いつも頭が痛いとか、腰が痛い、肩が痛い、膝が痛い、といった

痛みと共に生きているのって、非常にツラい。

不調のない毎日を目指したいものです。

 

不調のなかったこの日のヨガは、久しぶりに普通に動きました。

ポーズをしつこくキープすると、顔が曇ってくる生徒さん。笑

曇らせているつもりじゃないんだろうけど、

頑張っている証拠なんだろうけど、笑

眉間のあたりに怒りが見えてきます。笑

クールビューティなだけに、私ちょっとビビるんだけど、笑

満面ほがらかな微笑みで出来るように、ひそかに地味に鍛えていきます!

 

(水)プライベートレッスン②ランジがアナ骨みたいに。

2つ目。

お正月をはさんだこともあり、1ヶ月近く間があいてのヨガでした。

去年、虚弱体質を返上し、とても強くなってきた生徒さん。

もともとはめまい症で、頭を上下に動かしたりもすることもできない生徒さんでした。

いまだ、ダウンドックはやってませんが、

ランジはかなりアナ骨に近い位の強度でできるようになりました。

じんわり背中に汗をにじませながら、

相当体の中の循環はよくなっているんじゃないかな?

今年もじっくりゆっくり進んでいきましょー。

 

(水)プライベートレッスン③行きつ戻りつでOK。

最後3つ目は2人組のレッスン。

年末からずっと扁桃炎で熱が続いていて、やっと復活した生徒さん。

なんだか私と似た感じですが(扁桃炎。笑)

体調不良でお休みが続くと、体力も落ちて体も硬くなってしまいますが

行きつ戻りつでOKです。

ずっと前進だけってわけにもいかないから、

止まったり、休んだり、戻ったり、そしてまた進んでいけばOK。

ここで、ああもうダメだーと、すべてを投げ出さないことが大事。

休んだってまた始めればいいんです。

これは普通のクラスに通う生徒さんも同じこと。

 

硬くなっていた腰まわりが伸びたと、喜んでました!

腰が痛くなりがちな人は腰まわりが硬くなると、ギクってくることもあるから

こうして動くことは大事。

 

今年もまた一歩ずつじっくりいきましょー。

 

そういえばこのプライベートレッスン①~③まで、

全員今年初のヨガでした!笑

 

ということで昨日水曜日の様子でした~。

 

さて、来週のことですが、

来週の水曜日のスローフローは人数が多くなりそうな感じ・・?

火曜日お休みなんで。(代わりに月曜午後ありますが。)

なので水曜日希望している人は早めに予約くださいー。

もうすでに9人予約入っているんで。

(3人新規さんが不確定ですが。)

3人の新規さんはキャンセルになりましたが、新しく予約もあり

1/17(金)の時点で1/22(水)は8人でーす。

 

よろしくお願いしまーす!

 

では~。

-バレエ, ヨガクラスの様子。
-, , ,

© 2020 ima*yoga