ヨガクラスの様子。

明日は【無料ヨガの日】10/30(水)のヨガクラス

投稿日:

こんにちは。

めずらしくお天気のいい週末そして3連休ですね。

さて、明日3(日)明後日4(月)は【無料ヨガの日】です。

思いのほか、予約が集まらなかったのですが、笑

ポツポツ集まってきて、よかった。笑

どうも【無料】というのが、気がひけるというか、ネックなようで。

「チャリティー」の方がよかったのかなぁ、と思いましたが、

まぁ、ヨガして軽くなった体と心で、

募金ならコンビニでもどこでも手軽にできるので、

各々でしてくれるといいかな、って思います!

昨日行った中央通り北野カルチュラルセンターで開催している、

「木梨憲武展」にも募金箱ありましたよ!

絵を見るのは好きですよ。

私も絵が描きたくなりました。笑

 

話を戻すと、無料ヨガ、

日曜も月曜も今のところそれぞれ1人ずつ新規の方がいますが

あとは、いつもの生徒さんばかりです。

なので、いつもの生徒さん達、

もしここはぜひ、新しい方に、被害にあって大変な思いをした方に、

と遠慮している人がいたとしたら、

遠慮なくどうぞ。

まだ予約お待ちしてます!

 

10/30(水)のヨガクラス。

(水)午前はスローフローヨガ。どこをねじる?

(水)の午前のクラス。

冒頭の仰向けでのツイスト。

だいたい始めの方にツイストをいれます。

ねじることでまだ凝り固まっている身体をゆっくりほどいていきたいという意味で。

最近(最近でもないかな)ツイストで意識しているのは、

どこをツイストしているかということ。

どこをツイストさせたいという明確な意図があるかどうか。

ここでは、ウエストをツイストしたいのではなく、

胸椎(肩甲骨の下あたり)をツイストしたい。

だから膝を倒すことよりも、身体が平らで、両肩をつけていることを優先します。

 

この日はとてもお久しぶりな生徒さんもいました。

1年まではいかないけど、半年以上はかるく間があいているはず!

 

アルダウッターナーサナ、半分の前屈。

陽射しがまぶしい。笑

 

プランク。

 

シャラバーサナ。

 

ランジにくるまでにかなり時間をかけました。

(火)よりじっくりテンポ遅め。

ランジの時には汗がしたたり落ちる!笑

ここから、少しテンポあげていきました。

 

ウォーリアⅡは膝曲げっぱなしで、

リバースウォーリア、再びウォーリアⅡへと続きました。

 

座位でもツイスト。

アルダマッチェンドラ。

これも腰からねじるのではなく、

ねじるのは首から。(目線から)

そして、やっぱり胸椎をより強調してねじりたい。

胸椎まわりは、特別になにか子供の頃からここを柔軟に使うスポーツをやっていない限り

硬い。

後屈(後ろに反る系)が苦手な人は、まず絶対硬い。

(私も硬い。)

 

ねじることで、少し背骨の可動域にスペースがでる感が生まれると思う。

なので、ねじってから前屈。

パスチモッターナーサナ。

 

「まだ半袖でいいですね」と

汗ダクダクのスローフローでした。笑

 

(水)プライベートレッスン①足指捻挫。立位なしで。

(水)のプライベート1つ目。

転んで左足の薬指を捻挫しました、と、

薬指の付け根が青くなっていた生徒さん。

(負傷したのは2日前)

 

確かいつだったかのプライベートの時は

肋骨にヒビ?骨折?疑惑でプライベートに来たような..

 

今年はケガが多いねぇ、と言うと

今年は八方塞がりの年らしいです、と。苦笑

 

それでもヨガに来てくれる生徒さん。笑

立てないし、足指折り曲げられないので、

立位も四つん這いもできない。

ってことで、仰向けと座位だけでレッスンしました~!

 

どんな状況であれ、クラスをやれちゃうあたり、

私も成長したなぁ、と自画自賛。笑

できることは限られているので、腹筋強化や、

(ケガしているのに、おだやか系じゃないんだ。笑

→ケガしていないところを鍛えるのが、全身を衰えさせない為によいのです。)

 

やっぱりここでも胸椎回旋→胸回りツイストで誰もが苦手な胸椎まわりに特化。

やれること限られてても、時間目一杯、今やれることを。

それはそれで、充実した楽しいレッスンでした~。

次回までにはよくなっているといいな!

