ヨガクラスの様子。

新しい世界を知った。4/18(木)のクラス。

投稿日:

こんにちは。

今日は長野マラソンですね。

暖かい朝になるのかと思いきや、

意外にも薄曇りで肌寒い朝でした。

ランナーの皆さんにとっては最適なお天気だったのかな?

 

私はマラソン、まったくやらないのですが、笑

やりそうに見えて?(見える?見えない?笑)

本当に走るのは苦手でして、

短距離も長距離も、

なんども言ってますが、基本、運動は全般的に苦手です。笑

泳げませんし(沈む..)

何をやらせてもドンクサイ。

そんな私ですから、あまりスポーツ観戦もしません。

私がかろうじて興味があるのは、フィギュアスケートですかね。

スポーツと呼ぶのか?芸術なのか?

まぁ、点数を競うんだから競技ですね。

 

そんな私が、今、少し目覚めた世界があります。笑

 

前回もチラリと触れましたが、

小学3年生の息子がミニバスを始めることになりまして。

体験に行って、すごく楽しそうで、

でも家に帰ったら「友達がいないから嫌だぁ~」と泣いてごねて、

結局、友達を誘って、その子も入会させることで

ミニバスやる!!って感じで二転三転はしたんですが、

結局やるんですよ。笑

毎週(火)(木)(土)

ああ、忙しい、

送り迎えの親が。笑

 

でも。

体験、やっているのを見学していて、

なんだ、このワクワクは。

すごい楽しいぞ、私が。笑

一生懸命やる息子を見るのも楽しいし、

上級生の子の動きを見ているのも楽しいし、

息子がいつかはあんな風に..と妄想するのも楽しいし、笑

 

私は、自分が努力をするのが大好きだから、

子供を応援することだけに自分を投影する気持ちってのが、よくわからないんです。

もちろん、応援することが、イコール投影ってわけじゃないんだろうけど、

ステージママ的な感情が、正直わからない。

もちろん、娘はバレエをやっていたので、

娘のことは応援していましたが、

同時に私もバレエをやっていたので、

お互い切磋琢磨して、お互い頑張る、みたいなスタンスにいたので

自分のできない世界を娘を通して、経験して一緒に喜ぶ、

といった感情は正直、一切ないんです。

 

それが、今回、息子のミニバスという世界を、

純粋に応援することが、すごくすごく楽しみである自分に、

自分自身が驚いているんです。

 

まぁ、私もドリブルやりたくなったし、笑

息子のできていない体幹トレーニングを

もっともっと息子レベルに難易度下げながら、

自宅で一緒にトレーニングして、教えたい!とかも思ったし、

 

そして、旦那さんはもともとバスケ部だったので、

旦那さん自身が一番熱くなっているのですが、

 

なんだか、3人同じ方向をむいて、

共通の楽しみ、ってのが今までなかったので

(はい、その原因は私ですけどね。笑

私が常にひとりで自分の世界に没頭したいタイプなんで)

 

なんだか、新しい展開が拡がりそうで、ものすごくワクワクしています。

 

いいじゃないですか。

ワクワクするって。笑

 

やっぱり、動いてみないと、ワクワクって生まれない。

頭で想像しているだけ、

思い悩んでいるだけ、

もったいない。

 

春だもの、

始めなきゃ、

動かなきゃ、

と改めて思いました。

 

やれるかどうか、

続けられるか、どうか、

やりながら考えればいいんです。

 

見切り発車万歳。笑

 

どんどん、この春、やってみたいこと、

始めてみましょう~!

 

4月18日(木)のクラス。

 

(木)午前はママヨガ。子供のご機嫌次第!

先週(木)のママヨガ。

ママヨガを卒業してこの4月から職場復帰した生徒さんが、

慣らし保育の最後の週である先週、

実は3回、そして今日(日)も来てくれたので4回もクラスに来てくれました。

その3回目だったこの(木)のママヨガでは、

子供は保育園なので、子連れなしで参加。

 

あとの3人は、みんな1歳代の男の子!

冒頭は結構、平和でしたよ。笑

 

だからママヨガでもTHE前屈。

 

 

子供の妨害が入らないから、笑

じっくり時間をかけてTHE前屈。

ちょっとキッツイ時は、子供の妨害がむしろ恋しかったりもします。笑

 

前半はよかったんですけどね。

中盤から、ちょっとグズグズになってしまった男の子もいて。

その前の週は平気だったんですけどね。

逆に、その前の週はグズグズだった男の子は、

この日は意外にもよく遊んでいました。

 

子供の機嫌は本当にその日次第。

今週ダメだからといって、来週もダメとは限らないし、

その逆もあり。

あまり神経質にならず、

グズっちゃったら、仕方ないや、位に

腹をくくると案外、いいかもしれません。

 

ママの落胆や、焦りや、怒りは、

子供にダイレクトに伝わるもの。

感情を押し込める必要はないけれど、

いったん仕切り直しで、中断してでも

ギュッと抱っこして、お互い気持ちを切り替えられるといいですね。

 

男の子は甘々なんでね、

そのギュッとに味をしめて、ずっとママーママーの時もあるけれど、

そんな時はやっぱり満足するまで、納得するまで

ギュッと甘えさせるのも仕方がないのかも?!

 

ちゃんと、ギュッとされて安心すると、

今回はダメでも、意外と次回からすんなり離れてくれることもあります。

 

アレコレ試行錯誤しながら

子供と一緒にいいペースをつくっていきましょ~!

 

(木)午後はアロマヨガ。今週2回目、と2年ぶり。笑

午後のクラス。

この週2回目の生徒さんが2人いました。

逆に2年ぶり位に久しぶりに来てくれた生徒さんもいました!笑

でもやることは、やっぱり、THE前屈!

この週の前屈特集の前に、

ひとつすごく猫背が気になる生徒さん用に

ある動きを追加しました。

この辺りでは、ちょっとキープも長いし、腕重いし、笑

首の後ろが丸くなっちゃうけれど、

でも全体として、

背中の丸さが気にならない箇所もいくつかありました。

 

自分のものすごく弱いところ、

そこに最初にアプローチをするっていうのは、

いいです。

要所要所で、最初に気を付けたソコだよ、と

なんども繰り返しながら、

自分の弱いところを、意識して鍛えていくというやり方です。

 

背中の丸さは、キツいなぁ~って時に

より色濃くでてきます。

それどころじゃなくなった時に、

気を付けられなくなり、

弱いところが、弱いまま露呈してしまうのです。

 

でもそんな時にこそ、その弱い部分を意識!

 

今週2回目さんの為に、1回目の時よりも動きを多くしました!

ここでピーク!かと思いきや、

ふたたび、しつこい前屈したりして、

変化球を投げていました。笑

もう、いいよ~と思ったかもしれません。笑

 

ヘトヘトになったからこその、深い前屈。

 

2年ぶりの生徒さんは、

2年間、どこかに通ったりはしてなかったけど、

家でヨガはしてた、と。

でも、やっぱり自分でやると、自分の好きなポーズしかやらないので

ここのは、キツかったと。笑

 

そう、人って自分の好きなことしかやらない。

あえて、嫌なこと自宅でやらない。笑

だからこそ、時々はここへ来て。笑

その嫌なことこそが、自分の伸びしろだから!

 

ということでまもなく午後のクラスが始まるので、(木)のことだけ!笑

慌ただしい。笑

 

では明日また~。

 

-ヨガクラスの様子。
-,

Copyright© ima*yoga , 2019 All Rights Reserved.