ヨガクラスの様子。

「旦那と息子が出ていっても」1/27(月)28(火)のヨガクラス

こんばんは。

客寄せパンダ的なタイトルですみません。笑

「旦那と息子が出ていっても」

の続きがありまして、

「薪をひろいに行くんだね。」

とうちの旦那さんが申しまして・・・

 

はぁ?ますます訳わからん!って話ですね。

スミマセン。

(水)の朝ドラ「スカーレット」を見てた時の一言です。

スカーレット、陶芸家夫婦の話なんですが、

主人公の喜美子が穴窯で陶芸を焼きたい、と

穴窯でしか出せない色があるから、どうしても穴窯で焼きたいと、

穴窯を作って、挑戦したものの、2回失敗に終わり...

 

穴窯は薪代にものすごく莫大なお金がかかるから、

もうお金が残っていないから、とりあえず、今は穴窯はあきらめて、

普通に作品を作ろう、という夫と、

 

お金がなくても、息子の為にためた貯金を崩して、

あとは山で自力で薪を拾って、

どうにかしてでも、今、穴窯で焼きたい、という妻。

 

現実を見ず、家庭を顧みず、子供のことを考えず?

自分の芸術しか頭にない妻に、

夫は息子を連れて、出ていくと言い、出ていったんだけれど、

 

それでも山に行って、薪を集めている喜美子を見て、

うちの旦那さんが

「旦那と息子が出ていっても、薪を拾うんだね」と。

 

eテレ「スカーレット」のインスタにも

八さん(夫)の気持ちわかる!!

喜美子、理解できない!!

のコメントが多くって、

 

それ見て、私、

 

え、八さんの気持ちがまったく理解できない。

喜美子の方がよくわかる、

と思ってしまったヤバいヤツです。

 

旦那さんにも、

「お前、喜美子と自分のバレエを重ねてみているだろう?

お前と喜美子は違う、

あっちはアーティスト、お前はただのオバサン。」

 

と言われましたが。チーン。

 

さらに、

「ああ、そうだ。お前もおんなじだ。

どんなに貧乏でも、お前はバレエをやめなかった。」

とも言われました。チーン。

 

2年前の旦那収入ほぼなし時代のことですね。

はい。お金なくても、自分のバレエ代は死守した私です。

スミマセン。

 

なんというか、

ああ、もうなんとも言えませんが

(どっちだよ)

 

旦那さんにも度々言われますが

(「そんな考えだと、いつか滅ぶよ」と)

 

「今」なんですよ。

「今」止めちゃいけないんですよ。

 

いったん、置いておくと、

それはもう違うもの、取り返しのつかないものになるんです。

 

でも、その取り返しのつかないものは、

家族であったり、健康であったりではないの?

それ以上に大切なものってないのでは?

と言われると、それはそうなんだけれど、

それは大前提なんだけれども、

でも、どうしても、どうしても、大事なものがあるんだよ・・ねぇ・・・・

 

バレエを捨てるなら、何もかも捨ててやる、

と暴れたこともあったなぁ・・・

わりと最近・・・去年の6月・・義母が亡くなった時・・

バレエの一件で喧嘩したなぁ・・

 

ただの朝ドラでいろいろ思い出して、いろいろ思ってしまった。

まぁ、要は、旦那さんにはよく言われますが

「人として最低」

「心がない」

 

本当に芸術家ならよかったけど、

そうじゃないから、タチが悪い私。

 

こんな私ですが、

うちは旦那さんが100歩も1000歩も譲って、

事あるごとに、私を許してくれています・・

 

そして面白いことに、

私とバレエの関係は、ちゃんと星にも出ていて

(占星術、ホロスコープのせいにして逃げているのではないけど)

切っては切れない関係なんですねー。

 

暴走しないよう、

そしてなるべく(なるべく?)自分勝手な頑張りで、周りを傷付けないよう

心しなきゃ、と思った今日でした。

 

どうでもいい長いつぶやき

しかもやや、意味不明でごめんなさいー。

 

1/27(月)のヨガクラス。

(月)夜はアロマヨガ。以前は無理だったのに。

さて気を取り直して、月曜日の夜アロマヨガ。

月曜日の常連さん達。

日曜日、月曜日と連チャンの生徒さんもいます!

 

日曜日と同じく、ボール背中に乗せて、

背中まるくなっていないかチェックはしましたが、

写真には撮れず。笑

 

そしてこちらも日曜日と同じく

飛行機のように腕をひらいてのシャラバーサナ、バッタのポーズ。

(手をひらいたらバッタにならないか?笑)

 

シャラバーサナに続き、

ダヌールアサナ、弓のポーズで背面強化をさらに強化。

 

ブジャンガアサナ、コブラのポーズ。

背面を鍛えていくと、やりやすさがグッと変わります。

 

ランジ。

背中にボール乗せられても大丈夫なように。笑

 

今週はこのウォーリアⅡから動きます。

 

パールシュヴァコーナーサナ。

 

そしてまたウォーリアⅡ、そして再びパールシュヴァコーナーサナと

連続で動きます。

 

この中でスローフローヨガはキツイから無理でした、

と言って月曜アロマヨガの常連さんになった生徒さんもいますが

いまや、スローフローヨガもアロマヨガも同じことをやっているという。笑

 

あの時は無理だったものが、

続けていくうちに力がついて、自分でも気付いてないけど

前はできなかったことができるようになっているのです。

 

すごいことですよね。

諦めず、やめずに続ければ、そうなります!

 

座位の写真は撮ってなかったですが、

最後は座位で。

 

動いた体を座位で鎮め、最後のお休みのポーズへ。

 

毎週毎週、力をつけている月曜日クラスの生徒さん達です!

 

1/28(火)のヨガクラス。

(火)午前はスローフローヨガ。客観的に知ることが大事。

火曜日のスローフローヨガ。

3人でゆったりな空間。笑

 

強化したい背中と腰の伸び。

アルダウッターナーサナ、半分の前屈。

この生徒さん達は、いいですよ。

 

背中と腰を伸ばすには、

伸ばせる力が必要。

そして自分が実際に伸びているかどうか、

伸びていないのならば、どこまでどうすれば伸びるのか

理解する必要がある、

その為に、客観的にわかるように、今週はボールを使って検証!笑

 

ボールが乗ったままならOK、

落ちたらアウト。笑

 

シャラバーサナ。

 

ダヌールアサナ。

 

背面強化の成果が!

ブジャンガアサナ、過去最高に体を起こせた生徒さんも!

(すごく苦手だったのに!)

 

ボール効果でランジも背中が伸びる!笑

ボール乗せてると思って!と促すと伸びるのです。笑

 

ウォーリアⅡ

 

パールシュヴァコーナーサナ

連続で流れるように動きます。

 

今週の座位はバッタコーナーサナと

 

いつものパスチモッターナーサナ。

 

中盤、大変な箇所もあるので

最後の座位は時間とって、ゆっくりでした~。

 

ということで、まぁまぁタイムリー。笑

月曜火曜の様子でした~。

 

では~。

 

 

 

 

 

-ヨガクラスの様子。
-, , ,

Copyright© ima*yoga , 2020 All Rights Reserved.