 

(水)プライベートレッスン②間があいても衰えない!

前回、久しぶりに調子が悪くなりお休みをした生徒さん。

もともと目眩症であるので、これまでにも度々調子が悪いこともあったんだけど、

ここしばらく、半年位かな?調子悪くなることがなく、いい感じだった生徒さん。

それだけに、調子を崩したのはショックだったようだけど、

その要因が台風で被災されたお友だちのところへ行ってお手伝いをしていたから、

ということで、

被害のすごさを目の当たりにしたショックと、

肉体労働であるその片付けのお手伝いの疲労が重なっての、不調だから仕方がない。

 

でもずっとふせっているのではなく、

こうしてすぐに復活できるようになったのも、

これまでに体力がついていたお陰だし、

実際に、レッスンをしていても、お休みをする前とは何ら変わりなく

強くなっているところは、さらに衰えずに進化しているから、

すごいなぁ、と思いました。

 

長く行ったり来たりをするように、不調好調を繰り返していたけれど、

これで本当に、たまにの不調にも、すぐに自分は回復できるんだっていう自信にも繋がったかな、と思います。

ちょっとずつ、体力と一緒に自信もついていけば、もう怖いものなしです!

 

(水)夜はアロマヨガ。変化のタイミング。

(水)夜は不定期開催アロマヨガ。

週1回コンスタントに通っていた生徒さんが

約1ヶ月弱ぶりに来てくれました~

よかったー。笑

 

みんなが苦手な8点のポーズ。笑

脇と肘がひらいちゃうとできない。

体を後ろにひいてもできない。

でも上半身の力を小さい腕立て伏せで養い中につき、

できなかった生徒さんも、少しずつできるようになってきています!

(もしくは出来る兆しが見え始めてます。笑)

この日は結構、よくできる方の生徒さんぞろい。

 

ランジ。

 

ウォーリアⅡも同様、膝曲げっぱなしweak。

 

今週は膝曲げっぱなしweakにプラスして

胸椎回旋。

胸の下(肩甲骨の下)をねじって、動きにくい胸椎の可動域をひろげたい。

 

パスチモッターナーサナ、前屈。

深いですね。

 

人生、いろいろ変化のタイミングってあります。

就職だったり、転職だったり、

引っ越しだったり、進学だったり、

結婚離婚だったり、

妊娠出産だったり。

 

どんなタイミングであれ、自分のこれまでのペースが崩され、

生活環境が大きく変わることはストレスにもなるかもしれません。

 

でもどんな変化であれ、

きっとそれは必要なタイミングであり、

変わることで、きっとさらに何か成長ができるチャンスかもしれない。

 

いろいろストレスがたまることもあるでしょうが、

ここだけは大事、ていう自分のサイクルであるとか、

必要な事柄っていうのは、手放さず大事にして、

その上で状況や相手との折り合いをつけながら(譲り合いながら)

生きていくしかないかな、とこの日、思いました。

 

星を今勉強していますが(占星術、占星学)

人生の中で、何度か試練というか「これでいいの?」と

これまでの自分のやり方を問いただすような、一見ネガティブな期間(ツラい時期)

ってのは周期的にやってくるのが常だそうです。

 

その時に大事なのは、

自分にとっての大切なもの、軸はなんであるかは、

自分でしっかりわかっていること。

どんな揺さぶりをかけられたとしても、

その芯は手放さず、

見直しをかけた方がいいものは、

柔軟に手放したり、改良したりしていくこと。

 

そして、それは相手軸ではなく、

(相手や状況がどうのこうのじゃなく)

自分軸であること。

 

今、タイミング的に台風被害などもありますが、

これについてに言っているのではなく、

この日来た生徒さんのちょっとした身の上のことを受けて、

私が思ったことです。

 

もし、何か気に障ったりした人がいたとしたらごめんなさい。

 

とにかく、

毎日を元気に健やかに生きたいですね。

 

ってことで、明日、明後日、無料ヨガお待ちしてますー。

(特に午後!笑)

では~。

 

-ヨガクラスの様子。
-, , , , ,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.